デジタルハリウッド東京本校 ブログ

企業が講師になり、学内インターンシップの体験ができる「企業ゼミ」についてご紹介!

こんにちは。
デジタルハリウッド東京本校の鳥井です!

皆さん、デジタルハリウッドの「企業ゼミ」というものをご存知ですか?一言でいえば、「学内でインターンシップと同じような就業体験ができるデジタルハリウッド独自のキャリアサポート」です。


今回は、その「企業ゼミ」について、実際の企業ゼミの模様も交えながらお伝えします。就職・転職を目指している方はぜひ最後までご覧ください!

企業ゼミとは?


「企業ゼミ」は、デジタルハリウッド(専門スクール)、STUDIO、大学、大学院、オンラインスクール、全てのデジタルハリウッド生が参加できる、学内インターンシップとして就業体験ができるキャリアサポートです。


デジタルハリウッドの受講生は、無料で受講することができます。企業の方が講師となり、現場で必要な知識と経験を体験できるワークショップ型セミナーです。

企業ゼミの特色は大きく3つ!

そんな企業ゼミですが、その特徴は大きく3つあります。


①現場の感覚を体験することができる

継続的な利益を上げるゲーム企画と運用方法、ゲーム用のイラスト作成術、スマホアプリのためのUIデザイン、効果的なデザインのためのWeb設計(マーケティング)、価値を上げるブランドデザインなどなど、企業ゼミは実践的な内容になっています。企業の方が直接指導してくださるので、現場の感覚を体験することができます。


②インターンシップや採用のチャンス

企業ゼミ実施企業のほとんどは、自社でのインターンシップを実施しており、評価が高い受講生は、そのまま面接や採用につながる例もあります。


③共同開発で実績ができる

企業ゼミで企画された作品が企業から認められ、共同開発商品として実際に世に出されることもあります。スマホゲームのゲーム企画の予定が、イラスト、ビュアル作成など、商品化に必要な制作物の制作まで拡大した例など、共同開発を行うこともあります。

過去の参加企業の一部はこちら

株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングス

「広告クリエイティブ事業」「IoT / 商品プロトタイプ開発」「ロボット / AI事業」「空間演出 / エンターテイメント事業」などクリエイティブとテクノロジーを組み合わせ、エンタテイメント性の高い体験づくりや企画制作を行っている企業です。
2017年秋は、『「課題解決につながる」実践的クリエイティブ思考を学ぶ』というテーマでゼミを開催していただきました。


株式会社グッドパッチ

UIデザインに特化したデザイン会社で、「Prott」などのプロトタイピングツールも自社で開発している企業です。
デジタルハリウッドの卒業生でもある代表の方がご登壇いただき、後輩の皆様に向けてお話しいただいたこともあります。


株式会社ipoca

NEARLY(ニアリ)という商業施設向けの店頭情報プラットフォームアプリを展開し、スタートからたった一年ほどでLUMINE、アトレ、髙島屋なども導入されています。

代表の方がご自身の体験談を元に、起業に到った過程から上場に向けた現在の取組について話していただいたこともあります。


株式会社キノトロープ

大規模なWEBサイト構築における実際の仕事の流れやコンテンツ作成における思考方法を学ぶことが出来ます。

最終回で会社見学に行くこともありました。企業ゼミの後、希望者はインターンシップで実際に業務の体験もしたこともあります!

気になる実際の授業は!? 『UIデザイナーになるための勉強会』の様子をご紹介

スマホのゲームを出している企業による授業の様子をご紹介します。

企業ゼミのタイトルは、その名も『UIデザイナーになるための勉強会』

UIとは、ユーザーインターフェースの略で、「ユーザーとサービスの接触面・接点」を意味します。
今回の企業ゼミでは、実際の現場で行われるゲームUI制作の仕事の流れから、Photoshopなどのツールの使い方、スマホゲームUIの考え方などを学びます。
受講生の中には、ゲームデザイナー志望、CGデザイナー志望などの方がいらっしゃいました!


今回の第4回目の授業は、最終発表と講評がメインです。

前週の第3回目の授業の中間発表から、1週間だけで皆さん、企画・制作したゲーム画面の修正・変更に取り組んできていらっしゃいました。

ここで最終発表を前に、チームで最後の仕上げをしていきます…!皆さん真剣です。

いよいよ最終発表!

各チーム3分で、それぞれが制作したゲーム画面を発表し、山崎さんが質問や講評を行っていきます。ゲームのターゲットやコンセプト、参考にしたゲーム作品、こだわった点などを皆さんお話ししていました。


山崎さんからは、色分けで操作がしやすい、といった良い点や、ボタンとして認識しずらいなど改善点を、各チームの制作物にコメントしてくださいました。

このチームは、『どうぶつの森』を参考に制作していました!
各チームで、デザイナー、シナリオライターなど役割を決めて、制作を進めていました。

気になるゲーム制作の裏側!!

企業ゼミのいいところは、企業の生の声が聴けるところ。

「ゲームは、ユーザーが他のものも使うので、ゲームに対しての評価が厳しい。」

「ゲーム画面1ページ作るのに半年かけたり、1つのボタンに1~2週間かけたりもする。」

「ゲームのUIやCG、オープニングムービーなどを制作したりする。うちはできる人がやったりいい、という社風。」

そんなゲーム制作で一番大切なのは、ズバリ!「UX、つまりゲーム画面の使いやすさ」だということがわかる授業でした。



皆さん、ゲーム制作やゲームのUIデザイン、企業ゼミについて、お分かりいただけましたか?

「企業ゼミ」はデジタルハリウッドだからこそできる就職イベント

デジタルハリウッドでは、東京本校などの社会人向け専門スクール以外に、4年制大学と専門職大学院もあります。東京本校、大学、大学院は御茶ノ水の同じ校舎にて学んでいます。


企業ゼミは、大学や大学院と併設しているスクールだからこそ、実現できる実践的な授業です。企業ゼミを通して、大学生とスクール生が共に刺激し合い、切磋琢磨して学び高めあうことで、就職活動に活かせる実践力を身に着きます。

『1年でCGやデザインのプロになる。』

学内で現場と同じ経験ができるのは、デジタルハリウッドならではです。

他にも、就職・転職を目指すための充実したキャリアサポートはこちら

その他「企業ゼミ」開催実績のある企業を一覧でご紹介!

[プランナー編]Web広告企画
[デザイナー編]Web広告デザイン
印刷、DTP
Webサービス企画
Web広告ディレクション
Web制作ディレクション
Webサービス企画
プロジェクトマネジメント
Webディレクション
Webサービス企画
Webコンサル
Webコンテンツワークフロー
コンテンツ企画
デザイン考察
デザインリサーチ/サービス企画
プランニング
就職活動
IT事業開発
ネットリテラシー
UI設計、アプリ企画
印刷、DTP
ライセンスビジネス
Webプログラム
映像制作
Webデザイン
Webマーケティング
ブランディング
Webマーケティング
Webマーケティング
Web企画
UI/UXデザイン

「企業ゼミ」や就職・転職について1対1で相談できるスクール説明会へぜひお越しください!

1.カウンセリングで疑問を解消
2.学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
3.卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
4.あなたの目的に合った就転職プランのご提案
5.学習環境・設備のご案内
6.ご希望の方には体験もご案内
※ご予約の際、ご希望のスクールは『東京本校』をご選択ください。



※ご予約の際『東京本校』をご選択ください※

その他の東京本校のブログ

BLOGS