デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO米子

0120-110-047
米子タカシマヤから徒歩1分、広く落ち着いた空間で集中して学ぶ事できます。山陰で活躍するクリエイター達が集まる場所。

フリーランスってどうなの?実際になってみて感じた
メリット・デメリット

2018.09.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

こんにちは、デジタルハリウッドSTUDIO米子でトレーナーをしている橋本です。

みなさん、フリーランスについてどんなイメージを抱かれていますか?よく「フリーランスは自由で羨ましい」とか「収入が不安定で大変そう、大丈夫?」とか言われていますが、実際はどうなのでしょうか。

会社員もフリーランスも経験した私が、今回そのあたりを中心に語っていこうと思います。

なぜフリーランスになったのか

  • 人間関係に疲れた
  • 自分の好きな時間に仕事がしたい
  • 収入を今よりも増やしたい

このような理由でフリーランスになりたいという方も多いと思います。かくいう私も会社員時代、何度上のことを思ったことか・・・。

でも、フリーランスになりたかった一番の理由が「もっといろいろなことをやりたかった」というのが一番大きい理由です。

会社員時代から交流会やSTUDIO米子へ顔を出すたびに、面白そうなプロジェクトに関わることが多くなり、どこかのタイミングで柔軟に仕事に対応したいなということで、思い切ってフリーランスを選びました。

実際、今が一番バランスよく複数のプロジェクトに関わりながら仕事できていると感じています(仕事で毎週100kmくらいの距離を往復しているので、側から見ると特殊かもしれませんが)

STUDIOの交流会の様子。一見何も関係ない所から仕事が生まれることも!?

フリーランスのメリット

働き方を自分で決めることができる

勤務時間や何処で働くかなど、会社で決められた働き方を自分で選ぶことができます。極端な話、週休6日でも近くのカフェで仕事してても大丈夫なのです(※長居すると怒られる場合があるので、繁忙期には長時間居座らないなど、配慮はしましょう)

ただし、成果は必ず求められますので、自堕落になりやすい人はフリーランスに向いてないと言えます。

スキルが収入に結びつく

私がフリーランスをしてて一番メリットに感じたのはこれです。自分の努力次第で収入を増やすこともできますし、何よりも会社員時代では営業の方からしか直接聞くことができなかったお客様の声を聞くことができます。

「対応が早くてとても助かった!」
「どんなに細かい修正でも柔軟に対応してくれて良かった!」

など、嬉しい声が直接聞けるのはフリーランスならでは。

特に自分が苦労してかけた制作物を喜んで頂いた時の感動はひとしおです。

フリーランスのデメリット

収入が安定しない

フリーランスを検討している方も含めて、多くの方が感じているデメリットではないでしょうか。 私の場合は幸い、収入が途切れたことはありませんが、変動は確実にあります。 そのため、フリーランスになるまで、ある程度収入がなくても大丈夫なくらいの貯金をしておくことや、普段から節約を意識しておくと良いでしょう。

雑務が増える

フリーランスは自由に見えて、実はやることも多い・・・

会社員では決まった業務に集中することができますが、フリーランスになると大抵一人で経理や営業などを行うことになります。 見積もり書・請求書の発行や価格の交渉など、時には本来の業務の半分の時間を雑務に費やすこともあります。 ただ、今はFreeeなど負担を軽減するツールが増えてきているので、デメリットはそこまで大きく感じなくなりつつあります

こういった便利なツールを自分の判断で導入できるのもフリーランスのメリットですね。

まずは副業から始めてみよう

フリーランスになる前に、まずは副業など、小さく始めてみることをおすすめします。 私の場合、交流会や勉強会などで今まで勉強したことを発表していたら仕事に結びつきました。 まずは「こういうことができるよ」とさり気ないアピールをしてみることから始めてみると良いかもしれませんね。

また、向いてないと判断した時もやり直しが効きやすいのもおすすめする理由の一つです。

副業するなら、ウェブデザイナーがおすすめ

私自身ウェブ制作をメインに活動しているので手前味噌になりますが、副業で始めるならウェブデザイナーがおすすめです。

なぜなら、こんな理由があるからです。

  • お金があまりかからない
  • スキル次第で大きく稼げる可能性がある
  • 需要がなくなる可能性が極めて低い。むしろ高まっている

とにかく始めるなら、少しの向上心と初期投資(パソコンやソフトの購入費やインターネット代など)で始めることができます。もちろん最初からパソコンやインターネットを利用しているのでしたらそちらを利用することもできます。更に初期投資は抑えられますね。

フリーになったら勉強も大事。身につけたスキル次第で大きく稼げることも!?

更にスキル次第で大きく稼げる可能性があるのもウェブデザイナーの魅力です。裏を返せばスキルを学び続けないといけない業界ですが、新しい情報や技術がどんどん入っていくので、マンネリ化しづらいのがメリットでもありますね。

また、ウェブデザイナーの仕事はどんどん需要が高まってきているのが実情です。求められるスキルの幅が広がっているので、得意なことを活かしてどんどん活躍できますよ。 実際、受注が多く泣く泣くお断りした案件もあるほどです。

ウェブデザイナーに興味あるけどスキルに自信がない・・・

という方はスクールへの受講がおすすめです。 実際、私も独学でWebデザインを勉強していましたが、実際に仕事に繋がるか不安だったので自信をつけたいと思ったのが受講を決意するきっかけでした。

Webデザインとは何?という基礎から実際のお仕事のレベルになるまて、きめ細かく学ぶことができます。特に独学ではなかなか難しい、スマホ対応でのデザインまで身につけることができるのは大きいですね。

まずは見学に来てみてください。業界の裏話を聞けるかもしれませんよ。

授業見学&体験してみよう!

授業見学&体験してみよう!

無料説明会では、スタジオ米子の受講コースや業界動向について詳しくご案内致します。
ご希望の方には簡単な制作も体験可能です。

無料説明会のお申し込み

おわりに

ざっくりとですが、フリーランスになるメリットやデメリットをまとめて見ました。 フリーランスのなる前はデメリットばかりが気になり、大変なことばかりでまともに生活できないんじゃ・・・と身構えていました。

実際なってみると、学びも多く、会社員時代よりも刺激的な生活を送っています。 フリーランス、楽しいですよ!と一概に言えるような楽なことばかりではないですが、苦労も楽しめるような方はフリーランスに向いてるんじゃないかな、と思います。

ぜひ、フリーランスという生き方も選択に入れてみてくださいね。

STUDIO米子のイベントはこちら!