Cyberduckとは

「Cyberduck(サイバーダック)」とは、『David V. Kocher氏』が開発している、無料でも使うことができるオープンソースのFTPクライアントソフトウェアです。「FTP」とは「File Transport Protocol」の略で、ファイル転送プロトコルとも呼ばれています。通信プロトコルのひとつで、ネットワークを通じてFTPサーバーにアクセスし、ファイルの転送を行うことができます。
とても簡単な操作で手軽にファイルのダウンロードやアップロードができるため人気があります。もともとはMac(マック)向けの定番ソフトウェアでしたが、現在はWindows(ウィンドウズ)にも対応しておりどちらでも使用することができます。

Cyberduckの特徴

Cyberduckはインターフェースがシンプルで分かりやすく、Macユーザーであればすぐになじめるデザインで作られています。また、アイコンなども分かりやすく非常に直感的に操作を行うことが可能となっています。FTPサーバーにアクセスする際は、新規接続や履歴やブックマークといった項目から接続が行うことができ、ファイルのアップロードはドラッグ&ドロップの操作で行うことができます。
30を超える言語に対応しており、日本語にも対応していることから初めて使う人やシンプルで分かりやすいFTPクライアントソフトウェアを探している人におすすめです。黄色いアヒルのアイコンが特徴となっています。

Cyberduckの便利な使い方

Cyberduckはシンプルながら機能が優れており、ツールバーに表示する項目のカスタマイズも行うことができます。これにより、よく使う項目をツールバーに表示してすぐにアクセスできるようにすることも可能となります。また、少しだけHTMLファイルなどの修正をしたいときや、すぐに内容を書き換えたい場合は、右クリックから直接テキストエディタを開いて編集することも可能となっています。
ブックマークによく使うサイトを登録することも可能で、登録したサイトに関しては検索窓からクイック検索することもできるため、素早くアクセスすることができます。

Cyberduckの料金

Cyberduckはオープンソースのアプリケーションとなっています。そのため、公式サイトからダウンロードした場合、料金は無料となっており気に入った時には寄付をすることができます。
また、「App Store」「Microsoft Store」からダウンロードを行うと¥2,900-(Microsoft Storeは¥2,800-)の価格でダウンロードを行うことができます。
まずはCyberduckをお試しで使いたい場合や無料で使用したい場合は、公式サイトからのダウンロードし、気に入った場合は寄付をするか、App Store、Microsoft Storeから改めてダウンロードことがおすすめです。

関連ワード