XMLとは

XMLとは、ExtensibleMarkupLanguageの略。様々なデータを構造化、定義するためにある拡張可能なマークアップ言語である。HTMLと違って、XMLはあらゆるコンピュータシステムへ適応でき、ユーザーが独自のタグを自由にできるので、データの自由処理が可能。比較的新しい言語だが、仕様が簡単であるため、広く使用されている。

関連ワード