本科UI/UXD専攻

村上 喜美 先生

講師のプロフィール

PROFILE

村上 喜美先生

村上 喜美 先生

本科UI/UXD専攻

デザイナー/ディレクター/フォトグラファー

大学を卒業後、アパレル販売員からデジタルハリウッドスクールを経てデザイナーに転身。 チームラボにて経験を積む。 その後FUN UP Inc.にて、ディレクション・企画・運営も兼任。 現在は、クリエイティブユニット「Arrows」として、 デザインを中心に、ディレクション、撮影など多方面で、 様々なプロジェクトに関わる。

村上講師ポートフォリオ:https://murakamiyoshimi.com/

◆Job by 美術手帖×デジタルハリウッドにて村上先生のインタビュー掲載中

デザインとは何か──ロゴをつくるだけ、グラフィックデザインをつくるだけではなく、情報をわかりやすく整理し、可視化して相手に伝えること。デジタルハリウッド専門スクールでWebコミュニケーションを学び、現在はフリーランスのデザイナーさらにはクリエイティブユニット「Arrows」としても活躍中の村上 喜美さんに、現在のお仕事を中心にデザインについての考え方をお話いただいてます。

インタビューはこちら:https://artdesignjobs.bijutsu.press/column/16436

自分の"好き"をカタチにできるように

インフォデミック(情報過多)なこの時代、デザインは欠かせないものになってきました。フリー素材やジェネレーターがたくさん出回り、誰でもデザインされたものを作れるようになってきています。そんな中でのデザイナーの価値は、作るものに思考をのせられることだと思います。自分の思考を、自分らしさを、自分の好きを、カタチにできるように。自分らしさを見つけ、それを表現するためのスキルを得られる時間を過ごしてほしいです。

講師紹介

INSTRUCTOR