グローバルイルミネーションとは

大局的な照明技術という意味。光源から直接表面に当たる光だけでなく、照り返しなど複雑な照明効果を計算して、3DCG空間全体に自然な光を生成するレンダリング方法。

これを実現するための手法として、「ラジオシティ法」(熱エネルギーの総量として物体の明るさを表現するもの。コースティクスは表現できない)、「フォトンマップ法」(光をフォトンという粒子として捉えて物体にどれくらいフォトンが当たるのかを計算する技法。カラーブリーディングやコースティクスも表現可能)、「パストレーシング法(別名;ファイナルギャザリング)」(光源から発射された光を計算するのではなく、光の経路を視点から逆方向へ追跡して画像を生成する方法)などがある。

関連ワード