生成AIを駆使した究極のスキルハックでクリエイティブとビジネスのプロセスを変える

プロンプトエンジニアリングマスター講座

2024年3月1日開講

ようこそ新しい世界へ

※本画像は Fooocus にて画像生成、Adobe Firefly での加工、Adobe Photoshop でのレタッチによって完成させています

2022年後半に発表されたChatGPTに代表される生成AIは、ビジネスの世界のみならずクリエイティブ業界にも大きな影響を与えています。それは今までのクリエイティブの制作プロセスを根底からひっくり返すものであり、また誰もが持つ創造性を今までとは異なる方法で解き放つ魔法のような道具です。
デジタルハリウッドでは、プロンプトエンジニアリングがクリエイターにとって標準的なスキルになると考え、2023年9月から本講座と前身となる「クリエイターのためのプロンプトエンジニアリング講座」の提供を開始しました(※1)、本講座はこの内容に豊富なTipsと市場調査や企業分析、広告運用といったマーケティングで実践いただけるケーススタディを追加。クリエイターだけではなく、DXを推進するビジネスパーソンにもご活用いただける講座が完成しました。
※1) 2024年はデジタルハリウッド(専門スクール)の全専科・本科生の標準的なカリキュラムとして年間約3600名に提供予定

講座特徴

LEARNING

ビジネスシーン、クリエイティブ制作シーンでのAI活用を想定し、陳腐化しない原理原則と豊富なケーススタディを体系的にカリキュラム化、「 軸となる6つのAI活用スキル 」と「 36のTips 」の習得を目指します

軸となる6つのAIスキル

文章を書く 相談する コードを書く 絵を描く 図式化する 分析する

36のTips

「ビジネスで使えるTips」に加え、下記4種「35のTips」、合計「36のTips」を伝授!

データ生成編 Advanced Data Analysis編 分析編 可視化編
  • 長文を書かせるコツ
  • 長文を要約させる
  • ChatGPTの作画能力を活用する
  • ブラウザー画面の縦スクロール動画を作る
  • 音声付き動画を作る
  • 動くグラフを作る
  • プログレッシブバー付の映像作成
  • 動画を作成する
  • HTMLを出力してみる
  • QRコードメーカー
  • GPTを使ったプレゼン生成サービス
  • マルチモーダル
  • 画像1枚からコンテンツ作成
  • 画像をレイアウト
  • GPTのデータ分析機能_Advanced Data Analysis
  • GTPのデータ分析機能_Advanced Data Analysis応用
  • Advanced Data Analysisの画像音声処理
  • データからWebページを作る
  • アニメ映画分析
  • 世界のユニコーン企業分析
  • ホラー映画分析
  • 地図にマッピング
  • ゼロデータでマイニング
  • 日本の昔話分析
  • 映画の盛り上がり分析
  • 最強プラグイン_Noteable
  • RFM分析
  • ディスカウントストア分析
  • 地理データの活用(1)
  • 地理データの分析(2)_江の島の分析
  • 動物の形質クラスタリング
  • 実在人物を仮想世界へコピー
  • 山手線を題材に可視化
  • 日本のコロナの新規感染状況を視覚化する
  • 国力を可視化する

学び方

CURRICULUM

本講座は生成AIに馴染みのない方でも、優れたプロンプトを操る能力を身に付けることを目標としています。

生成AIを活用して今までに身についているスキルのスピードアップ/クオリティ向上を達成するのみならず、今までに経験のないプロジェクトや作品制作を可能にする新規スキルの習得を実現するために、5ステップの学習体系で生成AIのポテンシャルを最大限に学べる内容となっています


STEP1:生成AIの技術的な背景と基本的な構造を理解し新世代の人材像を把握する
STEP2:フレームワークを活用した質の高いプロンプトの作成能力を習得
STEP3:強力なプラグインの活用方法を学ぶ
STEP4:36種類のTipsから自身のビジネススキル/クリエイティブスキルを伸長
STEP5:20のケーススタディで実務での活用方法を身につける


映像教材 約15時間

  • 動画教材

    ※画像はイメージです

    •生成AIとは何か?

    •プロンプトエンジニアリング概論

    •プロンプトフレームワークの活用

    •プラグインの活用(検索)

    •プラグインの活用(可視化)

    •36のTips解説

    •ケーススタディ(20程度の想定)

ライブ授業(Zoomにてリアルタイム実施)

  • ライブ授業

    ※画像はイメージです

    光の速さで進化するAIトレンドを解説、フォローアップするオンライン授業を毎月1回実施(録画による補講も可能)

「Discord」上でのコミュニケーション

  • DISCORD

    ※画像はイメージです

    受講生と講師の交流を目的とした「Discord」サーバに参加いただけます

講師紹介

INSTRUCTOR

  • 橋本先生

    橋本 大也氏 BUNSHIN CEO

    ビッグデータと人工知能の技術ベンチャー企業データセクション株式会社の創業者として同社を上場させた後、顧問に就任し、教育者、事業家に転進。
    現在はデジタルハリウッド大学教授およびデジタルハリウッドメディアライブラリー館長として教育とITの領域でイノベーションを追求している。多摩大学大学院客員教授。早稲田情報技術研究所取締役。

  • 安藤先生

    安藤 直紀氏 BUNSHIN COO

    デジタルハリウッド社で企業研修および産学官連携事業を担当の後、フリーランス”ARCHIT”と独立。デジタルマーケティングの上流から下流までを包括して運用することを生業とし、戦略立案から実商品の企画開発まで手掛けている。現在は自身の事業領域でAIを活用することに情熱を注いでいる。デジハリオンライン講師をはじめ、法人研修講師としての実績も豊富。

講座概要

コース名 : プロンプトエンジニアリングマスター講座
開 講 日 : 2024年3月1日 ※以降毎月1日開講
受講期間 : 3か月間(※)
受講時間 : 約18時間
受講形態 : オンライン
受 講 料 : 154,000円(税込) ※デジタルハリウッド卒業生は132,000円(税込)

(※)最新情報が受け取れるDiscordのコミュニティは卒業後も利用可能

受講のお申込み

APPLICATION

お申込みフォームへ必要事項に加え、下記内容を入力ください

所属校 STUDIO新宿 ※役務提供はオンラインにて行います。
お申込コース 【エクステンション】 プロンプトエンジニアリングマスター講座
開講日 2024年3月1日
※2024年2月24日(土)に到着するメールから映像教材を開始します
受講料総額 154,000円(税込) ※デジタルハリウッド卒業生は132,000円(税込)
お支払い方法 一括(銀行振込)/一括(請求書払い)/分割(教育ローン)/振込・教育ローン併用 から選択ください

※「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」を利用希望の方は、必ずこちらのページを確認の上、現在のお勤め先の情報を「ご勤務先」へ入力ください。

受講申込はこちら

受講申込

各種補助金など

SUBSIDY

本講座は、経済産業省が定める「デジタルスキル標準」で示されたAI学習項目例の内容に対応する形でカリキュラムを開発。AIとは何か、そしてAIをどのように活用するのか、2つの課題に対応します。
特にデザイナー、ビジネスアーキテクト、データサイエンティスト、エンジニア、サイバーセキュリティといったDXを推進する人材の能力伸長にお役立ていただけます。

■【企業研修】人材開発支援助成金を利用してDX人材を育成可能

企業等が従業員の人材育成、スキルアップを目的として研修、訓練等を行う場合、最大で講座費用の75%補助(※2)が受けられる「人材開発支援助成金」が利用可能です。

(※2) 中小企業の場合(大企業は一人あたりの経費助成限度率が60%と定められています)

受講形態は業務との両立が実現しやすいオンライン形式。リアルタイムでの授業も業務時間で受講いただけるよう毎月第三金曜日16~17時に設定しています。

助成金の申請はデジタルハリウッド リスキリングセンターがお手伝いします。
デジタルハリウッド リスキリングセンター
企業研修としてのお申し込み、お問合せはこちら:https://bit.ly/reskilling_dhw

■【転職を目的とした個人の受講】助成金を利用すると受講料の50~70%がキャッシュバック

経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」に、デジタルハリウッドが選ばれました。

対象コースを受講し、条件を満たすことで最大70%キャッシュバックが受け取れます。
リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業について

サポート

SUPPORT

・転職、業務委託、副業希望者とDXを推進する企業をマッチング

デジタルハリウッドが展開する『xWORKS(エックスワークス)』がプロンプトエンジニアマスターコースの修了生と企業を繋げるサポートを行います。
『xWORKS』は、デジタルハリウッド在校生・卒業生のための様々なワークスタイルを実現するためのマッチングサポートです。
お仕事情報サイト“x WORKS JOB Style Search”の運用やフリーランスの“マッチングコーディネート、組織の課題を解決する、DX時代のクリエイティブ、エンジニアをユニットにして提供する“ランサーユニット“を運営し、IT、クリエイティブ人材を探している企業と最適に繋がる機会を提供しています。
xWORKSの詳細について

著者:デジタルハリウッド スクール 編集部