デジタルハリウッドSTUDIO名古屋 ブログ

いきなりの実務は不安・・・ そんな人はインターンシップ制度を利用しよう!

2020-07-09

現在、スクールで学ばれている皆様。

スクールまではカリキュラムがしっかりしているし、講師の方もいらっしゃるので、迷うことなく卒業制作まで突き進むことができますよね。

でも卒業したらどうしよう。

就職??フリーランスで在宅ワーク??でも未経験で誰にも聞けない中、実務をいきなりするとなるとすごく不安!

今回はそんな方へのお話です。

デジタルハリウッド卒業後の就職先

まず、卒業してからは大まかに分けて以下の4種類のお仕事があります。

・ウェブ制作会社
ホームページを作る専門会社。チームで仕事をしていて先輩社員から技術を学ぶこともできます。
・一般企業の中にあるウェブ部門
自社でネットショップを運営していたり、自社で営業サイトを運営している企業の中のネット担当
・印刷会社の中のウェブ部門
パンフレット、チラシとともにホームページを制作したいという顧客に対応する部署の担当
・フリーランスウェブデザイナー(在宅ワーカー)
個人事業主や企業のホームページ制作を個人で引き受けたり、ウェブ制作会社から仕事を請け負ったりして、自宅または個人事務所で仕事をする。

以上の中、今回はウェブ制作会社でのインターンについてのお話になります。

そもそもインターンとは?

会社の中で実際に、実務を体験したり、話を聞いたりできる場として会社の一員として働き、スキルアップを目的として働くことです。

スクールで勉強をしてきましたが、いざ実務で使う、すぐに適応できるかというとそうではありません。

習ったことの小さなことから大きなことまでがもっと複雑化されていますし、沢山の案件がある中で勉強をしてきたものを使いこなさなければなりません。

しかもスピードも求められますし、正確性も必要となります。

ですが、インターンをすることにより、これらを身近で経験し、またわからないことは社内の方に聞くことができます。

またバックアップがある状態で幅広い仕事、実務のやり方を経験できるため、インターン後の見通しが立てやすくなります。

その上、現場で実際に働いている社員さんがいるのでわからないことがあれば聞ける環境のため、いきなりの独立で右往左往するより安心して業務に携われますし、お互い仕事をした上なので、性格がわかりやすく信頼関係作りやすいため、人脈作りに大変有利です。

さらにインターンを通じて、業界をもっと知ることができます。

デジタルハリウッドSTUDIO名古屋では卒業した方に就職の前、独立の前に、ウェブ制作会社でのインターン制度を斡旋することができます。

独立を目指しているけれど、いきなりは怖い。

就職をするとなると時間が会社ですべてになってしまうのは、困る。

まだ方向性が決まっていないが、迷っている間に学習したものを忘れてしまいそうで不安。

そんな人には断然インターンシップ制度をおすすめします!

一度、考えられてはいかがでしょうか??

仕事をしていくのならしっかりとした技術を習得できるようにしよう

デジハリ名古屋には、独学で頑張ってみたけどやっぱり分からない。自信がつかない。という方がたくさんいらっしゃいます。
いずれ自由に働いていくには実践に沿ったスキルを身につけることが一番なので、その為にもインターン制度を活用してみてください。

デジタルハリウッドSTUDIO名古屋で習得できること

最短6カ月で、Webデザイナーとして必要なツール(IllustratorやPhotoshopなど)の知識やコーディング知識の習得はもちろん、Web制作の上で重要な企画力などもしっかり身につきます。
講師は現役のWebデザイナーなので、より実践的なアドバイスを受けることができます。

Webデザイナーとして在宅ワークを考えているなら、しっかり基礎を身に着けられる環境が必要です。
デジタルハリウッドSTUDIO名古屋では「通信×通学」のいいとこどり!あなたに合った学習方法でWebデザイナーを目指せます!

*********************************

コースの詳細につきましては、お気軽にSTUDIO名古屋までお問い合わせください。

無料の説明会を随時開催しております。ご予約の上、ぜひお越しくださいね♪
説明会のご予約はこちら

お電話でのお問い合わせ:0120-758-035

*********************************

その他のSTUDIO名古屋のブログ

BLOGS