デジタルハリウッドSTUDIO名古屋 ブログ

「Webデザイナーの求人をネットで検索したら
かなり多かったのですがなぜですか」
東海地区の求人事情

はい、そうなんです。東海地区のWebの求人は増えています。

スタジオ説明会の参加者の方から、 「ウェブデザイナーの求人をネットで検索したら、すごく多いように思ったのですがなぜですか」 というご質問をいただくことがあります。

ハイ!確かにウェブ業界の求人は、ここ3年ほどで急激に増えました。
東京や大阪といった大都市は以前から多かったのですが、名古屋、岐阜にその波が来たという感じですね。

なぜWebデザイナーの求人が増えているかといいますと、その理由は3つあります。

  1. スマホが普及により、企業が広告宣伝に利用するものが、雑誌やテレビからウェブに完全に切り替わっています。東海地区でもそれがやっと定着してきて、ホームページ制作の依頼が格段に増えてきた。
  2. インバウンド政策(国による外国人観光客の誘致事業)や東京オリンピックの影響により、外国人向けのWebサイトを制作したいという企業、観光地が増えている。
  3. IOT技術の進化により、ホームページ制作以外の仕事も増えてきた。

IOT(アイ・オー・ティー)という呼び名をご存知でしょうか。よく知られているものは、スマートスピーカーです。Amazonで販売しているスマートスピーカーといものがありますよね。
「電気をつけて」と呼びかけると、家の電気がつくというものです。
また最近ですと、スマホと電気釜を無線LANで連携させて、スマホで検索したレシピどおりに電気釜が調理してくれるものが登場しています。

東海地区で増えている理由は?

東海地区は、観光地の多いエリアでもあり、モノづくりさかんなで企業がたくさんあります。
だから、②と③がしっかり当てはまっているんです。

その上、もう一つ大きな要因があります!2027年のリニア新幹線が開業です。

リニアが開通すると、名古屋から東京まで40分で移動できちゃいます。

家賃も人件費も高い東京にいるよりも、名古屋に事務所を置いたほうが効率がいい!と考える企業が移転を始めています。

今後Webデザイナーが増えたら、仕事がなくならない?

このご質問もいただきますが、その心配はまずありませんとお答えしています。

若年層の人口減少のため、これから始めようという人口の絶対数が少ないということは、皆様も感じていると思います。
仕事は増えているのに、技術者になる人口は増えているわけではいないのです。

だから、Webデザイナーが今より増えたといっても人手が解消するほどの人数にはならないと言えます。

技術者が足らないので新しい人材をどんどん育てたい。でも、その人材育成のための人員も人手不足で確保できない。
という状況になっています。

そこで今、企業は即戦力となってくれる人を探しています。

デジタルハリウッドでは、即戦力になることを目標にカリキュラムを作りました。
その結果、未経験から学習を始めた方でも、就職活動をするとだいたい1か月以内に就職先が決まっています。

面接の当日に採用が決まるということも珍しくありません。

スタジオ説明会では、さらに詳しく業界事情をお話ししていますよ。
ぜひお気軽にいらしてくださいませ。

STUDIO名古屋のスクール説明会へ参加してみよう!

*********************************

コースの詳細につきましては、お気軽にSTUDIO名古屋までお問い合わせください。

無料の説明会を随時開催しております。ご予約の上、ぜひお越しくださいね♪
説明会のご予約はこちら

お電話でのお問い合わせ:0120-758-035

*********************************

その他のSTUDIO名古屋のブログ

BLOGS