3Dプリンターとは

3DCGデータを元に、立体物を造形する機器。断面形状を付加加工で積層していくタイプが多い。これは薄い層を積み上げる積層方式を基本としながら、液状の樹脂を紫外線で少しずつ硬化させる「光造形方式」や、熱で溶かした樹脂を積み重ねる「FDM方式」など、様々な方式のプリンターが存在する。現在、10万円ほどの価格帯から数百万円規模のものまで千差万別であるが、高額な機器ほど、積層時の薄さを細かく設定できることから非常に滑らかなものを作成できる。また、プラスチック、金属、石膏などが代表的な素材であるが近年は食材の3Dプリンターや家を作成できる大規模3Dプリンターなど、その応用範囲は広く今後の開発も期待されている。

関連ワード