デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO渋谷

0120-382-810
渋谷駅徒歩5分の好立地。ハイブリッド学習のSTUDIO本校です。

売れっ子イラストレーターが語る
プロの仕事術

2017.12.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

こんにちは

スタッフの古田です。12月に実施したイラストレーター利光春華さん(詳細はこちら)をお迎えしたイベント『【CreatorTalk】プロクリエイターの仕事術』をレポートします。当日は、将来フリーでデザインやイラストレーションをお仕事にしたい方、登壇者のファンの方が集まり、参加者が全員女性というイベントとなりました。

ゲスト紹介:利光春華さん

◆経歴◆

イラストレーター。1983年、東京生まれ。2004年、東洋美術学校グラフィックデザイン科を卒業。アパレル会社に勤務後、2008年に独立。広告ポスター、雑誌挿絵、書籍装丁ほか、アパレル、ファッション、美容系の仕事を多く手掛ける。2012年からはアーティストYOSHIKAと共にクリエイターユニット「ARMATEL(アマテル)http://www.armatel.net/」に参画、音楽活動のビジュアル・アートディレクションを担当。上ノ空発行のビジュアルストーリーブック「Ribbon」が初の書籍となる。

Instagram:@ harukatoshimitsu

Webサイト:@ :http://www.haruka-toshimitsu.com

「5年後はイラストレーターになる」
有限実行をしスタートしたフリーランスの道

TOYOTA、Kraso(フェリシモ)、MA CHERIE (資生堂)、anan、アトレ恵比寿、ワコールなど特に女性の方だと聞いたことはないクライアント案件も手掛ける売れっ子の利光さん。専門学校を卒業後は、アパレル会社に勤務をスタート。「5年後にはフリーのイラストレーターになる」と決めて、2008年にフリーランスとなりました。有限実行した利光さんでしたが、スタート時は、アルバイトと前職の仕事を並行し、売り込みと制作の日々を過ごしたそうです。オリジナル作品をひたすら作成する中、利光さんが脚光を浴びる場面が訪れます。ファッション雑誌『装苑』のニューカマー賞を2009年に受賞したのです。

お子様が生まれたことをきっかけに見つめなおしたワークSTYLE

2010年から様々な場所でご自身の作品が露出していき、仕事が安定し始め、多忙を極める中、お子様が産まれました。子育てとお仕事の狭間で、夜型仕事タイプだった利光さんは、子育てを機に仕事スタイルを改善。ONとOFFをしっかり分けること、朝5時30~におき、お子さんを保育園へ預けたら、9時~16時30まで仕事。その後は、お子様のお迎えと夕食をし22時には睡眠といった仕事STLYEを次第に確立。仕事も子育てもマルチにこなすワークSTYLEへ。フリーランスというと不規則に働くようなイメージを持ちやすいですが、気持ちを切り替えて仕事をこなす姿勢は働いている女性なら皆さん参考にしたい部分ですよね。

TOYOTAカレンダーのイラストを担当したことで知名度UP!
どうやって制作したの?

2016年TOYOYAカレンダー2017年度のイラストを担当することが決まった利光さん。美しい色彩のデザインワークにときめかない女性はいませんよね。『BEAUTIFUL DAYS”まだ見ぬ日々の扉を開こう”』これがカレンダーのコンセプト。どのように制作をするのかが気になりませんか?利光さんに教えていただきました!

まずは「どんな人に」「何を」「いつ・どこで」「なぜ」伝えたいのかを考えるところがスタート。「老若男女」に「美しさ・ワクワク」を「部屋の中で毎日使うカレンダー」として「毎日楽しんでもらいたい」。そうなるためには、どんなイラストが必要だろうか。「月をめくる度にワクワクする世界ってどんな感じだろう?」創造を膨らましながらも、軸がぶれないように注意しながらも、自由な気持ちでイラストを描いて生まれた作品だそうです。とても綺麗ですよね。

参加者からQ&Aタイム!

Q:イラストレーターになる人がまず始めることは何?

A:毎日絵を描いて自分の特性を知ること。人に見せることがオススメです。


Q:フリーランスになるまで一番大変だったことは何?

A:1人の時間に慣れることが大変でした。独立して1人になったっとき、昼寝したくなったり(笑)制作のモチベーション維持が大変でした。


Q:営業テクニックを教えてください!

A:そのクライアントが好みそうなタッチを開発&実制作して、オリジナルサンプルをつくる!あとは、待つ&念じましょう(笑)また、私は基本営業はしないですね。HPに公開して待つ&念じていますよ(笑)

最後にみなさんで記念撮影!笑顔が素敵ですね!!

イベントレポートはいかがだったでしょうか
STUDIOでは随時イベントを開催しています

いかがだったでしょうか。将来、フリーランスになりたい方、イラストレーターやデザイナーとして活躍したい方にとって参考になるお話が盛りだくさんだったのではないでしょうか。STUDIOでは定期的にクリエイターさんをお呼びして、皆さんが気になるプロの仕事内容をご紹介しています。やりたいことを実現されている方から、生きたヒントを得てみてください。

授業見学付きスクール説明会

授業見学付きスクール説明会も実施中

ご興味ある方はスクール説明会へご参加ください。

無料説明会のお申し込み