デジタルハリウッド東京本校 ブログ

デジタルハリウッド受講生限定!
あの有名タイトルを手掛ける会社も参加する
『企業セミナー』をご紹介!~ CG 企業編~

こんにちは。

デジタルハリウッド東京本校です。

本日はデジタルハリウッドで人気の就職・転職サポートの1つ『企業セミナー』をご紹介します。

デジタルハリウッド設立当初より人材育成のためのコンセプトとしてきた「実践的産学協同」を推進し「求人」や「授業の共同実施」「在校生・卒業生によるインターンシップ・OJT」などを、クリエイティブ業界をリードする企業群と一緒に取り組んでいます。

この冬も有名タイトルを多数手掛ける企業をお招きした『企業セミナー』を開催しました。

今回、授業をしていただいたのは3DCG、アニメCG業界をリードするこの4社!


株式会社デジタル・フロンティア
∟ご登壇︓⽴⽥ 洋介 様、阿部 健志 様

株式会社Spade&Co.
∟ご登壇︓⽊川 裕太 様、塙 芽⾐ 様


株式会社サブリメイション
∟ご登壇︓須⾙ 真也 様、⿊崎 豪 様

株式会社 武右ェ門
∟ご登壇︓高山さん(デジタルハリウッド東京本校の卒業生です!)


とても豪華なラインナップでの開催となりました!

CGアニメにおける表現・技術や実際の作業事例を交えながらお話しいただく貴重な時間となりました。

その様子の一部をご紹介いたします。就転職希望の方は必見ですよ!ぜひ最後までご覧ください!

そもそも『企業セミナー』ってどんなことをするの?

就職活動・転職活動をしたことがある人は一度は耳にしたことがある『企業セミナー』という言葉。

そもそも『企業セミナー』ってどんなことをするのでしょうか。

ひとことで言うと・・・

『企業が採用のために行う会社説明会』です。

例えば、デジタルハリウッドの中では、複数の企業が同時に開催する「専門スクール生限定の合同企業セミナー」やインターンやその企業ならではの授業がセットになった「企業ゼミ」などがあります。

また企業が個別で開催する 「CGを勉強している受講生向け10名限定個別企業セミナー」という内容も多く、

憧れの企業で働くクリエイターさんと直接お話ができるのが特徴です。

またこのような企業セミナーは企業の採用担当者や現場のクリエイターさんが学校に出向き実施されることが多いのが特徴です。

開催される学校の受講生や卒業生が限定での参加できることが多く、それゆえに、『OBによるリアルな就職活動秘話』や『より具体的な働き方やお給料』など『ここでしか聞けないこと』の情報収集が沢山できるというメリットがあります。

それではこの冬に開催をした『企業セミナー』の一部をご紹介いたします!

株式会社デジタル・フロンティア
手掛けられた作品のリールを見、どうやってそれらを作り上げていったのか?を丁寧にお話下さいました。

CG制作なら、有名タイトルを数多く手がけ日本トップレベルのクオリティ・体制を誇る映像制作会社、デジタル・フロンティアにお任せ下さい。映画、ゲーム、テレビ、ライブなどのニーズにお応えする総合プロダクションです。

Spade&Co.
採用に関しての流れや募集している人材像などもお話頂き、就活が待っている受講生の皆さんにとってもとても有意義な時間を過ごせたようです!良かった!!

Spade&Co.は映画を中心にドラマやCM・PVなどのハイエンドなVFX制作を行うプロダクションです。

株式会社サブリメイション
実際にご自身の作品をタブレットなどに入れてお見せし、アドバイスなども頂けたので、実際に就活でご訪問する時には更にパワーアップしたデモリールをお見せできると思います。 皆頑張ろう!

3DCGを使ったセルアニメーションを得意とし、映画やTVシリーズを主に制作しています。 まだ若い会社ですが、ベテランスタッフが支えていますので、高品質のアニメーションを制作できる体制が整っています。

株式会社 武右ェ門
写真真ん中:社長の高山さんはデジタルハリウッド東京本校の卒業生です!

テレビ、映画、ビデオ等のアニメーション作品・映像作品の企画制作等を行っており、
『GRANBLUE FANTASY The Animation』や『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』をはじめ、様々な作品のCG制作を担当されております。

武右ェ門さんは制作現場でのお話をメイキング形式でご紹介してくれました!

実際に制作された作品をお持ちいただき、メイキング形式で解説していただきました!

その1 ~ ルックデベロップメント ~

ルックデベロップメントとは、3DCGの見た目を決める大切な工程です。
手描きの画像からモデリング、テクスチャー、レンダリング、AfterEffectで合成、修正、仕上げまでの一通りの工程を指します。
解説では、1枚の手描き画像がCGキャラにだんだんと近づいていく様子をお話しいただきました。各工程を経て完成に近づいていく画像や映像を見せていただいたのですが、普段はなかなか見ることができない貴重なメイキングなのですごく感動しました!!


その2 ~ リグ ~

リグは、キャラクターを作成後、キャラクターを動かすために骨組みを入れたりコントローラーを入れたりする工程です。
解説では、ドラゴン風のキャラクターの翼をどう動かしているのかについてお話しいただきました。
ドラゴンといえば複雑なリグが組まれているのかと思いきや、現場のプロだからこそ、できるだけ複雑にせず簡単なコントローラーで動かしているとのことで、受講生の方々から驚きの声があがりました!


武右ェ門さんのBUEMON Reel 2016はこちら!

「企業セミナー」に参加するメリットとは?

デジタルハリウッドの企業セミナーには株式会社 武右ェ門さんのように、 デジタルハリウッドのOB・OGが開催をしているケースが多いです。

そのため、企業セミナーに参加する受講生にとっては、デジタルハリウッドの本科卒業生、つまり先輩である社員からリアルな話を聞くことができ、通常の大型説明会やセミナーでは聞くことができないような、込み入った話をデジタルハリウッドの先輩・後輩という枠組みを活用して質問できます。

しかも、何かしらの共通項(講師、学習内容、前職、在学中の苦労話)といったものも見いだせる可能性も高まるので、個人的なコネクションを作ることも可能でしょう。

企業セミナーを実施する企業も『デジタルハリウッドの受講生なら是非採用したい!』と言ってくれるかたも多く、スクールに対しての信頼があることがわかります。

通常のキャリアセンター経由での名簿を使った、OB・OG訪問では手間が掛かったり、断られてしまうリスクも高いです。直接先輩方と話してコネクションを作ることができる機会は、就活生、転職組みにとっても情報収集面で有利に働くといえます。

その他、デジタルハリウッドで開催する「企業セミナー」の会社はこちら

有名企業から直接、業界のトレンドを教えてもらうことができる在校生限定インターンシップ企業ゼミなど、デジタルハリウッドでは様々な取り組みを実施しています。

・株式会社サイバーエージェント(デザイナー/エンジニア)
・株式会社チームラボ(デザイナー)
・株式会社ヤフー (デザイナー)
・LINE株式会社(デザイナー)
・博報堂アイスタジオ(デザイナー/エンジニア)
・株式会社ディー・エヌ・エー(デザイナー/エンジニア)
・面白法人カヤック(デザイナー/エンジニア)
・任天堂株式会社
・株式会社アンティ・ファクトリー(デザイナー/エンジニア)
・株式会社バスキュール(デザイナー/エンジニア)
・東芝デザインセンター(デザイン部)
・株式会社IMJ(デザイナー/エンジニア)
・株式会社たき工房(デザイナー/エンジニア)
・任天堂株式会社

・株式会社スクウェア・エニックス(ゲーム制作プロダクション)
・セガサミーホールディングス株式会社
・株式会社コロプラ(ゲーム制作プロダクション)
・株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(3DCG映像制作プロダクション)
・マーザ・アニメーションプラネット株式会社(3DCG映像制作プロダクション)
・有限会社神風動画(3DCG制作プロダクション)
・ガオカンパニー株式会社(3DCG映像制作プロダクション)
・株式会社サンライズ(3DCG制作プロダクション)
・株式会社オムニバス・ジャパン(3DCG映像制作プロダクション)
・株式会社デジタル・フロンティア(3DCG映像制作プロダクション)
・株式会社バンダイナムコゲームス(3DCG映像制作プロダクション)
・株式会社NAKED(映像制作プロダクション)

3DCGを学ぶならおすすめの専攻はこちら

本科デジタルアーティスト専攻

■2019年9月・2020年4月 早期学習特典 つき 出願受付中!

表現手法を学ぶエクスプレッション科目、技術習得に特化したテクニカル科目を受講し、見る人に大きな感動を届けるクリエイターとして国内外と問わず活躍できるスキルを習得をめざす平日昼間、全日制のコースです。

開講月:2019年4月 / 期間:1年間
クラス:週4日 (火・水・木・金)
受講料:1,380,000円(税抜)

※受講対象:美芸大や美術系分野の卒業者に加え、自主制作者、実務経験者を含むデザイン・アート制作経験者を対象とした選抜制。

本科CG/VFX専攻

■2019年9月・2020年4月 早期学習特典つき出願 好評受付中!未経験から3DCGの制作に必要な技術をオリジナル作品制作を通じて基礎から実務レベルまで学びます。プロ仕様の3DCGソフトMaya、さらにZBrush、Houdini等のソフトウェア授業を加え、映像制作スキルの習得を軸に観察力、表現力の向上をさせるデッサンや、テクスチャ演習、CG概論、プロジェクションマッピングまでを学習するデジタルハリウッド伝統の最高峰のコースです。

開講月: 2019年4月/ 期間:1年間 
クラス:週2日 【週末1日+平日夜クラス】【平日1日+平日夜クラス】
受講料:1,200,000円(税抜)

その他の東京本校のブログ

BLOGS