デジタルハリウッドSTUDIO名古屋 ブログ

トレーナー研修のため、御茶ノ水にあるデジタルハリウッド本部へ。最新技術にワクワク!


トレーナーの研修のため、東京御茶ノ水にあるデジタルハリウッド本部へ行ってきました!

ウェブの技術は日進月歩。クライアントに求められるウェブデザイナーであるためには、最新の技術や情報に追いついていくことがとても重要です。
私達トレーナーもスキルアップして、受講生の皆さんに還元できるようにしていますよ。

デジタルハリウッド本部では、最新技術を実践している部屋がたくさん並んでいます。
そのお部屋をひとつずつ覗かせてもらうと、見たことのないものがあちこちにあって本当にワクワクしました!
その様子をご紹介します!

世界中から一流のクリエーターがここを訪れています。
アーティストの村上隆氏、映画監督のティム・バートン氏、新海誠氏などなど、訪問された方のサインが壁にずららーっと無造作に貼られていたのにはびっくりしました!
写真を撮ってご紹介したかったのですが、NGでした^^;も~、残念

ロビーに、ものすごーく大きな雪だるまが転がっていました・・・

いえ、もちろん雪だるまではありません。
ベイマックスでもありません。

このドーム、なんと紙でできたプラネタリウムなんです!
中に人が入ってごろんと寝っ転がると、天井一面に星空が・・・。
映像を投影しプロジェクションマッピングをするものなんだそうです。
三角形の紙を組み合わせてできていて、軽くて持ち運びができ、どこでも組み立てられます。
これは以前テレビ番組でも紹介され、話題になりました。

研究室には、「ジム」とか「ラボ」といった名前で呼ばれていました。 ここは、3DCGを研究する「ジム」 普段は、研究する生徒さんでいっぱいだそうです。

電子レンジサイズの機械がずらりと並んでいる部屋がありました。

ぜんぶ、3Dプリンターでした。

得体の知れない流線型の物体は、3Dプリンターから作られたものです。
3DCGでデザインして、3Dプリンターで物体化しているそう。
もう、このへんのお話を聞いているとワクワクが止まりません!
ドラえもんに出てくるような近未来の話が目の前にあるようです。

PCと3Dプリンターだけでなく、デザイン通りのものを作るためにはこういった工具を使って手作業で成形するところもあるそうです。壁には大工さんが使うような道具が。
ガンガンと威勢よくカナヅチを振っている研究生の方もいらっしゃいました。


デジタルハリウッドでトレーナーをすることができて、本当に良かったと思えた一日でした。
今回の研修で吸収したことと最新技術を、さっそく今後のSTUDIOでの講義でお伝えしていく予定です!

*********************************

コースの詳細につきましては、お気軽にSTUDIO名古屋までお問い合わせください。

無料の説明会を随時開催しております。ご予約の上、ぜひお越しくださいね♪
説明会のご予約はこちら

お電話でのお問い合わせ:0120-758-035

*********************************

その他のSTUDIO名古屋のブログ

BLOGS