デジタルハリウッド(専門スクール)

Webデザイナー専攻

ハイブリットラーニングシステムで
初心者からWeb制作会社で使われるスキルを完全マスターします。

講師紹介

平川先生に、フリーランスとしてお仕事をするうえで大切なこと、またWebデザインの学び方についてお話を伺いました。

平川志津 先生

平川志津 先生

広告代理店勤務からフリーランスWebデザイナーへ転身された平川先生。
2007年にデジタルハリウッドのWebデザイナー専攻を修了された卒業生の一人です。

現在はフリーランスとして活躍する中、デジタルハリウッドstudio御茶ノ水にて専科Webデザイナー専攻、トレーナーとして活躍されています。
「デジタルハリウッドで学ぶ時間はクリエイティブへの一歩を踏み出すための大切な充電期間。先生やスタッフに疑問や不安を話してください。」 とおっしゃる平川先生に、フリーランスとしてお仕事をするうえで大切なこと、またWebデザインの学び方についてお話を伺いました。


01. 自分の夢を叶える為の基盤を作ることができた。

現在、専科Webデザイナー専攻のトレーナーとしてWebデザインを教えてくださっている平川先生はデジタルハリウッドの卒業生でもあります。まずはデジタルハリウッドに入学された経緯を教えていただけますか?

デザイナーの友人を通して“WEBデザイナー”という職業に以前から興味を持っていたのですが、なかなか実現するチャンスが無く、時は経ってしまいました。

でも夢を諦める事が出来ず、人材派遣会社で勤めていた知人に相談したところ、「WEBデザイナーになりたいならデジタルハリウッドで学ぶことが一番の近道だよ。」と教えてくれました。

それが入学のきっかけだったのですね。

そうですね。漠然と持ち続けていた夢を現実にすることができました。

在学中の授業の感想を教えていただけますか?

私がデジタルハリウッドに通っていた当時はクラス制で、1クラス20人くらいのクラスメイトと共に学びました。
年齢や職業のまったく違う仲間とWEBデザインを学ぶことを通して生き方や考え方、アイデアを共有し、グループワークで実際の仕事のように課題に取り組んだことが、卒業後の歩みのプラスになりました。

講師の印象はいかがでしたか?

WEBデザイナーとして現在活躍されている先生に教えていただいたことで、教科書では学べないけど知っておくべきことなどが分かり、実践力を高めることができたと思います。

授業の印象はいかがでしたか?

とにかく楽しかったです。短期間での技術の習得は難しかったので、とても集中して今できることに取り組んできたことを思い出します。
教えてくださった先生方、スタッフの方々に支えていただき自分の夢を叶えるための基盤を作ることができました。

02. 日々勉強!のフリーランススタイル

現在、フリーランスでのお仕事をされていらっしゃいますが、お仕事内容を教えていただけますか?

デジタルハリウッド卒業後、まずはWEBデザインの制作会社に就職しました。
そこで、仕事としての大まかな流れを学び、その後フリーランスとして活動を開始しました。現在は主に特定の会社との契約で幅広い業種のBtoC、BtoBのランディングページ、HPの制作を行っています。

フリーランスで活動をしていく上で大切だと思うこと、大変だと感じることなど教えていただけますか?

フリーランスとして現在のスタイルになったときから、日々勉強!です。
現在仕事を依頼してくれている人達は、とにかく上を目指す人。
私のスタイルにはピッタリでした。でも、その分妥協がありません。

ストイックですね!

そうですね。ストレートに感想が帰ってきますし、求めている要求も高い。足りない自分に何度も挫折しそうになりましたが、その度に短いゴールを決めて、「ここに行けるまでがんばる!」と取り組んできました。その積み重ねだと思います。

クライアントさんと高め合う関係が築けていますね。

常に目的に応じたサイトデザインを心がけ、全体から重要な部分を的確に把握し、ユーザーの心に響くデザイン設計を提供することで、クライアントが望む「ゴールへ導くWEBサイト」を完成させることができます。

完成後クライアントから喜びの言葉を頂いた時、本当に嬉しいし、これからも常に自分のペースで上を目指し続けたいと思います。

03. 難しいことを分かりやすく、を心掛けて。

現在、専科Webデザイナー専攻のトレーナーをしていただいていますが、講師業を始められたきっかけを教えていただけますか?

デジタルハリウッド卒業後に最初に勤めた制作会社でWebデザイナーの講師として若手の育成に携わることがありました。

そこで、教育に興味をもたれたのですね。

難しいことをわかりやすく教えることで、興味が深まり次のステップへ進むことができます。
学生さんの悩みに気づき解決方法を教えることで笑顔になる様子が見られたとき、教えることの素晴らしさを知りました。

かつて私が学んだ、質の高い教育を行うデジタルハリウッドで、たくさんのスペシャリストの先生方とともにWebデザイナーのトレーナーとして携わることができたら良いな、と思ったのがきっかけです。

いつも親身に指導をされている姿が印象的な平川先生ですが、指導の際に気をつけていることはありますか?

私自身、苦手だった分野を克服した経験から、難しいことを自分の言葉で分かりやすく説明するようにしています。
デザイン部分では、個性を大切にしながら、気をつけなくてはいけないポイントなどを伝えていけたら良いな、と思っています。Webの部分ではデザインに合わせる事を優先し、おかしなhtmlを作成していないか注意して見るようにしています。
学んだ技術を使って、デザインしたものを正しい文書構造で完成させることが大切なので、質問に応じてメモ帳に図を描きながら説明しています。

04. 通学中はクリエイティブへの一歩を踏み出すための大切な充電期間。

Webデザインの学習をする際のポイントを教えていただけますか?

多くの方が私が経験したように夢を抱きつつ、その裏側にある不安と戦いながら卒業までの時間を過ごしていると思います。
WEBデザイナーの仕事は、「デザイン」と「コーディング」の性質的に対極にあるものに取り組むことです。

なるほど。

苦手な部分に取り組む時は、時間を意識せず疑問をその都度消化して自分のペースで進んでほしいと思います。デジタルハリウッドで学ぶ時間はクリエイティブへの一歩を踏み出すための大切な充電期間。

その時間を有効に使うよう、先生やスタッフに疑問や不安を話してください。

そうですね。

また、新しいことを考え、形にしていくために日常で出会うデザインを敏感に捉え、デザイン力を鍛えてほしいと思います。日々意識して過ごしていることが大きな財産になります。

最後に、これからデザインやWebの勉強を始めようと考えている方、デジタルハリウッドへの入学を検討している方に何かメッセージをお願いします!

どんなことでも、自分次第でいつからでも始められるということ。そして、今までの自分の生き方や考え方もデザインに生かされています。

そのことが共感を生み、クライアントやユーザーに感動を与えるデザインにつながっていきます。
技術の習得と共に人との関わりから得るものも大切にしてほしいと思います。デジタルハリウッドで人との出会いや学びの中から、たくさんのものを吸収し新しい未来の基盤を作っていってほしいと思います。

平川先生、ありがとうございました!

いろんな分野の講師がいるから全方向に学びがある!

受講生からの信頼が厚いのはその1人1人と向き合うその姿勢

飛澤麻喜先生

前職の経験を活かし、Webデザインからデータベース設計まで幅広く請け負う。WordPress講座の講師も担当。

広告代理店勤務からフリーランスWebデザイナーへ転身

平川志津 先生

デジタルハリウッドで学ぶ時間はクリエイティブへの一歩を踏み出すための大切な充電期間。先生やスタッフに疑問や不安を話してください。

出版社での雑誌編集者からWebディレクターへ転身

高木香織 先生

現在はフリーランスとして活動する中、デジタルハリウッドstudio御茶ノ水にて専科Webデザイナー専攻のトレーナーとしても活躍

Web、映像などジャンルにとらわれずテクニカルディレクター / デザイナーとして幅広く活躍

コヌマヨシツグ 先生

クリエイターとして第一線で活躍する中、デジタルハリウッドで数多くの授業の講師を担当

システムエンジニアからフリーランスWebデザイナーへ転身

山内三紀子 先生

フリーランスとして活動する中、デジタルハリウッドstudio御茶ノ水にて専科Webデザイナー専攻のトレーナーとして活躍

有限会社ムーニーワークス代表取締役。Webサイトの企画・制作・運用・企業研修を行う

林豊 先生

専門誌「MdN」「Web Designing」で連載を持ちつつWeb関連書籍も多数執筆

デジタルハリウッド講師。クリエイティブセンター福岡にてラーニング・スペシャリストとして活躍。

栗谷幸助先生

「人と人とを繋ぐ」という『道具』としてのWebの魅力に惹かれ、Web業界へ。Webデザインユニットの代表として、SOHOでWebの企画・デザイン・サイト運営等を手掛けながら、各地でWeb関連の講師として活躍。