デジタルハリウッドSTUDIO千葉 ブログ

STUDIO千葉の卒業生紹介 File No.6 
趣味を活かせる仕事に!未経験からWebデザイナーへ

2021-07-07

こんにちは!STUDIO千葉のはらだです☺

卒業生インタビュー6回目!

STUDIO千葉が開校してもうすぐ2年になるので、少しずつ卒業生が増えてきました^^


今回は、デジハリ卒業後Webデザイナーとして就職された坂元さんにお話を伺いました!


自分の趣味を活かせる職業を探しました

ー Webデザインを学習しようと思ったきっかけを教えてください。

前職は専門学校を卒業し、歯科衛生士として個人経営の病院で勤めておりました。患者さんの口腔状況を診て、口腔環境の改善するためにはどうして行くと良いのかを指導したりしておりました。自分のキャリアを変えようと思った時に、趣味で昔から、イラスト制作やカメラ撮影を行う事をしていたので、その両方を生かせるお仕事に就きたいと探し、webデザイナーという職業を知りました。しかしその時は未経験でwebデザイナーとして雇っていただける所が無かった為、ある程度知識をつけてからやっていこうと思いwebデザインの学習を行う事を決めました。

ー なぜデジタルハリウッドSTUDIOで学ぼうと思いましたか?

転職エージェントさんを利用していた時に、webデザイナーとしてやっていくならデジタルハリウッドSTUDIOで学んでいくと良いという勧めがあったのが一番初めに知るきっかけになった出来事です。

また、実際に千葉駅でwebデザインを学べる場所を探していた所、数件ありましたので複数説明会に参加させていただきました。その中でもこのデジタルハリウッドSTUDIO千葉さんは受講生の方を始めトレーナーの方々の人柄が穏やかで、競争ではなく協力していくという雰囲気がありました。その為緊張感を感じる事なく自分のペースで作業を行う事が出来そうだなと思いデジタルハリウッドSTUDIOで学んでいこうと思いました。



ー このコースを選んだ理由を教えてください。

Webデザインとしての知識を一から学びたいと思ったからです。

illustratorやphotoshopなどのソフトを使用した場合苦手意識を払拭するためには取り合えず教えてもらいながら行うのが一番だと思ったからです。

それ以外にもwordpress等も、将来使える様になっていきたいと思った為受講させていただきました。

「働く」という考え方が変わりました

ー 入学した結果、心境や生活面での変化などはありましたか?

かなり大きくあったと思います。

STUDIOの学習もありましたが、私はトレーナーの方や受講生の方の話を聞いて一番学べた部分はそこだと思っております。

大きな部分は、働くという物は嫌な事から苦痛に耐えながら行う事だと考えていました。そしてそんな未来はどうしても明るい物では無かったです。

しかし今は好きな事で、得意な事を生かして働いていくものだと、人生を明るくするものだとプラスに考える事が出来ております。



ー校舎への通学頻度はどのくらいですか?また一日の学習時間はどのくらいですか?

私は仕事から離れていましたので週5、一日の学習時間はその日によってバラバラでしたが平均的に6時間は学習していたと思います。STUDIOの雰囲気も良くそちらの方が捗るので、通学頻度は多かったと思います。

ー実際に、通ってみてよかったなと思う点があれば教えてください。

同じ志を持った方と同じ空間で学んでいけるので、挫けそうな時も続けていけました。またライブ授業も勉強になる事が多くありましたし講師の先生は実際に制作に携わっている方ですので現場のテクニックや対応などを教えて頂けたので実用的な技術や知識が通う事で得られました。



ー 先生や他の受講生との思い出などエピソードなどありましたら教えてください。

私はSTUDIOでwindowsを使っていたのですが、他にも数人何時もwindowsを使用する人がいて、何時も使用する人が固定化していたのでいつの間にか「windows組」と呼ばれていたのが面白いエピソードです。 他にも私は不安症な部分があるので、弱音を吐く事があったのですが、そのたびに講師の方に背中を押してもらっていました。本当助かりました…色々お世話になりました。笑

クライアントワークについて

ー クライアントワークではどんなテーマで関わりましたか。

①ポスター

zig-zag enterprise株式会社で募集される派遣キャディのポスターです。ポスターの制作がはじめてだったのですが、トレーナーの先生に聞きながら作成しました。ターゲットが女性だったので、初めのデザインから少し丸くするデザインに変えました。また、フリー素材のイラストを使っているのですが、テイストを合わせて自分でもイラストを作成して組み合わせたのがこだわりです。

②バナー

就職応援本「COURSE」に掲載されるバナーを制作いたしました。

③Webサイトデザイン

サックス教室を運営されている会社のサイトデザインコンペに参加した際のTOPページデザイン案です。

飽きさせないように書体を変化させたり、上から下に目線が流れるように意識してデザインしました。

全体的に上品な印象を与えるような工夫をしていきました。

④写真撮影

デジタルハリウッドSTUDIO千葉で掲載用の写真撮影を行いました。この時が初めての企業で使用されるお写真の撮影を行った日だったのでとても緊張したのを覚えております。実際はとても楽しかったです。

イチから制作する大変さを学びました

ー卒業制作はどんなものを作りましたか?なぜそれを作ろうと思いましたか? また、卒業制作で苦労したことなど体験談があれば教えてください。

父が経営している会社のコーポレートサイトを新規制作させていただきました。

ヒアリングを行った際に要望等がなかった為、会話の中から少しづつ引き出していく作業、またサイト内のライティング作業が大変に感じました。デザインもこの時初めてイチから制作していく事になったので、デザインの案を出すのにとても時間がかかりました。

夢はフリーランスで活躍すること

ー現在の状況について教えてください

トレーナーからの紹介いただいた千葉にある制作会社さんで内定を頂き、7月からWebデザイナーとして働かせて頂ける事となりました。



ー将来の展望(今後のビジョン)について教えてください。

将来はweb制作の流れを一人で行えるようなフリーランスのwebデザイナー・フォトグラファーになりたいと考えております。

初めの一歩を踏み出そう

ー最後に現在学習を始めるか悩んでいる方にアドバイス等あればお願いします。

悩んでしまう気持ち、凄く分かります。

学習を始めるか悩むと言う事はwebデザインとしての職も調べてみてだと思うので…思い切って問い合わせ、またはお電話等で直接お話を聞くのが近道で良いのかと思います。お話だけ聞くという方も見かけた事もよくあります!

実際私が説明会に参加した時も、無理に入学を勧められる事も無かったですし、不安を煽る事を言って入学を勧める事も無いですので、安心して頂けたらなと思います。

ーその他活動していることなどがあればご記入下さい。

イラストやフォトグラファーとして現時点では趣味の範囲ですが活動しています。特に写真は人物撮影が得意ですので、もし自分の写真が無いなって方がいらっしゃいましたら良かったらご相談ください。

以下は実際に撮影した写真です。

・右:足利フラワーパークで撮影した藤の花

・左:受講生のポートフォリオ用の写真


ポートフォリオ

STUDIOでは毎日見学&説明会を開催しています(要予約)

『毎日をもっと楽しくしたい』『自分にしかできないことを見つけない』『クリエイティブなスキルを磨きたい』

デジタルハリウッドSTUDIO千葉では、皆様の人生を変えるサポートをしております。

個別カウンセリングでは、あなたの経験や将来の展望に合わせて、今後のアクションについてアドバイスさせて頂きます。

お話を聞くだけでもOK!ぜひお気軽に個別カウンセリングへお申し込みくださいませ。
(オンライン説明会も実施中!)



SNSで最新情報をチェック!

各種SNSにて、STUDIOの日常やイベント情報を発信しています。

ぜひお気軽には、ぜひ覗いてみてください:)


Facebook
https://www.facebook.com/dhwschiba/

Twitter
https://twitter.com/dhws_chiba

Instagram
https://www.instagram.com/digitalhollywood_chiba/

note
https://note.com/dhwschiba

その他のSTUDIO千葉のブログ

BLOGS