デジタルハリウッドSTUDIO吉祥寺 ブログ

教育業界から0の挑戦!→目標のWebデザイナーへ!
【卒業生紹介】山口万浦さん

2022-04-13

こんにちは!デジタルハリウッドSTAFFの田中です。

寒い日々も少しずつ和らぎ、暖かい春の訪れを肌で感じられるようになってきましたね!


ところで、皆さんは新学期や新生活を機に、何か「新しいことに挑戦」する予定はありますか??


今回は、異業種より0からのスタートで、WebデザイナーになられたデジタルハリウッドSTUDIOの卒業生さんである、山口万浦さんのインタビュー内容をお届けしたいと思います!


「Webデザインには興味があるけど、初めの1歩が踏み出せない!」

「新しいことに挑戦して、別のライフステージに進みたい!」


といった思いを抱いている方は必見です!

あああああ

あああああ

プロフィール

山口 万浦 さん

Webデザイナー専攻 超実践型就・転職プラン 卒業

入学時のご年齢 27歳


BEFORE

小・中学校の養護教諭 (4年間)


AFTER

インハウスWebデザイナー

1.教育を通して出会った「デザイン」

~Webデザイナーになると決めたきっかけについて~

―――デジハリにご入学される前はどんなお仕事をされていたんですか?


大学卒業後、小・中学校で養護教諭として4年間勤務していました。

主に、児童生徒の健康管理や保健指導などをしており、不登校担当や特別支援教育コーディネーターなどもしていました。

―――幅広い方面で子ども達と関わられていたんですね。


そうですね。教育についても関心はあったのですが、中学、高校では美術部に所属していまして、元々絵を描くことやアートも好きだったんです。

実際、教員時代にも、保健だよりや、掲示物などは自分で作っていました。


―――そうだったんですね!その頃からデザインには興味があったんですか?


特別支援教育コーディネーターという、発達障害を抱えている子達、それぞれに適した学習方法を推進する役割を当時担当していたのですが、そういったデザイン的配慮を通して、子ども達の学習意欲が変わっていくことを経験したことで、デザインってすごいなって感じるようになりましたね。


―――教員時代の経験がデザイナーへの刺激となったんですね!


そうですね。当時、今後結婚したり子育てをすることになったとしたら、現在の働き方を続けることは難しいなとも感じていたので、自分自身のこれからのライフスタイルを改めて考えた時に、大好きなモノ作りやアイデアを活かした仕事をしたいと思い、その時からWebデザイナーになろうと決めましたね。




2.デジハリでの6ヶ月の学び

~超実践型就・転職プランを受講して得たもの~

―――デジハリで学ぼうと思ったきっかけは何ですか?


就転職に力を入れてて、就職した後の人達もしっかりとデザイナーの仕事に就かれているという実績があることを知っていたのと、実際に説明会に参加した際に、担当者さんも私自身のキャリア形成を一緒に考えてくれたのが嬉しくて、デジハリで学ぼうと決めました。


―――実際に6ヶ月受講されてみてどうでしたか?


私はWebデザイナー専攻 超実践型就職・転職プランを受講したのですが、実際にクライアントさんとヒアリングをすることができて、どんな点に気を付けてヒアリングすべきなのかを担当の先生方と一緒に学ぶことができたのは実際にお仕事をしている今も活かすことができているので、とても良い経験でしたね。もし、1人で黙々とやっていたら、分からなかっただろうなって感じます。

あとは、緊張感ですかね。クライアントワークがコンペ形式だったので、いかにクライアントさんの希望に寄り添ったデザインを提供できるかという、ドキドキ感、緊張感を素人ながら感じることができたことで、度胸がついたかなって感じました。

―――在学中に実際のお仕事を経験できるのは、貴重な経験ですよね。


そうですね。あとはプレゼンを経験できたことも大きかったです。

そもそも異業種からの転職だったので、これまでプレゼンとかしたことがなかったんですよ。なので、プレゼン用の資料作成や構成を考えたりするのは、とても良い経験になりましたね。

同じ受講生の中には、すごくプレゼンが上手い人も沢山いたので、そこから学ぶことも多かったです。




―――目標にしていたWebデザイナーへの転職についても教えてもらっていいですか?


転職については、卒業制作期間中の9月に決まりました。

年度末で学校を退職して翌月の4月からデジハリで学習を開始したのですが、その年の秋頃にはWebデザイナーになると決めていたので、目標を実現することができましたね!


―――それはすごいですね!実際にはどんな作品をポートフォリオに載せていましたか?


クライアントワークで作成した作品自主制作した作品をポートフォリオに加えましたね。あとは、Instagramでデザインやイラストの作品なども投稿していたので、それもお見せしました。

どういう風にアウトプットしてるのかを実際に形にしてお見せすることができたのがよかったですね。




山口さんが受講期間に作成したWebサイトはこちら


・Cocoiroピアノ教室

https://cocoiropiano.sakura.ne.jp/




・喫茶室いぐさの細道

http://hosomichi.starfree.jp/





3.転職活動と現在のお仕事について

――――――転職先では現在どんなデザインを手掛けられているんですか?


婚活サービスを提供している企業で、現在インハウスデザイナーを務めています。

制作部署でデザイナーをしているのですが、他の部署と協力し合って制作を行っています。


――――――今後、お仕事でどんなスキルや活躍をしていきたいと考えていますか?


今後はUI/UXデザインに関するスキル向上、マーケティングの知識についても深めていきたいと思っています。会社のマーケティング部と勉強をする機会も増えてきたので、私もネットなどで業界のことに関して調べたり、専門書を読んだりするよう心掛けています。

あとは、制作部署の中でもデザインに関しての勉強会があるので、講師をお呼びしてUI/UXについても学んでいます。


4.今後のビジョンとメッセージ

――――――今後のビジョンはありますか?


現在はデザインをもっと勉強して、一人前のWebデザイナーになることを目標に頑張っていますが、10年、20年後には、教育とWebデザインを掛け合わせて独自に活動などもできたらいいなと考えています。また、大好きなイラストもデザインと掛け合わせていきたいですね。


――――――これから学習を考えている方へのメッセージを教えてください!


とにかく行動してみることですね。悩んでいる理由にもよるとは思うんですが、未来に対する不安であるならば、やった方がいいと思います。最近は無料で学べるサービスも沢山ありますし、まずはどんなに小さくても1歩を踏み出すことからスタートするべきだと思います。失敗したとしても、そこから得られることは沢山あると思いますし、そういった経験を通して、次の道が見えてくると思います。


あああ

山口さんが受講したコースはこちら!

専科Webデザイナー専攻 超実践型 就職・転職プラン

https://school.dhw.co.jp/course/web/

未経験からWebデザイナー、UIデザイナー、アートディレクターへの就職・転職を 目指す20~30代向けのプラン。「超実践型スキル」×「安心の就職・転職サポート」でクリエイティブ未経験からの就職・転職を応援!ポスターやチラシのグラフィックデザインのクライアントワーク、Webサイトのクライアントワーク、オリジナルの卒業制作の3つの実績をつけて就職・転職を目指します。




説明会のご予約はコチラから!

1.カウンセリングで疑問を解消
2.学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
3.卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
4.あなたの目的に合った就転職プランのご提案
5.学習環境・設備のご案内
6.ご希望の方には体験もご案内
※ご予約の際、ご希望のスクールは『STUDIO吉祥寺』をご選択ください。

その他のSTUDIO吉祥寺のブログ

BLOGS