デジタルハリウッドSTUDIOなんば ブログ

デザインに向いている人×向いていない人
~アートディレクターが考えるセンスの磨き方~

2021-06-30

デザインに興味はあるけど、そもそも自分は向いているのか。

センスがないと思っているけど、そんな自分でも身につけることができるのか。

学習を始める前はそんな不安を抱えている方が多くいらっしゃいます。

そこで今回、現役のアートディレクターが考える「デザインセンスの磨き方」と

自分がデザインに向いているかチェックできるリストをあわせてご紹介します!

お話を伺ったアートディレクター

  新嶋 勘一 氏                     桂 〆子 氏

  株式会社パンスール                 株式会社パンスール

  アートディレクター                 アートディレクター/イラストレーター



1.デザイナー資質をチェックしてみよう


■必要なのは「センス」ではなく「資質」


よく「私にはセンスがないから…」と始める前からデザインの学習を諦めている方がいます。

現場のアートディレクターいわく、最初に必要なのは「センス」ではなく「資質」です。

もともとの資質を土台として、そのうえにセンスを磨いていくことで、より高いレベルでデザインをできると考えることができます。

そこで、まずは自分にどれほどの資質があるのかリストをチェック!

2.デザインセンスの磨き方


■「見る」「分析する」「真似る」


資質チェックリストを見て、次に考えることはセンスの磨き方です。

センスを磨くには、まずは前例をひたすら見るところから始まります。

重要なのは、ただ見るだけではなく、中身を分析しながら見ること。

フォントや色・レイアウトなど要素を分析し、真似ることで審美眼を身につけ、センスを磨いていきましょう。

3.デザインの役割を考える


■コミュニケーションを手助けするツール


デザインはクライアント(お客様)の問題解決を本質で考えつつ、クライアントとカスタマー(お客様のお客様)のコミュニケーションを手助けするツールと考えられます。

いかにして分かりやすく商品の魅力を伝え、正しい判断に導くか、その役割を担っているものがデザインです。

4.おすすめフォントの紹介

■DIN

有名な企業も利用しているDIN。

フォントを打つだけでなく、文字をアウトライン化して細かな職人芸のような処理を施して、 ロゴを作成しています。

DINはドイツの工業用フォントで長方形の造形が規則正しく、 ドイツらしいフォントです。

ex...UNIQLO, 東京2020オリンピック, 東京メトロ

■Helvetica

世界一美しいフォントと呼ばれるスイスの超有名なフォント。たくさんの企業やブランドロゴなどに使われている。

ex...Panasonic, 無印良品, Jeep

■Futura

細いフォントと太いフォントの使い方次第で、雰囲気がガラっと変わる。

ex...LOUIS VUITTON,GU,Supreme

  

文字のデザインはデザイナーが最初に突破するべき課題で、扱いに長けている人は重宝されます。

そんな文字についてさらに深く知りたい方はこちら!


デザインをより深く知りたい方はこちらがおすすめ!

企画・発想・アウトプットを鍛える「グラフィックデザイン講座」


コロナ禍において、デジタルハリウッドを検討いただく方の中でも、社会に出てなお手に職をつけたい方、スキルを身に着けるためにデザインの学びを検討している方、学校・スクールへのWスクールをされている方が増加しております。


グラフィックデザイン講座では、デザインに興味がある方、未経験の方やノンデザイナーの方もすぐに使える知識を得ることができ、短期間でお仕事と両立しやすい学習カリキュラムを提供しています。


本講座は、グラフィックデザイン制作スキルを習得したい方、デザイン思考を活用してお仕事をしたい方におすすめの講座で、未経験・ノンデザイナーの方など、どなたでもご受講が可能です。グラフィックデザインを思考・企画・発想から学び、 Illustrator / Photoshopを使った制作物のアウトプットを行います。



個別スクール説明会(無料)

スクール説明会(無料)では、業界に精通する専門カウンセラーがご案内。

ご自身の目的にあった会社・職種・必要なスキルを一緒に探しましょう。

人気コースをご紹介!

デジタルハリウッドSTUDIOは 忙しい社会人の方でも 仕事と両立し、 好きなときに好きな場所で学ぶ学習スタイルです。 目的別に選べるコースラインナップで、 就職・転職やフリーランス、パラレルワーク、副業 など、 一人ひとりに合った「オーダーメイドの」学びが可能となっています。

動画教材とアウトプットですぐに実践できる知識とスキルを身に着けられ、現役クリエイターからの指導を受けることができる個別トレーニングで、現場で使われる最新スキルが身につくカリキュラムです!

専科Webデザイナー専攻

未経験から6か月間でスキル習得可能なコースです。Adobe illustratorやPhotoshop、HTML5・CSS3、JavaScript、jQueryなどを使った制作スキルはもちろん、最新のデザイン、コーディング、 マーケティング等、Webデザイナーとしての仕事に欠かすことの出来ないスキルを身に付けます。


カリキュラムには作品制作が組み込まれているため、卒業時にはポートフォリオに載せられる作品が完成するカリキュラムです。コース詳細はこちら

専科ネット動画ディレクター専攻

Adobe Premiere ProやAdobe After Effectsなどのソフトの操作スキルはもちろん、最新の動画マーケティングの情報、動画制作におけるPDCAの回し方、 企画やシナリオの作り方などのディレクションに必要な知識も学びます。


現役ビデオグラファーから教わる撮影・編集のコツ、 動画制作のクオリティを上げる方法などの制作スキルを上げるための授業もあり、 現場ですぐに活用できる知識とスキルの習得を目指します。詳細はこちら

 

 

1.カウンセリングで疑問を解消
2.学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
3.卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
4.あなたの目的に合った就転職プランのご提案
5.学習環境・設備のご案内
6.ご希望の方には体験もご案内
※ご予約の際、ご希望のスクールは『STUDIOなんば』をご選択ください。

その他のSTUDIOなんばのブログ

BLOGS