ピカとは

ピカもしくはパイカ(英: Pica)とは、用紙サイズの単位がinchのときに便利な値で、12pointsに相当し、6picasで1inchとなります。
特にInDesignなどのDTP系ソフトウェアで使われることが多く、出版物・印刷物の長さを表すのに用いられます。
文字サイズや行送りなどの単位に「point」を使うのに対して、「pica」は、段組みの幅や版面の大きさなど、もう少し大きめのものを指す時に使います。

関連ワード