デジタルハリウッド(専門スクール)

東京本校

0120-386-810
1994年の開学以来、本校として全コース開講。

ゲームのUIデザインを学ぶ!学内インターンシップができる企業ゼミ ~株式会社ElEngine 編~

2018.07.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

こんにちは。
デジタルハリウッド東京本校の鳥井です!

皆さん、デジタルハリウッドの「企業ゼミ」というものをご存知ですか?
「企業ゼミ」は、デジタルハリウッド(専門スクール)、STUDIO、大学、大学院、オンラインスクール、全てのデジタルハリウッド生が参加できる、学内でインターンシップのような就業体験ができるシステムです。


今回は、4回にわたって実施された株式会社ElEngine(エルエンジン)による企業ゼミの、第4回目最終授業の様子をご紹介いたします。
ゲーム業界への就転職希望の方、UIデザイナーに興味がある方は必見の内容です!ぜひ最後までご覧ください。

株式会社 ElEngine の概要

株式会社ElEngine (エルエンジン)は、ゲーム制作及び販売や、グラフィックデザイン、ウェブサイトの制作、イベント企画・運営を手掛ける会社です。

 

『戦国修羅SOUL』や『GAMBA RACER』などのスマホゲームのUIデザインを担当されていらっしゃいます。

 

今回の講師、山崎健士さんのプロフィール

株式会社ElEngine代表取締役社長。ゲームデザイン(UI/UX)と企画に精通。

2006年~NHKストリートのデザイナーとしてデザインワークのキャリアをスタート。

2008年~大手モバイルプラットフォーム会社、大手出版社、ソーシャルアプリケーションプロバイダー(sap)を数社にわたり経験し、ゲームデザイン(モバイル)か らWebデザイナー/ディレクターとして従事。

またホームページ制作、ネイティブアプリUI、モバイルサイト構築を主な作業とし、さまざまなWebサービスの業務も行う。

2014年~個人事業主(フリーランス)として独立。

2015年~株式会社ElEngineを立ち上げる。

企業ゼミのタイトルは、『UIデザイナーになるための勉強会』!

企業ゼミのタイトルは、その名も『UIデザイナーになるための勉強会』

UIとは、ユーザーインターフェースの略で、「ユーザーとサービスの接触面・接点」を意味します。
今回の企業ゼミでは、実際の現場で行われるゲームUI制作の仕事の流れから、Photoshopなどのツールの使い方、スマホゲームUIの考え方などを学びます。
受講生の中には、ゲームデザイナー志望、CGデザイナー志望などの方がいらっしゃいました!

 

今回の第4回目の授業は、最終発表と講評がメインです。

前週の第3回目の授業の中間発表から、1週間だけで皆さん、企画・制作したゲーム画面の修正・変更に取り組んできていらっしゃいました。

ここで最終発表を前に、チームで最後の仕上げをしていきます…!皆さん真剣です。

いよいよ最終発表!

各チーム3分で、それぞれが制作したゲーム画面を発表し、山崎さんが質問や講評を行っていきます。

ゲームのターゲットやコンセプト、参考にしたゲーム作品、こだわった点などを皆さんお話ししていました。

山崎さんからは、色分けで操作がしやすい、といった良い点や、ボタンとして認識しずらいなど改善点を、各チームの制作物にコメントしてくださいました。

 

このチームは、『どうぶつの森』を参考に制作していました!
各チームで、デザイナー、シナリオライターなど役割を決めて、制作を進めていました。

気になるゲーム制作の裏側!!

山崎さんは代表取締役社長でありながら、クリエイターでもいらっしゃいます!
ゲーム制作やゲーム業界の生の声を、お話ししてくださいました。

 

「ゲームは、ユーザーが他のものも使うので、ゲームに対しての評価が厳しい。」

「ゲーム画面1ページ作るのに半年かけたり、1つのボタンに1~2週間かけたりもする。」

「ゲームのUIやCG、オープニングムービーなどを制作したりする。うちはできる人がやったりいい、という社風。」
受講生のひとりのデジタルハリウッド大学の学生は、実際にエルエンジンで働いてらっしゃって、大きな何件にも携わっているそうです!在学中からすごいですね!

 

そんなゲーム制作で一番大切なのは、ズバリ!「UX、つまりゲーム画面の使いやすさ」だと山崎さんもおっしゃっていました。

 

最後に、「何か読者にメッセージはありますか?」とお尋ねしたところ、

「Webやゲーム業界は入るの難しいけれど、うちは人が足りてないので、ぜひ来てください!」

とのことでした!!

 

皆さん、ゲーム制作やゲームのUIデザイン、企業ゼミについて、お分かりいただけましたか?

 

山崎さん、企業ゼミで教えていただき、ありがとうございました!

受講生の皆さんも、素敵な作品を見せていただき、ありがとうございました!

▼UI/UXDを学んでゲーム業界を目指したい方へ、おすすめの専攻はこちら!

▼UI/UXDを学んでみたいと思ったら、まずは説明会へ!

クリエイターズオーディション参加企業もご紹介!スクール説明会

スクール説明会

スクール説明会(無料)では「カリキュラム」「業界の最新情報」「通学方法」「セミナー情報」など専門カウンセラーが丁寧にご案内致します。
※ご予約の際、ご希望のスクールは『東京本校』をご選択ください。

無料説明会のお申し込み