デザインカンプとは

デザインカンプとは、ワイヤーフレームに色や画像を加えたもの。これまで、Webデザイン制作を開始する前に、クライアントに対してページ構成を確認する手法として、ワイヤーフレームの提出が主流だったが、完成したデザインとのイメージが異なり修正することも多かった。これらを解決するため、クライアントにわかりやすくページのイメージを持ってもらうために、デザインカンプを導入する企業が増えている。近年はデザインカンプ用のツール開発も盛んである。

関連ワード