デジタルハリウッドSTUDIO 対馬 イベント

【8/24(土)開催】
映画『タリナイ』上映会 &
大川史織監督トークイベント
【8/25(日)開催】
大川史織監督 講演会

映画『タリナイ』上映会 & 大川史織監督トークイベント
大川史織監督 講演会

8月24日(土)に、映画『タリナイ』の上映会&大川史織監督トークイベントを開催します。

併せて、STUDIO対馬では、25日(日)に大川史織監督をSTUDIO対馬へお招きし、講演会を開催します!

日本とマーシャルを繋ぐ戦争の記憶

2018年、日本とマーシャル諸島共和国は国交樹立から30周年を迎えました。

世界屈指の美しい珊瑚礁が広がるマーシャル諸島は、『太平洋に浮かぶ真珠の首飾り』とも呼ばれ人々を魅了しています。

そんなマーシャル諸島と日本は、太平洋戦争の際に戦った歴史があります。

日本との太平洋戦争による歴史的背景を抱えるこの土地の事実を知った監督の大川史織さんは、

マーシャル諸島の人びとの様子を記録したドキュメンタリー映画『タリナイ』を制作しました。


大川史織監督は今回の作品のために、マーシャル諸島で戦死(餓死)した父を持つ日本人の慰霊の旅に同行し、その様子をドキュメンタリー形式で撮影しました。

他にもマーシャル諸島に伝わるオーラル・ヒストリー(口述歴史)を映像で記録し、映画『タリナイ』を制作しました。


(舞台となったマーシャル諸島。美しいビーチは観光地としても有名です。)


今回のイベントでは、映画の上映と制作秘話などについて、大川史織監督をお招きしてお話をお伺いします。

映画のタイトルでもある『タリナイ』は、マーシャル語で『戦争』の意味を持ちます。

大川史織監督のこの映画に対する情熱やマーシャル諸島への想いをお伺いします。


また、25日の講演会では大川史織監督よりお話をしていただきます。

大川史織監督プロフィール

1988年 神奈川県生まれ。

2006年 第9代高校生平和大使の旅でアウシュヴィッツ博物館公式ガイドの中谷剛さんのツアーに感銘を受ける。

2007年 日本統治や被ばくの歴史のあるマーシャル諸島で聴いた日本語の歌に心奪われる。

2011年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、マーシャル諸島に移住。


現在は国立公文書館アジア歴史資料センター調査員を勤める。

また、今回の映画で初監督を務める。

イベント詳細

上映会&トークイベント

日時:8月24日(土) 14:00〜(13:30~ 開場)

場所:対馬市交流センター 3階 大会議室(対馬市厳原町今屋敷661-3)

申込:申込フォームよりお申込みください。

   お申込みフォームはこちら:https://www2.school.dhw.co.jp/l/262342/2019-07-23/21xkxq

   メールアドレスをお持ちでない方やご不明な方は、お電話でのお申込みも受付ています。

参加費:不要


■講演会

日時:8月25日(日) 14:00〜(13:30~ 開場)

場所:デジタルハリウッドSTUDIO対馬(対馬市厳原町国1351清水ビル2F)

申込:申込フォームよりお申込みください。

   お申込みフォームはこちら:https://www2.school.dhw.co.jp/l/262342/2019-07-23/21xkxq

   メールアドレスをお持ちでない方やご不明な方は、お電話でのお申込みも受付ています。

参加費:不要




お申込みフォームはこちら:https://www2.school.dhw.co.jp/l/262342/2019-07-23/21xkxq

メールアドレスをお持ちでない方やご不明な方は、お電話でのお申込みも受付ています。


詳細についてはSTUDIO対馬へお問い合わせください。

お問合わせ

デジタルハリウッドSTUDIO対馬

受付時間:10:00~20:00(休館日 毎週月曜日・祝日)

電話:0120-072-333

e-mail:tsushima@dhw.co.jp

その他のSTUDIO 対馬のイベント

EVENTS