3月16(土)11時 横浜開催! ウェブ解析士 認定講座

ウェブ解析士認定講座

デジタルハリウッドSTUDIO横浜でウェブ解析士認定講座が受けられるようになりました。

本講座では、ウェブ解析マスターが事例を元に様々なケーススタディーを講義します。


25,000名超が受講した実践資格『ウェブ解析士』とは?

ウェブマーケティングに必要なスキルは、アクセス解析の知識に加え、

観測すべきKPIの設定

事業に則した現状分析および目標を達成するための計画立案

プロジェクトのファシリテーション 等、多岐にわたる能力が求められています。

しかし、これまでこれら専門的知識と実践的スキルを習得できる環境も、習得した人材を評価する仕組みもありませんでした。

こうした現状を問題視し、実務で活躍できるウェブ解析士の育成が急務と考え、成果につながるウェブ解析ができる人材を育成するための認定資格を設け、講座や認定試験を実施しています。

ウェブ解析士講座概要

公式テキストを使用した講座

概要
第1章 ウェブ解析とは ウェブ解析とは、ウェブ解析の法規理解とモラル
第2章 事業分析 事業分析とフレームワーク
第3章 KPIと計画立案 最終目標とその達成に必要なKPIのたて方、イーコマース・リードジェネレーション・アプリの計画立案
第4章 ウェブ解析の設計 ウェブサイトの仕組み、ローデータの理解、ウェブ解析に必要なツール・手法、データの連携
(付録 Adobe Analyticsの解説)
5章 ウェブ解析基本用語の理解 ユーザー、ページビュー、セッション、滞在時間、コンバージョンなど重要指標の理解と活用法(付録 ウェブ解析と統計)
第6章 流入の解析 参照元別の分析方法、広告の効果測定
第7章 コンテンツの解析 第7章 コンテンツの解析 コンテンツの品質管理、直帰・離脱などページやサイトの改善方法、コンテンツマーケティング、SSLサーバー
第8章 ウェブ解析の提案とレポート レポートの作成方法、グラフの種類と利用方法、BIツール、論理構造

パソコンを使用した認定試験

デジタルハリウッドSTUDIO横浜に用意された、インターネットにつながるパソコンで受験していただきます。

ウェブ解析士 認定講座の受講・受講費用

認定講座を受講して学習し受験する場合

・講座費用 10,800円(税込)
・試験費用 17,280円(税込・認定費用含む)※STUDIO横浜で受験される方は半額になります。
・公式テキスト 4,320円(税込)

公式教材で独自に学習し受験する場合

・試験費用 17,280円(税込・認定費用含む)※STUDIO横浜で受験される方は半額になります。
・公式テキスト 4,320円(税込)

申込み・受験の流れ

1.公式テキストを事前購入のうえ、予習


ウェブ解析士講座は予習が前提ですので、講座日までに熟読しておきましょう。講座や試験にはウェブ解析士公式テキストを必ずご持参ください。


2−1.ウェブ解析士認定講座に申し込み

講座は1日約5時間で開催されます。
講座は事前に公式テキストをお読みいただき、予習している前提で進行します。
講座を受講せずに試験だけのお申し込みも可能です。


日時:3月16日(土)11時〜17時

会場:横浜市西区北幸1-8-4 日土地横浜西口第ニビル5階

2−2.ウェブ解析士認定試験

試験はインターネットにつながるPCを使用して60分60問、4択問題でおこなわれます。
合否はその場でわかります。
合格後は、2週間以内に認定レポートを作成してください。

日時:3月25日(月)13時〜14時30分

会場:STUDIO横浜

試験費用 :17,280円(税込・認定費用含む) ※STUDIO横浜で受験される方は半額になります。


3.合格後2週間以内に認定レポートを作成

レポートの提出締め切りは2週間以内となります。


ウェブ解析士試験合格後、2週間以内(受験日から起算して2週間(例:4月3日受験の場合、4月17日23時59分が期限))に認定レポートを提出してください。
認定レポートはGoogle アナリティクスを操作し、エクセルシートに記入して作成します。
レポートが受理されて認定されると、「ウェブ解析士」として名刺や履歴書などに記載し、活動する事ができます。

※レポートに不備があった場合は、主催者から再提出を求められる場合があります。

※試験合格後2週間以内にレポートを提出できなかった場合、再提出をしなかった場合、提出期限を過ぎてから提出した場合は、試験の合格は取り消されますので、ご注意ください。

合格が取り消された場合、再度試験を受けていただく必要があります(再試験費用11,880円(税込))。再試験に合格後、再度レポートを提出していただきます。

※ウェブ解析士の認定試験前後に関わらず、Google アナリティクス講座を修了した場合、認定レポート提出は免除となります。

講師プロフィール


井水 大輔氏

株式会社S-FACTORY 代表取締役

上場企業にて中小企業のウェブサイトサポートを数多く経験したのち、2011年に株式会社S-FACTORYを設立。ウェブコンテンツの制作や運用コンサルティングを中心に、企業の「作戦」を練り実行を支援。


(著書)
「Googleオプティマイズによるウェブテストの教科書 (共著)」「Googleデータスタジオによるレポート作成の教科書 (共著)」「ウェブ解析士認定試験公式テキスト(共著)」

その他のSTUDIO横浜のイベント

EVENTS