デジタルハリウッドSTUDIO米子 ブログ

フリーランス座談会を開催しました

フリーランス座談会って?






こんにちは!デジタルハリウッドSTUDIO米子の桂藤です。


9月21日に、地元で活躍するフリーランス3人とお話する座談会を開催しました!
今回のメンバーもお馴染み、私と、卒業生の亀井智子さん、細田香織さんです。



フリーランス座談会は、前にフリーランス女子会として開催していたイベントです。

  • 子どもが生まれて家で仕事がしたい。
  • 介護や家庭の事情で外に働きにいけなくなった。

そんな女性に時間や場所に縛られない働き方を知って欲しいと始めたイベントです。



最近は、会社員として働くのではなく、フリーランスとして働くことに魅力を感じる人が増え、女性だけで無く、男性にもよくフリーランスってどうなの?と聞かれる事が増えました。
今回のイベントは男性も女性もOK!
フリーランスになりたい人の質問に、何でも答えるよ!ということで開催しました。


個性もバラバラなフリーランス三人衆

今回のフリーランスメンバーはこの三人。




会社員+フリーランスというチョコチョコフリーランス桂藤と、

パート+フリーランスというウキウキフリーランス 細田さん

フリーランス一本!のガツガツフリーランス亀井さん


フリーランスはひとつの職だけってわけじゃない。


せっかくの対談なので、まずは参加者の目指すフリーランス像や、私たちに聞きたい事はなんですか?と最初に自己紹介&質問コーナーをしてみました。


今回の参加者の人達が一番気になっているという質問は、 「フリーランスだけでやっていけるの?」 でした。


みんなのフリーランスっていう印象はどうなの?と逆に聞いてみると...会社に属さないで、Webデザイナーなど、専門スキルで仕事をしている人という回答が大半。



Wikiによると...
フリーランス(英: freelance)は、特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人である。
日本では『自由業』『自由職業』『フリーランス』と呼ばれる


だそうです。

合ってるけど、今フリーランスって言われる人が、フリーランスをしている理由は変わっているんじゃないかなって思います。



私の持論かもしれませんが... フリーランスって会社とかのルールや枠にはまらず、もっと色んな事を職種を越えてやってみたい!って人がフリーランスと呼べるのかなと思います。


もちろんスキルが高い人はデザインだけで仕事として成り立つ、エンジニアとして仕事をするって人はいると思います。

それがみんなの知ってるフリーランスの印象かな?
でもWikiにもある様に、フリーランスって”自由業”稼ぎ方も、稼ぐ場所も自分で選択出来るのが魅力的だからフリーランスをしてるんですよね!



今回の三人は、私のなかでもこれこそフリーランスでしょってフリーランスとして人生謳歌しているメンバーなのです(笑)



やればやるほど結果が付いてくる。






ガツガツクリエイターと紹介した亀井さん。


亀井さんはバナー制作、Webデザイン制作、グラフィックデザインと様々なデザインを手掛けるクリエイターです。


卒業後、ランサーズや米子コンテンツ工場で様々な案件にチャレンジし、半年間地元のグラフィックデザイン事務所で修行を積みました。



今は個人事業主として、地元商店街に店を構え、デザイナーしながら、地元商店街に活気を取り戻そう!と色んな活動をしています。


亀井さんのフリーランスとしての魅力は、 やったらやった分だけ評価されて、収入が上がる。
自由に出来るお金が出来るとやりたいと思っていた事も、出来る様になった ことだそう。
日曜日だけは仕事をしない!と決め、家族と遊びに行ったり、地元のイベントをボランティアで手伝ったり本当にパワフルに動き回っています。



参加者のみんなから、仕事の見つけ方や、フリーランスとしての心得は?
と聞かれると フリーランスとして欲しいものは実は収入より「信用や信頼」だから、私は「レスポンス(反応・応答・返事)」を一番大事にしています。 と話してくれました。



どんなときも、すぐに返事を返してくれる亀井さんだから、安心して仕事も任せられるし、次も一緒に仕事がしたい!と思われるんでしょうね!!




いろんな楽しいことをやりたい!





次にウキウキフリーランスという細田さん。


細田さんはSTUDIO米子を卒業してもう5年目!!
最初は子どもが小さいから、家で働けたらいいなという気持ちから始めたWeb業界。



どんなときも、これはやりたい!と思ったらやってみないと分からないし。と言って、挑戦できる強さと柔軟性をもつクリエイターです。



今は、STUDIO米子の卒業生をまとめるディレクターとしての仕事がほとんどだそうですが、それだけではおもしろくないし、飽きちゃうからと個人で知り合いや紹介してもらったデザインの仕事をしているんだそうです。



最初は勢いだけで、収入とか、時間の使い方がうまく無くて上手く行かないことが多かったけど、グループ制作を通じて人と一緒にする仕事が楽しい。 もっと外に出たい!と働き方や考え方がガラッと変わったそうです。



色んな人と会って、色々な考えを知る内に、自分はこれでもいいやって思ったり、こういうことがやりたい!という大きな夢とかが言ってもいいし、やりたいならやったらいいとおもう。
という本当に素直に仕事を楽しんでいるタイプのクリエイターの細田さん。



しっかり収入を得る事ができれば、ちゃんと働くことも応援してくれるし、家族と旅行にも行ける。

忙しい時には子どもも支えてくれるから、子どもがやりたい事はやらせてあげようって気持ちになったのも、自分が楽しく働けているからだと思う。
パートをしているだけなら、そこから収入も、考え方も抜け出せなかった と話してくれました。



やりたい事を叶えるための仕事選び

最後は私、ちょこちょこフリーランスな桂藤です。




私は完全にフリーランスではないのですが、 会社員しながらフリーランスをするのも一つの選択肢 としてある事を知ってもらいたいなと思い、お話させていただきました。



Webデザインのスキルを独学で習得し、28歳の時にWeb業界に転職しましたが、毎日同じ時間に出社して、仕事が終わっても時間までは何かしながら時間を潰す。。。
もっとデザインをしてみたくても副業が禁止だから、休みはダラダラと過ごしていました。



33才の時に、STUDIO米子が出来ると聞き、トレーナーとしてやってみないかという声に、新しい事に挑戦してみたい!とSTUDIO米子に転職。
STUDIOでは 正社員として受講生の育成やサポート をしていますが、
副業がOK なので、個人的に依頼のあるサイト制作やデザイン、ネイルや講師などを仕事とは別の時間でしているフリーランスです。




単純に考えると、私の労働時間はほぼ毎日、一日20時間くらいが仕事です。 でも、好きな仕事だからもっとやりたいし、毎日が新しい事が多く充実した日々です。
会社員として9-18時で働いていた時の方が、自由な時間があったのに、なぜか、今の方が自由だ!と思うんです、不思議ですよね〜。




会社員+フリーランスの良いところは、固定収入があることと、人脈が広がる事、そして日々のスキルアップが簡単。ということがあります。

会社以外の仕事もあるので、会社の仕事は時間内に終わらないと!と仕事に取り組む姿勢もかわります。

また、どちらもクリエイターと関わる事が多いので、個人的に大きな仕事の時は会社で受けたり、一緒に仕事をしたり。

個人の仕事で知ったことを受講生に共有したり、会社で学んだ事を外の仕事で活かせたりといいことづくしです。



私は飽き性だったり、すぐにサボろうとしてしまうタイプなので、会社員として管理されている部分と、自由に稼げるフリーランス両方あることは 日々の生活にメリハリがあり 合っている働き方のようです。



フリーランスの人の話を聞けてよかった!



参加してくれた人達は、実際にフリーランスとして活動をしている人と会う機会がなかったんだそう。



テレビやネットで知っているフリーランスの人達より、実際の人達に話がきけてよかったと喜んでいただけました。




「気になっている収入面や仕事内容をとても詳しく話してくれて働き方がイメージできました。」

「失敗してしまったときのお話など参考になりました!」

「前向きに頑張る姿が分かって、私もこう働けたらという気持ちになれてよかったです!」

「みなさん沢山失敗を重ねて今の姿があるんだなーと勇気づけられました。」

「収入や人脈など不安な部分がありましたが、前向きに捉えられるようになれました」

「ディレクションの魅力が増えました」




など参加した人それぞれが、目標に向かってヒントをもらえたみたいです!!



私たちもフリーランスとしてこれが正しいという形は無いと思っていますので、みなさんが一番自分らしく働ける形を見つけるきっかけになってくれたらと願っています。



フリーランス三人衆の近況報告会



昨日はこの3人のメンバーで久々に飲ミーティングw
参加してくれた人達の不安は過去私たちも抱えていたこと。



その姿をみて、また私たちも頑張りたいし応援したいねー!と大盛り上がりでした。
また、次回の開催をお楽しみに!!



Author.

Keito Yoko

デジタルハリウッドSTUDIO米子トレーナー/ Webディレクター

高校卒業後、独学でWebデザインを習得、28才でWebデザイナーに転身
フリーランス時代に接客業で活かしたコミュニケーション能力を活かしてSTUDIO米子でクリエイターの育成や講師業を務めている。

その他のSTUDIO米子のブログ

BLOGS