デジタルハリウッド東京本校 イベント

Jump into the world!
世界で活躍するCGアーティストに学ぶ
クリエイティブの真髄 ~2018 summer~

第4回「ステルスワークス米岡流
海外就職とその後のキャリアパスを考えるセミナー」

国内外を問わず、見る人に大きな感動を届けるアーティストを目指す”をテーマに、『Jump into the world!世界で活躍するCGアーティストに学ぶクリエイティブの真髄 ~2018 summer~』を全4回に渡り東京および大阪で開催していきます。

全4回の最終回となる第4回目は、本科CG/VFX専攻を卒業後、現在はステルスワークスにて、エフェクトアーティストとして多くのメジャータイトルのエフェクトを手掛ける米岡馨氏をお招きし、海外でのご経験を元に、CGアーティストとしてより充実した海外生活を送るために必要なことや働き方、国内外問わずに活躍するためのノウハウ等についてお話しいただきます。

CGアーティストとして世界を舞台に活躍を目指されている方、海外での就職にご興味をお持ちの方にお勧めのセミナーとなっております。是非お気軽にご参加ください。

▼ゲスト紹介


米岡 馨氏 (エフェクトアーティスト)

「 2002~2011年にかけて、アニマ(旧笹原組)、アニマロイド、デジタル・メディア・ラボ、オムニバス・ジャパン、など、複数の国内プロダクションでCG制作に携わる。2011年、エフェクトアーティストとして、PIXOMONDOのベルリンスタジオへ移籍。2012年、ScanlineVFXのバンクーバースタジオへ移籍。両社で学んだハリウッドクオリティのエフェクト制作を日本で実現するため2014年に帰国。2015年、エフェクト専門プロダクションのステルスワークスを設立。 『evangelion : Another Impact(Confidential)』 『シン・ゴジラ』 『海賊とよばれた男』 『 KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV 』 『鋼の錬金術師』など多くのメジャータイトルのヒーローショットのエフェクトを手掛ける。

米岡氏個人Twitterアカウント: @Keiyoneoka


セミナー開催概要

日程:2018年9月15日(土)
時間:14:00~16:00 (13:45開場)
会場:デジタルハリウッド東京本校
   千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F(E15-17教室)
定員:140名(先着)
参加費:無料(要予約)
お申込:※受付終了いたしました※
主催:デジタルハリウッド東京本校
お問い合わせ先:0120-386-810
(受付時間:10:00~21:00休館日:毎週月曜・祝日)

▼アジェンダ

第一部
<1>海外就職をする上で失敗と成功を分けた思考法
<2>短期間で劇的に効果のあったお勧めの英語勉強法
<3> 海外に出る前、出た後のアドバイス諸々

第二部
<4>いつか来る「本帰国」に備えて何をすべきか?
<5>帰国後の活動の幅を決定づけるセルフブランディングの重要性
<6>起業して分かったメリット・デメリット
<7>質疑応答

▼世界で活躍するCGアーティストを目指すなら!

スクール説明会に参加してみよう!

1.カウンセリングで疑問を解消
2.学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
3.卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
4.あなたの目的に合った就転職プランのご提案
5.学習環境・設備のご案内
6.ご希望の方には体験もご案内

※ご予約の際、ご希望のスクールは『東京本校』をご選択ください。

▼東京本校の開講・余席状況はこちらから!

その他の東京本校のイベント

EVENTS