JPEGとは

ジェイペグ(英: Joint Photographic Experts Group)とは、静止画像データの圧縮方式の1つで、拡張子は「.jpg」や「.jpeg」などが付与され、インターネット上ではPNGやGIFと並んでよく使われています。
フルカラー(約1.677万色)の画像を扱えますがPNGよりも圧縮率も高く、写真の記録に多く使用されます。グラデーションなどもキレイに表現することができます。
また、JPEGで加工した画像をそのまま上書き保存を繰り返すと画像が劣化していく点と、背景透過ができない点は、JPEGの特徴として注意が必要です。

関連ワード