デジタルハリウッドSTUDIO渋谷 ブログ

在学中からのお仕事経験が今の私の自信の源!転勤がチャンスだった

2020-02-22

こんにちは。デジタルハリウッドSTUDIOスタッフのエリーです。


いきなりですが、将来、自分の夫が転勤になった場合、生活がどう変わるのか、また自分のキャリアがどうなるのか、悩んでいる方が少なからずいるのではないかと思います。


実はこちらのSTUDIOでは、そういった気持ちを楽にさせただけではなく、自信をつけて将来への展望を「楽しみ」に変えた受講生の方もたくさんいます。


在学中から仕事の実績をたくさん作っておくことなど、あるゆることを積極的に試してみて、受講をフルに活用させたことが、その方々の共通点の一つだと考えています。


そういった話を皆さんに知って頂きたいと思い、今回は在学中に主婦ママクラス内のクライアントワーク、「MAJIYARUプロジェクト」(コンペ)への参加、またxWORKSの求人という三つの手段を使って、フリーランスのWebデザインの仕事のスタートをされた中村早雪さんに今回インタビューをさせていただきました。


今後、万が一再び転勤になったとしても、不安がなく、自分次第でやっていけるという大きな自信に繋がったとお話しくださいました。


どのように中村さんが自信をつけられたのか紹介させていただきます。


インタビュー取材中の中村早雪さんとデジタルハリウッドSTUDIOのスタッフ


【目次】

1. 中村さんのプロフィール

2. 場所を選ばず働くことの不安を減らすには、在学中から実績作りを!

3. STUDIOに通ってみてよかった!周りからの刺激で、ここならではの学びを

4. 在学期間をフルに充実させるには、時間管理が大事!

5. 現在のお仕事状況

6. Webデザイナー仕事のここが楽しい!

7. 転勤を「チャンス」に!

8. 転勤可能性がある方へのアドバイス

9. 中村さんが学ばれたコースについて

中村さんのプロフィール

中村早雪さん

受講コース:Webデザイナー専攻主婦・ママクラス


素材メーカーで人事・勤労の仕事とセレクトショップ運営(店舗&Web)の仕事を経て、結婚を機に仕事を辞めました。


ご主人の海外転勤を聞き驚きながらも、「新しい世界」に飛び込んでいくことにあまり抵抗はなく、一緒に中国の「青島 チンタオ 」で3年間を過ごす。


帰国後、以前から興味があったwebデザインを学びたいと考え、デジタルハリウッドSTUDIOのWebデザイナー専攻 主婦・ママクラスへの入学。


在学中に、コース内のクライアントワーク、xWORKSによる案件への応募、「MAJIYARUプロジェクト」の三つを使って、実績を作る。


現在デジタルハリウッドSTUDIOのwordpress講座を受けながら、制作に取り組んでいます。

在学中の制作(一部)

完全予約制整体院 ADDBODY様 (卒業制作)

株式会社マモル様

ふるさと祭り東京 英語版LP


HP: fleurirweb.com

Twitter: @fleurirweb

Instagram: @fleurirweb_memo

入学した結果どうなりましたか?


最初は、デジタルハリウッド主催のコンペへ応募することからはじめ、現在はLP、コーポレートサイトといったWeb関係を中心にお仕事を受けています。


在学中から、お仕事に挑戦するチャンスをいただけたので、特に大きな覚悟があったわけではないのですが、気が付けばフリーランスのWebデザイナーとしてスタートを切ることができていました。


在学中から大きな実績を作ることができたポイントはありましたか?


主婦・ママクラスの授業でのクライアントワークやコンペ、xWORKSからの案件、MAJIYARUプロジェクト等…チャンスのきっかけがたくさんありました。


実際に最初のお仕事は、STUDIOからのサポートがなかったら出会えなかった仕事ばっかりだったので、お仕事へのサポートとお仕事のきっかけが一番大きかったです。


在学中の実績作りによって、将来への道が開けたのですね。どのような道が開いたと感じますか?


世界が本当に広がったので、これからこういう風に生きていきたいという将来像を持ったことができました。


家族ができてからは、環境や変化に柔軟に対応できる働き方をしたい。だけど、全力で仕事にも取り組みたいという私の想いが現実できる道を見つけることができました。


在学中に色々お仕事をさせてもらって、少しずつお仕事の道筋が見えてきたので、卒業後は自然とフリーランスを目指して活動すると思います。

STUDIOに通ってみてよかった!
周りからの刺激で、ここならではの学びを


実際に、通ってみてよかったなと思う点があれば教えてください。


ロールモデルとなる先輩や講師の方に出会えたことです。


漠然としたイメージでWebの勉強をはじめましたが、たくさんの方々との出会いがあり、将来の自分の目指す像が明確になってきました。


今後も海外を含め転勤の可能性はあるのですが、そういった状況になったとしても、自分次第で仕事を生み出すことができる可能性を感じていて、将来のことを考えるととても楽しみです


STUDIOではどのような刺激を受けたのかについて、教えていただけますか。


先生やトレーナーさんが色々な考え方を教えてくれるのが私も考えるきっかけになって、すごく面白くて刺激的でした。クラスメイトが、家族や子供がいながら、その中でも時間を確保して、一生懸命頑張っている姿をみて、更に気合が入りました。


デジタルハリウッド×XWORKS共同のコンペにて採用作品となった、株式会社マモルのコーポレートサイトリニューアル

在学期間をフルに充実させるには、時間管理が大事!

主婦ママクラスはカリキュラムだけでも大変だと思いますけど、中村さんがそれと同時に、色々なコンペに出た理由を教えてください。


日中に子供と過ごすことが中心だったので、自分の中で、「子供の時間」、「勉強の時間」というふうに自分の中で、「これは1時間で終わらせよう」だとか、だらだらとはせずに、時間を分けてパソコンに向かっていました。


時間管理に縛られるとしんどいので、その一日の予定を立てる訳ではなく、ざっくりと納期から逆算して作業しています


あとは優先順位を常に付けていました。勉強会や講義とか、参加したいことってたくさんありました。でもすべてをやることはできない状況だとわかっていたので、力をつけたいものに集中するために、諦めたものがたくさんあります何に集中するか、何を諦めるか優先順位をつけたことがポイントです。なんでもやっているように思われている部分かもしれませんが、実は諦めていることもたくさんありました。

現在のお仕事状況


現在のお仕事状況について教えてください。


デジタルハリウッドでの卒業制作と並行して、業務委託のお仕事を中心にお受けしています。コンペにも積極的に応募しています。


今は、Wordpressの授業を引き続き受講中ということもあり、目先の売り上げというよりは、実績につながる、新たな勉強になり力をつけることができる案件をお受けしている状態です。


挑戦したい案件のお話をいただいたときには、すぐに手が挙げられるよう常に余力を持っていたいと考えています。


来春からは学校も卒業し、子供も幼保育園への入学が決まっているので、そこから本格的にフル稼働ができるよう今は力を蓄えている状態です。


Webのお仕事ができれば、雇用形態にこだわりがないというのが今の気持ちです。

Webデザイナー仕事のここが楽しい!

Webデザインのお仕事で楽しいと思うところは?


様々な分野の知見が増えていくことが楽しいです。制作をするたびにお客様のファンになっています。


失敗してヘコむことも多いのですが、私はすごくハマっています。ちょっとやってみて楽しいと思った仕事ができるというのはやっぱり一番力になると思います。

「Creative For the Earth」コンペへの最終候補として選ばれた、ゲーム機という形で作られた「カクモンものがたり」。中村さんが「高レベル放射性・廃棄物の処分問題」をテーマに制作したものです。

転勤を「チャンス」に!

駐在中の現地の幼児教室の様子。

今回転勤がきっかけでWebデザインの学習をすることになった中村さんに、中国に駐在していた時の話も伺ってみました!


中国での駐在生活を充実させるために何か心掛けていたことはありますか。


生活をするために言葉が必要だと感じたので、現地の大学に通って中国語を勉強しました。一先ずはコミュニケーションを取れるように意識しました。


また駐在中、出産後は息子を連れて現地の幼児教室に通っていたのですが、なかなか異文化で面白い体験だったと思います!中国語も鍛えられました。


中国にいる間にやって良かったこと、今となってプラスとなったことはありますか?


プラスとなったことは何でも臆さず、挑戦するということを続けてきたので、あまり初めの一歩に抵抗がなくなりました。とりあえずやってみようと思って、海外生活の情報ブログを開設してみたりとか、中国語を勉強してみたりとか、興味あることに対しためらわずに一歩を踏み出せるようになりました


転勤可能性がある方へのアドバイス

転勤の可能性についてご心配の方へのメッセージ


なるようになるという気持ちがまず大事だと思います。新しい環境に行けば、今考えているものとはまた違う道に進むかもしれないですし、凝り固まらずに、感じたものを挑戦していったら… それが日本であろうとも海外であろうとも、道は開けるんじゃないかなと思います

中村さんが学ばれたコースはこちら!

Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス 

期間:6ヶ月(卒業制作付き)


主婦・ママの方が通いやすいよう、平日昼間の授業/女性のクラス担任にて開講しています。在宅ワーク、フリーランス、再就職などを目指される方が受講をされることの多いコースです。 最後の2ヶ月間は、卒業制作期間としてご自身のオリジナル作品の制作に取り組みます。

在学中に講師のフィードバックを受けながら作品を完成させることがができるのがポイント!常時在中しているトレーナーの先生からの個別指導と、2ヶ月間の担任講師からのフィードバックで完成度の高い作品をポートフォリオに掲載し、お仕事をしていきます。


Webデザイナー専攻 主婦・ママクラスには、「クライアントワーク実践」があり、在学中から仕事の流れをイメージできたり、実績を積むことができます。



デジタルハリウッドSTUDIOを覗いてみませんか?

デジタルハリウッドSTUDIO渋谷

デジタルハリウッドSTUDIOでは異業種への転職を目指す方だけでなく、フリーランスを目指す方など、様々な方が学習をされています。未経験から学習をスタートし、希望の働き方を叶える方が多いのも特徴です。また、近年働き方改革や、パラレルワークが話題となっており、今すぐにフリーランスを目指さない方も今後の働き方を考え、スキル習得を目指される方も多くいらっしゃいます。


未経験でもWebデザイナーになれるの?という質問や、グラフィックデザイナーからスキルアップしたいという相談をよく受けますが、デジタルハリウッドでの学びで希望のお仕事やライフスタイルを実現する方が多くいらっしゃいます!Webデザイナー・コーダー・フロントエンドへ転職・スキルアップ・フリーランスをご希望のみなさんのご来校をお待ちしております。



その他のSTUDIO渋谷のブログ

BLOGS