<イベントレポート>稼げるフリーランス WEBデザイナーになるまでのオシゴト事情を暴露!


WEBデザイナーの働き方といえば、パソコン1台でどんな場所でも働ける・・・「フリーランス」として働きやすいイメージがありますが、実際のところどんな風にお仕事されているの…?


今回はSTUDIO なんば+オンライン配信(ZOOM)にて、関西でフリーランス WEBデザイナーとして活躍されている3名の方をお招きし、登壇イベントを開催!

フリーランスのホンネや、案件の獲得方法などオシゴト事情をインタビュー形式で語っていただきました。


フリーランスになりたい、なって間もない、これからどのように仕事を獲得したらいいかわからない…子育てしながらフリーランス、在宅ワークとよく聞くけど本当にできるの…?とお悩みの方、必見です。



▼イベント登壇者


BUKOKI design 黒木大輔

‐PROFILE‐

2007年よりwebデザインを学びはじめ2008年にベンチャー企業に入社し、マスターデザイナーとしてすべての制作物のデザイン、ディレクションを行う。本業の傍ら2012年よりスタートさせた個人活動に本格的に注力するために11年務めた企業を退社し、2019年5月にフリーランスデザイナーとして「BUROKI design」を開業。
2021年5月、制作したロゴがパイ・インターナショナルの書籍「信頼・誠実を大切にする 業種別ロゴのデザイン」に掲載される。

HP: https://www.buroki-design.com/




aPR DESIGN Aiko

‐PROFILE‐

1985年生まれ、京都府出身。高校から専門学校までアパレルデザインを学び、販売員として就職。離婚を機に一念発起し、職業訓練校でWebデザインを学び、2015年インハウスデザイナーとして転職。その後、制作会社へ移るも体調不良のため退職し、2019年フリーランスへ。仕事の幅を拡げる為、開業と共にデジタルハリウッド大阪校で動画を学び、現在はWebサイト制作だけでなく動画の方面からもお客様のPRをサポートしている。

HP:https://apr-design.com/

ひつじウェブ 前原麻里子

‐PROFILE‐

WEBデザイナー歴約10年。2人の子どもを育てながらフリーランスをしている。制作会社に1年半勤務後、独立しフリーランスに。1年間下請けとしてお仕事をした後、出産と育児で2年ほど休止。その後、紹介や公開しているHPからご依頼をいただくようになり、現在は大阪府茨木市を拠点に、地域の中小企業・小規模事業者様を中心にホームページ制作や管理運用を担当。ユーザーの利便性を第一に考える「思いやりデザイン」が、結果的にSEO対策やコンバージョンに結びつくことに気づき、現在それをテーマに制作を行なっている。

HP:https://sheep-w.com/

▼内容(一部抜粋)


■案件はどのように獲得していた?


基本的に、知り合いの紹介や前職との繋がりで発注してもらうことが多い。

また、デジハリ卒業生の場合だと、xWORKS(エックスワークス)を経由でお仕事をいただくこともある。

未経験OK,業務委託の求人がたくさん掲載されており、企業さんもデジハリ生出身であることを知っているので、スムーズに案件を獲得しやすい。

実際に、過去に応募し通った案件が、フリーランスになった後もお付き合い継続しているという声も。


※「xWORKS(エックスワークス)」とは、デジタルハリウッド在校生・卒業生のための様々なワークスタイルを実現するためのキャリアサポート


■ぶっちゃけ企業に就職せずフリーランスは無謀?


無謀ではないが、まずは会社に就職してからフリーランスを目指す方が人脈を作ったりできる。

WEBデザイナーなら会社員でも副業で働くことができる会社も多いので、まずは副業からスタートする選択肢もあり。
まずはアルバイトでもいいので会社に入り、他の人のデザインなどを盗んだり勉強してからフリーランスを目指した方がスキルアップに繋がりやすい。


■30才で会社を辞め、職業訓練校でwebデザインを勉強して転職を検討しているが、これって無謀?


無謀ではなく、実際に30代からでもフリーランスになる方も少なくない。

デジハリにも転職希望の30代の方がよく相談に来られる。

年齢を気にしすぎるよりも、ポートフォリオの質や量を意識する方が大事。


■フリーランスになって大変なことは?


確定申告など経理まわりの業務を自分でしないといけないのが大変。

税金まわりの分からないことは税務署や税理士さんに聞いたりして対応する場合もある。


■フリーランスとして働くうえでの注意点や気を付けていることは?


万が一のトラブルに巻き込まれないためよう、契約書は隅々まで確認することを徹底している。

また、はじめてお付き合いがあるクライアントの場合は、信頼できるかどうかSNSやサイトを見たりメールのやりとりなどから判断している。


■フリーランスとしてクライアントと接する中で意識していることは?


クライアントの期待値を上回る、+αの提案をすること。

クライアントの満足度が高いと次回の発注やお仕事の紹介に繋がりやすいので、アフターフォローの手厚さなどを意識している。

また、はじめてお付き合いがあるクライアントの場合は後日のコミュニケーションに繋げられるよう、クライアントと喋った話や些細な雑談も覚えておく。


■フリーランス WEBデザイナーになるには、デザイン以外にどんな勉強した方がいい?

受ける仕事によって変わるが、下記あたりは勉強しておくとよさげ。

サーバー理解・コーディング・wordpress、マーケティングやグーグルアナリティクス、確定申告の方法など知っておくとよい。


▼講義の様子




会場には、すでにWEBデザインを学んでいる方やこれから学ぶ予定の方など、およそ30人ほどお集まりいただきました。

その中にはデジハリの受講生や卒業生も参加!

質疑応答のシーンでもオフライン・オンラインともにたくさんの質問があり、濃厚な時間となりました。


▼参加者の声を聞いてみました!



合田 歩さん

「フリーランス」という言葉だけしか知りませんでしたが、実際の仕事の取り方や金銭的なリスクもあるお話など、リアルな話を聞けて具体的にイメージできるようになりました。契約書がいるとか細かい話も含めて、思ったより色んな暴露話を聞けて参考になりました!

僕はデジハリ卒業後、就職すると思いますが、将来的にはフリーランスという選択肢もあることで視野が広がりました!



浅野晴菜さん

フリーランスの方から一挙にこんなリアルな話を聞く機会がなかったので、貴重でした。
私は副業としてwebデザイナーを今後頑張っていきたいと思うので、前向きな気持ちになりました。



常峰 弥優さん
今まで想像でしかなかったフリーランスの世界がとても現実味を帯びました!実際に聞かないと分からないこともたくさんあってすごく為になりました。他にも、WEBマーケティングをされている方などのお話も聞いてみたいと思いました!



小林 英美さん

フリーランスってなんとなく堅いイメージがあったのですが、それぞれの方によってやり方とか変わってくることを実感しました。例えば税金まわりの難しいことは税理士さんに任せていいんだ!など新しい発見があり、自分が将来的にフリーランスを目指す上で参考にしたいと思います。



原田祐輔さん

私は今、会社員でして、自分と同じように不安を抱えてる方がいらっしゃると思うのですが、今回のイベントでフリーランスの方から直接、生の声が聞けて刺激になりましたし、勉強になりました。

これから自分も頑張っていけるかも!という思いになれたので、非常にいいイベントだったと思います。



平野敬祐さん

僕はデジハリを卒業後、今は制作会社で働かせてもらっているのですが、自分のようにデザインやコーディングだけを担当している人が在宅勤務で少ない状況で、なかなか今の自分の立場を知る機会が少なかったため参加しました。

今回のイベントで、フリーランスの方がどんな風にお仕事されているかなど聞けて良かったです。




参加者の方から、普段聞く機会がない貴重な話を聞けて良かった!というお声をたくさんいただきました。

勉強になるイベントが開催でき、スタッフとしてもとても嬉しいです。

このようにデジハリ大阪では、フリーランスを目指している方やWEBデザインに興味がある人などに役立つイベントを定期的に開催しております!

今後も「フリーランス」「在宅ワーク」「副業」「パラレルワーク」「スキルアップ」など、自分らしい働き方や生き方を目指す社会人・大学生・主婦ママを支援しているイベントを開催するので、興味のある方はぜひお気軽にご参加くださいませ。



スクール説明会(無料)では、業界に精通する専門カウンセラーがご案内。

ご自身の目的にあった会社・職種・必要なスキルを一緒に探しましょう。


デジタルハリウッドSTUDIOは 忙しい社会人の方でも 仕事と両立し、 好きなときに好きな場所で学ぶ学習スタイルです。

目的別に選べるコースラインナップで、 就職・転職やフリーランス、パラレルワーク、副業 など、 一人ひとりに合った「オーダーメイドの」学びが可能となっています。


動画教材とアウトプットですぐに実践できる知識とスキルを身に着けられ、現役クリエイターからの指導を受けることができる個別トレーニングで、現場で使われる最新スキルが身につくカリキュラムです!


専科Webデザイナー専攻

未経験から6か月間でスキル習得可能なコースです。Adobe illustratorやPhotoshop、HTML5・CSS3、JavaScript、jQueryなどを使った制作スキルはもちろん、最新のデザイン、コーディング、 マーケティング等、Webデザイナーとしての仕事に欠かすことの出来ないスキルを身に付けます。


カリキュラムには作品制作が組み込まれているため、卒業時にはポートフォリオに載せられる作品が完成するカリキュラムです。コース詳細はこちら

専科ネット動画ディレクター専攻

Adobe Premiere ProやAdobe After Effectsなどのソフトの操作スキルはもちろん、最新の動画マーケティングの情報、動画制作におけるPDCAの回し方、 企画やシナリオの作り方などのディレクションに必要な知識も学びます。


現役ビデオグラファーから教わる撮影・編集のコツ、 動画制作のクオリティを上げる方法などの制作スキルを上げるための授業もあり、 現場ですぐに活用できる知識とスキルの習得を目指します。詳細はこちら

 

1.カウンセリングで疑問を解消
2.学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
3.卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
4.あなたの目的に合った就転職プランのご提案
5.学習環境・設備のご案内
6.ご希望の方には体験もご案内

その他のSTUDIO大阪梅田のブログ

BLOGS