デジタルハリウッドSTUDIO仙台 ブログ

【若者必見‼】

STUDIO仙台卒の現役大学生クリエイターにインタビューしてみた

2021-10-17

STUDIO仙台でWebデザイナー専攻を受講した小原軍さん。
高校3年時にSTUDIO仙台に通い、STUDIO卒業後の現在は大学に通いつつ、STUDIO仙台の卒業制作発表会にて、企業の方に紹介していただいた制作会社のアルバイトや、フリーで案件をこなしている 「現役学生クリエイター」 です。

今回は、小原さんがSTUDIO仙台に通学することに決めたきっかけや、今後の活動について詳しくお伺いしました!

なぜWebデザイナーを目指したのか

>小原さん

昔は、大企業で働きたいという考えがありましたが、コロナをきっかけに自分で色々と調べてみると、大企業だから安定というわけではないことを知りました。


自分の将来を考えていく中で、フリーランスという働き方があることを知り、働く場所を選ばない働き方に憧れ、フリーランスになりたいと思うようになりました。
そこでフリーランスとして働ける職業って何だろうと思って調べてみると、Webデザイナーを見つけて、挑戦しようと思ったのがきっかけです。

入学のきっかけ

>小原さん

STUDIO仙台のサイトを見て雰囲気がいいなと思い説明会へ申し込みました。
説明会で対応してくれたスタッフがとても丁寧で、自分の夢を応援してもらえたことがとても嬉しかった記憶があります。
スタッフの対応・カリキュラムの内容・学ぶ環境が自分に合うと思い、STUDIO仙台での受講を決めました。

また、自分と同じようなクリエイターを目指す仲間ができると思ったのもデジハリ仙台を選んだ理由です。

受講していく中で感じたこと

>小原さん

基礎的な部分は網羅されていて、教材自体もとてもわかりやすかったです。
卒業制作の期間に入ってからは、クライアントワークができるため、実践的な学びになりました。
ただ、Web制作の一連の流れを1人で行なわなければならないので思った以上にハードでした。

受講中・卒業制作中でもわからないことがあると、その場で現役のクリエイターに聞くことができるのは非常に助かりました。


小原さんが卒業制作で作成した作品はこちら

学校との両立は?

>小原さん

学校との両立で苦痛に感じたことはないですね。
自分でやりたくて受講していたので、むしろ充実していたと思います。
自宅での勉強だと、あまり学習が進まなかったので、来れる日はなるべくSTUDIOに来ることを目標にしていました。


大学生という道を選んだ理由

>小原さん

自分の将来を考えたときに、大卒資格は持っておくべきだと考えました。
ただ、通常の大学へ進学しても、現在のコロナ状況だと、ほとんどの大学がオンラインでの授業がメインで、キャンパスへ通うことが少ないと友人から聞きました。
そうなると、大卒資格を確保するだけなら、学費も抑えられる通信制の方が自分に合っていると思い、現在は東京の通信制の大学に通っています。

大学で友達はできないですが、学びたい内容を実家でも学べるので、個人的には満足しています。

これからの目標

>小原さん

卒業後に少しずつではありますが、制作のお仕事をさせていただくことがありました。憧れのフリーランスとして働いていくには、自分はまだまだだと気づかされる事が多いです。
近いうちに東京へ出て様々な経験を積み、スキルを磨いていこうと考えています。
将来的には、世界を旅しながら活躍できる1人前のフリーランスになりたいです。

小原さんのポートフォリオサイトになります。是非ご覧ください。
ポートフォリオサイト:https://obaragun.jp/







他の卒業生もチェック!!

【卒業生の声】小売業の仕事を続けながら通学し、 Webエンジニアに転職。

ブログ記事はコチラ

その他のSTUDIO仙台のブログ

BLOGS