CAD(Computer Aided Design)とは

設計や製図をコンピュータを用いて行うこと。あるいは、コンピュータによる設計支援ツールのこと。CADを使って建築物の立体を平面図・立面図・断面図、あるいは透視図等の図面として作成する。Jw_cadなどの2次元CADだけではなく、VectorWorks、AutoCAD、DRA-CAD等の3次元のCADは、図面を作成する機能や3次元モデルを作成するモデリング機能などが搭載されている。また、建築以外で工業製品の図面作成にも使用されている。これらの新製品のCADデータをMayaや3dsMaxで開いてポリゴンデータを削減しCMなどの用途で使う場合もある。

関連ワード