デジタルハリウッドSTUDIO千葉 ブログ

【イベントレポート】公開授業「初期設計が結果を大きく左右する。競合と差をつけるサイト設計講座」開催しました!

2021-03-14

こんにちは!デジタルハリウッドSTUDIO千葉3月生の太田です。

私は気になっている職種がIllustratorやPhotoshop、動画編集等スキルが必要な所が多いため現在Webデザイナー専攻とネット動画クリエイター専攻を受講しています。入学前は本当に無知で…汗 なので毎日ANY(動画教材)とにらめっこしています笑


私の話はここまでにしておき、先日STUDIO千葉で開催されたライブ授業を紹介したいと思います!

ライブ授業とは、Webデザインにかかわる必要な知識を現場で活躍されている先生から、生の声や今までの経験などを含めて、実践が学べるワークショップ式の授業です。


今回は、福田正義講師による「初期設計が結果を大きく左右する。競合と差をつけるサイト設計講座」をレポートさせて頂きます!


そもそもLPマーケティングってなに?って思われている方は少なくはないと思います。私もその1人です汗

LP(ランディングページ)マーケティングは検索結果やインターネット広告、リンクなどをクリックした際、ユーザーが最初にアクセスしたページのことです。商品やサービスを効率よく売り上げに繋げるにはユーザーモチベーション(興味・関心・驚き・否定・決定)のプロセスの把握と比較の際に選ばれる独自性とその伝え方が重要になってきます。Webを制作する際に気を付けるべきポイントを具体例を上げつつ解説していただきました。

■□■イベント概要■□■

商品を販売する際、他社と差別化し優れたポイントをアピールすると思います。しかし、コモディティ化(商品価値が普遍化、汎用化)している商品はどうでしょうか。もう差別化できないと思いませんか?


私もそう思います。そんな中、福田講師はそれでも差別化、違いを出すことがポイントとおっしゃっていました。実例として、あるお餅屋さんの話によるとWebサイト開設後、商品を3,4倍に値上げしたのにも関わらず売上が約4倍にもなったそうです。では、どのような差別化をしたのでしょうか?


それは伝え方に秘密がありました。ただ伝えるのではなく、ストーリー性のある言葉や写真、動画を組み合わせることが重要であるそうです。このお餅屋さんは「人生最高のお餅体験を」「究極の餅販売」がコンセプトであり、お餅の原料米の紹介をはじめ製造過程を経て最高のお餅が完成するストーリーがあります。そして、餅それぞれに合うオシャレで簡単にできるレシピにより消費者が餅という商品を得た先にあるモノ、消費者のストーリーを伝えているのです。

このようにこれらのストーリーと差別化のコンセプトがかみ合うと、コモディティ化している商品でも違いを生み出すことが可能になります。

■□■ワークショップ■□■

お餅屋さんを踏まえて、今度は実践です。実践の課題は「消費者が商品を得られる先のモノを意識し店員として声掛けをしてみよう」でした。下の想定されるペルソナの男性にジムに通ってもらえるように声掛けの方向性を決めてから、声掛けの言葉を決めました。STUDIO千葉の生徒2,3人で1つのグループになり取り掛かりました。


・32歳男性(既婚)

・2歳の子供がいる

・会社勤め、主にデスクワークが多め(年収450万円)

・残業は1日2時間~3時間程度

・会社までの勤務時間は電車で50分ぐらい

・性格は温厚

・運動は得意でも苦手でもない

・週末は家でゴロゴロしているか子供と遊ぶ

・身長:169cm 体重:69kg


アプローチの仕方として消費者が未来で得られる願望を情報として拾うことがコツらしいです。

私のグループでは、方向性が「健康」に対し声掛けが「お子さんにかっこいいねって言われますね」と発表したところ、福田講師から最初に設定していた方向性と随分離れてしまいましたね!笑 とご指摘が…今考えると確かにずれてました…汗 他のグループは「ママ友から褒められたら奥様も気分がいいですね」「奥さんも惚れ直しちゃいますよ~」「パパと結婚したいっていわれそう」等の声掛けがありました。限られた時間で消費者が求めている願望を声掛けすることの難しさを体感しました。

グループでは初めて会う生徒さんで緊張しましたが、お互いに意見を尊重し協力できたのではないかと思います。優しく接して頂いたお二方に感謝です!泣

■□■サポート体制ばっちり■□■

今回のイベントではリアルとオンラインで実施しました!解からないことがあれば直ぐに質問に対応して下さったり、ワークショップ(実践)ではアドバイスを頂きながら取り組むことができました。私は会場での参加でしたが、オンラインの方々の意見や感想も福田講師が解説しつつ代弁して下さったので同じ空間で意見交換をしているようでした!

※感染対策(検温、消毒、マスク着用)をした上で行いました。

■□■最後に■□■

新しく何かを学ぶ時、難しい話だと理解ができず聞く気が失ってしまいますよね。気づいたら寝ていたりなんて…(私の忍耐力の問題かもしれませんが…笑)

しかし!マーケティングをあまり知らない私でも解かるよう身近にある具体例を交えながら噛み砕いて解説して下さったので、1つ1つ理解しながら最後まで授業に参加することができました。また、フランクに話して頂いたのでとても面白く、気づいたら前のめりになって聞いてました。眠さとは無縁でした笑

このような授業を早く学生から受けたかったです!

今回LPマーケティングは1回切りのライブ授業でしたが、カリキュラムの中にマーケティングに特化したコースがこれからできたら面白そうだなと思いました!Webデザインをできる人材は年々増加していると思われます。その分ライバルが多いです。そんな中、Webデザインとマーケティング両方できるデザイナーはまだ少ないみたいなのでLPマーケティングという武器を身に着けたら仕事の幅も広がっていくのではないかと感じました。


少しでも興味がある、気になる方がいらっしゃいましたら、一度お聞きになってみてはいかがでしょうか?

新しい分野の発見や面白い話、講師に出会えるチャンスかもしれません!お時間が合いましたら是非足を運んでみて下さい^^


以上、STUDIO千葉3月生太田でした。

ご視聴ありがとうございました!

■□■いつでも説明会開催してます■□■

『人生を変えたい』『新しいチャレンジをしたい』『クリエイティブな仕事に就きたい』
少しでもそう思われるところがあれば、お気軽に遊びにいらしてみてください。 タイミングが合えば在学生の声を聞けるかも…!オンラインでも実施中です!


デジタルハリウッドSTUDIO千葉では、毎日見学&説明会を開催しています(要予約)

プロとして活躍できる秘密がここにあります。
まずは下のリンクからお申し込みください。もちろん無料です。




SNSでもSTUDIO千葉の近況を投稿していますので、

ぜひフォローしてくださいね☺


Facebook
https://www.facebook.com/dhwschiba/

Twitter
https://twitter.com/dhws_chiba

Instagram
https://www.instagram.com/digitalhollywood_chiba/

その他のSTUDIO千葉のブログ

BLOGS