デジタルハリウッドSTUDIO米子 ブログ

9月25日課題発表会

2021-09-25

こんにちは、スタッフ竹歳です。

ここ最近、暑さも落ち着いて秋らしくなってきましたね。



皆さんは〇〇の秋はどんなものを思い浮かべますか?

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋...などなど。



9月の課題発表会を〇〇の秋で言い表すなら・・・



「帰ってきた受講生大健闘の秋!」



そうなんです。


9月は復学で帰ってこられた2名の受講生が、

休学中の遅れを取り戻そうと定期的にスタジオにきて受講を進めておられました。


そのうちの一人は9月に復学して1ヶ月で卒業制作を仕上げられました。

卒業制作の作品紹介で、ピックアップするので最後まで読んでみてください!

一ヶ月の成果

今月もたくさんの作品を見ることができました!

新しい受講生も入ったり、復学の受講生もいたり、徐々にデジハリの雰囲気も変わりつつあります。


4月生は半年が経ちました、未経験で入った方も今ではサイトを作れるように!

課題発表会では皆さんのお手本になっています。

余談ですが、新米スタッフ竹歳も入社して半年が経ちました。

4月生とは一緒に成長した感じがあってつい4月生の成長を目で追ってしまうんです...



9月の課題発表会、スタジオで参加した方の様子です。

課題発表会の空き時間に受講生と話ができたり、発表した課題の意見がもらえたりで交流が広がっていきます。

みなさん密にならないように協力していただいています。

卒業制作発表

今月の卒業生はWebデザイナー専攻の山根さん、デザインイラスト講座のMさんです。

卒業おめでとうございます。


Webデザイナー専攻 山根さん

9月に復学し1ヶ月で卒業制作を完成させました。

本来なら2ヶ月かけてする卒業制作を長期休学後1ヶ月で仕上げるのは大変だったかと思います。


卒業制作では倉吉にプレオープンしていた「歴史カフェ会津」のWebサイトを制作されました。本格的にオープンするのでWebサイトを作りたいと依頼を受けられたそうです。


コンセプトは「歴史好きが運営する、長い歓迎のお店」です。サイトのポイントとして、店名が会津だけど住所が鳥取にあるということがわかるようにすることと、長い滞在がOK!のお店、メニュー紹介を入れるということ。

実際にお店をお手伝いしながら、サイトを作ったそうでお店のアピールして欲しいポイントなどを押さえたWebサイトが仕上がりました。


無事に修了証もお渡しすることができました!




デザインイラスト講座 Mさん

卒業制作の題材はグリム童話版「赤ずきん」

子供から大人まで楽しめるものを目指して制作されました。

デジハリに入学前から絵を書かれていたMさん。

ご自身の描き方とデジハリで学んだことを生かして完成したイラストがこちらです。

手前は暗く、奥を明るくすることによってとても奥行きを感じる絵になっています。

明るい道に向かって歩きたくなりますね。



Mさんは、主にリモート受講で作品を仕上げられました。

本の挿絵を描くイラストレーターになりたいMさんの卒業制作は「物語を描く」がテーマの作品。

今までの受講生とはタッチが違うイラストで感動しました。


後日、修了証をお渡しすることができました。

卒業メッセージとして、「楽しいを追求していきたいです。」と言葉をいただきました。









これからのお二人の活躍に注目です!


受講生から評価が高かった数名の作品をご紹介


Webデザイナー専攻+WordPress講座 田中さん:中間課題(デザインとコーディング)

サイトの目的はお試しセットを購入していただくこと。そこを目標にサイトデザインされました。読んで欲しいところや目立たせたいところは色を変えたり、生産者や実際に購入した人の顔が見えたりすることで安心感につながっています。

コーディングでサイトの動きをつけていくのですが、リンクやボタンにはマウスが乗ると半透明になってクリックできる箇所だということがわかりやすくなっています。



Webディレクター養成講座(動画) 大森さん:モーショングラフィック

※モーショングラフィックの課題はJointAppsのサービスを紹介するためのプロモーション動画の制作です。実際のサイトに使う前提で作成をしています。https://www.jointapps.net/

大森さんが制作された動画のターゲットはターゲットは小学生の子どもがいる方、お子さま本人。サブターゲットとして、アプリ開発やフログラミングに興味がある大人も誘導したい。

子供寄りになりすぎないように気をつけて制作されたそうです。





Webディレクター養成講座(動画) 山本さん:モーショングラフィック

※モーショングラフィックの課題はJointAppsのサービスを紹介するためのプロモーション動画の制作です。実際のサイトに使う前提で作成をしています。https://www.jointapps.net/

山本さんが制作された動画のターゲットはアプリ制作に興味のある小学生やその両親または祖父母です。

動きごとに効果音があり、テンポもよく見ていて楽しいさが伝わるものになっています。





Webディレクター養成講座(動画) 遠藤さん:モーショングラフィック

※モーショングラフィックの課題はJointAppsのサービスを紹介するためのプロモーション動画の制作です。実際のサイトに使う前提で作成をしています。https://www.jointapps.net/

動画のターゲットとしては、老若男女の幅広い方に響くように。誰でも簡単にアプリ制作ができることが伝わるように意識して制作されたそうです。

BGMと動きがあっていて、使用イラストもターゲットに会うものになっていると思います。





ネット動画クリエイター専攻 柴尾さん:プロモーション動画

STUDIO米子のプロモーション動画です。STUDIOのおしゃれな雰囲気や公式HPの配色を意識して制作されたそうです。

動画を見た受講生からは目に映るスタジオの演出がよかったと好評でした。

場面の切り替えも自然でオシャレな映像になっています!

STUDIO米子の中身が気になる方、ぜひご覧ください!





7月から始まったネット動画クリエイター専攻(4ヶ月コース)も早いもので3ヶ月が経ちました。

10月はネット動画受講生は卒業制作になります。

課題発表会が動画課題で賑わうのもあと1ヶ月と思うと少し寂しいです...。


これから、動画の需要はまだまだ高まっていくようです。

動画制作を学びたい人を募集中です。


次回のネット動画クリエイター専攻の開講は2022年1月です。

新しい年を迎えるタイミングで、スキルアップをはじめませんか?

気になる方はSTUDIO米子の説明会で待っています!



その他のSTUDIO米子のブログ

BLOGS