デジタルハリウッド東京本校 ブログ

東京本校/講師ブログ】本科UI/UXD専攻卒業制作作品を紹介します!

こんにちは。       
デジタルハリウッド東京本校でデザイン系クラスの講師をしております米倉です。

これからたまにブログに登場するかと思います。どうぞよろしくお願いします。

今回は2015年度のデジタルデザイン専攻/グラフィックデザイナー専攻の卒業制作作品を紹介します。


最近ではデザインとプログラミングの両方を駆使した作品が増えてきています。作品内容の傾向としては空間を演出したインスタレーション作品とiPhone、iPadなどのアプリケーションが卒業制作作品として多く作られています。

米倉 明男先生 AOLのアートディレクターとして、WebサイトやアプリケーションのUI設計・デザインを担当したのち、 2007年からフリーランスとして活動。大手企業やデザイン系大学でグラフィックデザイン・UIデザイン、 プログラミングの講師を務める。デジタルハリ ウッド専門スクールでは、デジタルデザイン専攻と 専科グラフィックデザイナー専攻の講師を担当。 またインスタレーションと電子工作が大好きな クリエイター組合「Panon Public」のメンバーとしてイベントなどに作品を出展している。

【サウンドとタイポグラフィをミックスした作品】
DOTS 本科 UI/UXD専攻 沓掛真佑美さん

作品紹介動画はコチラ


DOTSはサウンドとタイポグラフィをミックスした新しいタイプの作品です。スマホとプロジェクターをリアルタイムに連動させてタイポグラフィで遊びながらオリジナルの作曲ができます。
この作品はメディアアートで使われているProcessingのJavaScript版、p5.jsを使ってタイポグラフィのビジュアルとオシレーター(シンセサイザー)でサイン波のサウンドを生成しています。
複数のドットをタップすることで、美しい和音を鳴らし作曲を楽しみます。
以前はサウンドを使った作品を作るには音声データを読み込んでいましたが、今ではプログラミング内で音が作れる様になりました。今後はオシレーターを応用した即興演奏的なインタラクティブ作品が増えていくと思います。

【PCのWebカメラで遊ぶインスタレーション作品】
Poparty 本科 UI/UXD専攻 鴇巣絵梨香さん


Popartyは原宿KAWAIIをデザインコンセプトにした、PCのWebカメラで遊ぶインスタレーション作品です。Webカメラで投影された画面の中のシャボン玉に触れると、さまざまな"KAWAII"エフェクトが出てきます。

この作品ではopenFrameworksと呼ばれるC++をベースにしたツールキットを使っています。openFrameworksは複数の技術を「糊」の様に繋ぐことができるのが特徴で、イラストのアニメーションをAfterEffect、仮想空間の画像解析をopenCVとで組み合わせています。また遊んでいる模様をリアルタイムに撮影していて撮影画像をコマのGIFアニメーションとして自動的に生成してくれるのも特徴です。

高度な技術とターゲットのニーズを併せ持った作品です。

webサイトはこちら

【iPadゲーム】 CIQOO 本科UI/UXD専攻  井上智子さん

CIQOOは人種の違う子供4人がそれぞれの国に旅行して、その国の楽器を演奏するというコンセプトのiPadゲームです。
遊び方はCIQOO(地球)の4つのエリアからひとつステージを選択します。子どもをひとりずつステージあげると、選んだ場所で異なる演奏を始めます。
この作品はiPadアプリとなっていますが、基本的にはWebの技術を使っています。まずHTML Canvasでブラウザベースのインタラクティブなゲームを作り、HTMLをiOSアプリに生成するフレームワークApache Cordovaを使用しています。ゲームの中で演奏される曲もDTM(デスクトップミュージック)ソフトを使って作曲しています。

【飛び出すAR絵本 Tree Of Life ~動物たちのふしぎな森~】
本科UI/UXD専攻 穂坂共子さん


本科UI/UXD専攻ではUnityというソフトも勉強します。Unityを使ってARすなわち拡張現実の技術を使って、絵本の世界がまるで現実に出てきたかのように飛び出してくる仕掛け絵本のような作品を作りました。

出てきた動物をタッチすると音楽を演奏したり、動物の生息数や生息場所、好きな食べ物などの情報も見ることができる、かわいらしい表現にもかかわらずとても勉強になります。

子供~大人まで遊べるそんな作品です。

【 メディアアート作品:Planet Orbit ~星のあやとり~ 】
本科UI/UXD専攻 合同制作作品




【 Planet Orbit ~星のあやとり~ 】本科UI/UXD専攻 有志10人で作られた合同作品です。太陽系の惑星(ユーザーが自由に選んだ2つの惑星)の位置関係を線で結び、きれいな幾何学模様を描く展示です。最初は1本の線から始まり、どんどん幾何学模様が形成されていく姿に引き込まれます。

【Webサイト】 Sports Map 本科UI/UXD専攻 旭 俊成さん

本科UI/UXD専攻 コミュニケーションデザインコース 旭 俊成さん が制作したサイトは、プロスポーツの観戦に役立つ総合ガイドブックのWebサイト。3言語対応やカテゴリー別のインデックスなど、UXの学びが取り込まれたサイトになっています。


【Webサイト】Qmy デザインSNS
専科グラフィックデザイナー専攻 なまぬるいおにぎりさん

専科グラフィックデザイナー専攻 @なまぬるいおにぎりさんが制作されたQmy(キューミー)は、UI・グラフィック等様々なデザインのユニークなお題が届き大喜利感覚で楽しく挑戦できるデザイン系SNSです。とっても可愛いデザインですので、ぜひご覧ください!

【 Webサイト:温泉検索サイトゆなび 】本科UI/UXD専攻 浅野 友希さん

本科UI/UXD専攻浅野 友希さんが制作されたのは現在地、エリア、テーマ別から検索できる温泉検索サイトです。 複数のAPIを連携させたことにより、数多くの温泉地のデータが 掲載されているWebサイトになっています。

【キャラクターゲーム:Season】 本科UI/UXD専攻 藤田めぐみさん

Seasonは美しい四季の星に住む主人公のキャラクター「シード」君をドラッグして遊ぶゲームです。星の中には4つのエリア(春・夏・秋・冬)があり、シード君はふわふわと飛びながら世界を冒険するiPadゲームです。
春の世界の木を通過すると桜の花が咲いたり、秋の世界ではりんごの実が落ちてきたり。行く先々でいろんな楽しいイベントが待ち受けています。


こちらもインタラクションやさまざまなアニメーションはHTML Canvasで作っています。HTMLをiOSアプリに生成するApache Cordovaというフレームワークを使用しています。
小さなお子さんが楽しく遊べる幼児向けゲームです。

いかがでしたでしょうか。
毎年たくさんの受講生の方が、1年間デジタルハリウッドでデザインやインタラクティブを学び、次のステップを歩まれております。
今回ご卒業されたみなさんのご活躍が、今からとても楽しみですね。

キャリアサポートとしてデジタルハリウッドでは、【 企業セミナー 】の実施やデジタルハリウッド伝統の就職サポートイベント【 クリエイターズオーディション 】も実施しています。
「就転職を目指しているけれども、サポートがあるのか不安だな。」
「どんなセミナーイベントを行っているのかな?」
とお考えの方は、ぜひ下記イベント実施レポートをご覧ください!

クリエイターズオーディションレポートはこちら

▼デザイン業界を目指したいとお考えの方は、先ずはスクール説明会へご参加ください!

※ご予約の際『東京本校』をご選択ください※

東京本校受付 0120-386-810
【受付時間:10:00~21:00 (休館日 毎週月曜・祝日)】

その他の東京本校のブログ

BLOGS