デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO山口

YCAMのとなり
山口のクリエイターが集まる創造文化産業の集積地、中園町にある地域密着型の
IT人材育成プラットフォーム

STUDIO山口にiMacがやってきました!!そこで、デジハリ山口の学びについて少しご紹介します。

2018.05.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

来週、5月22日(火)のデジタルハリウッドSTUDIO山口オープンに先駆けまして、iMacがスタジオに到着いたしました。受講生の皆様に使っていただくマシンとなります。

 

6台のiMacが仲間になりました!!

iMacが6台も来てくれました!!はやる気持ちを抑え、とりあえず、学習スペースに並べてみました。数の暴力とはこのことでしょうか、壮観な佇まいに、畏怖の念を覚えずにはいられません。この6台に加えて、後日、Windowsのパソコンも6台ほど到着予定です

開封しました!!カッコよさはもちろんなのですが・・・。

左側にはモニターが用意されています、なぜでしょうか・・・。


というのも、デジタルハリウッドSTUDIO山口の学習は、デジタルハリウッド本校がクリエイティブ人材育成のノウハウを駆使して改良を重ね制作した映像教材を中心に学習するスタイルになっているからです。つまりは、左に置かれているモニターで映像教材を観ながら、iMacを使って実際に手を動かしていくということになります。

デジタルハリウッド大学・大学院のノウハウを詰め込んだカリキュラム 総学習時間”200時間” 映像教材「any」

皆さんの学習の中心になる映像教材は、”any(エニー)”と呼ばれ、約200時間以上の内容となっております。

200時間ときくとちょっと長いかもなぁと思われるかもしれませんが、anyは細かいユニットに分かれており、一つのユニットは約5分~15分ほどとなっております。そして、anyは、スマホ、タブレット・PCなどインターネット環境があれば、いつでもどこでも学習していただけます。ですので、自宅に帰って疲れて眠たい、けど、1ユニットだけanyをやろう!!自宅で予習・復習をしようといった具合に、自分の時間に合わせて進めていただるので、メリハリをつけて少しずつ頑張れます。

ひとりで勉強するの?いいえ、【個別制】【クラス制】とのハイブリッドです。

だけど、anyって・・・映像を見るだけなの?

いいえ、スタジオには現役フリーランスのトレーナーが常駐しています。映像教材の質問や卒業制作のアドバイスなど、その都度【個別性】マンツーマン指導で解決していきます。
また、開校月ごとに集まったクラスメイトたちと切磋琢磨していただきます。定期的に、トレーナーが直接指導する【クラス制】ライブ授業が開催されます。ライブ授業では、仲間とのコミュニケーションも生まれ、モチベーションのアップ、人脈形成に役立ちます。

さて、少しiMacから話はそれましたが、皆様に、デジハリ山口の学習スタイルを少しでもイメージしていただけたら幸いです。
デジハリ山口は、山口情報芸術センター[YCAM]横のスターバックスコーヒー隣になります、話を聞いてみたい、どんな建物・内装なのという方は、お気軽に個別説明会にお申し込みください。事務局一同、皆様のご来校を心よりお待ちしております。

個別説明会・無料体験会で、スタジオの雰囲気をぜひ感じてください!!

ブログではお伝えしきれない魅力がたくさんあります。5月22日(火)に、スタジオがオープンいたしますので、ご自身の目でスタジオをチェックしてください。

個別説明会・無料体験会は、こちらの申込みフォームからお気軽にお申込みください。

個別説明会・無料体験会フォーム:https://school.dhw.co.jp/form/counseling/