デジタルハリウッドSTUDIO山口 イベント

第3回 Webアナリスト検定 講習会

2020-08-22

Webアナリストとは?


日本Web協会(JWA)では、Webサイトのアクセス解析のデータ、市場動向、トレンド等、さまざまなマーケティング情報を分析し、企業の業績向上に導いていく役割を果たすことのできる人材「Webアナリスト」と定義しています。複雑化したデジタルマーケティングの中、自社や顧客のWeb戦略を成果に導くための交通整理をおこない、いま求められる「成果を出すWebサイト」を作り出せる人材です。


Webアナリスト検定では、その基本となるマーケティング理論からアクセス解析までを解説する講座(5時間)と検定試験がセットになっており、Webマーケティングの根幹となるスキルが身に付きます。


【公式サイト】https://www.jwa-org.jp/webanalyst/

受講対象者

  • Webディレクター
  • Webデザイナー
  • 企業のWeb担当者(新任~3年程度)
  • ECサイト運営者
  • Webアナリティクスに興味があり、これから職業としたいと考えている方
  • Web業界への転職希望者
  • 職業訓練生
  • 学生

Webアナリスト検定 特徴その1
「Googleアナリティクスを 体系的に学べる」

アクセスログ解析は、分析ツールの出力結果を眺めていても何も発見できません。何かを読み取るには、データの整理と視点にコツがあります。本講座では、ユーザーフローに沿ったデータ分析の考え方を基軸に、集客/回遊/コンバージョン/リピートに分けて、分析のポイントを解説します。

Webアナリスト検定 特徴その2
「5時間/1日で 現場のノウハウを伝授!」

本講座は5時間/1日で構成しています。この短時間の講義で受講者に満足頂き、なおかつ実践で役に立つことを想定すると、分析の具体的な方法や手順、考え方を中心に学ぶことが最もよいと考えています。Webコンサルタントの養成講座ではない、また、ツールの使い方やテクニックのみに着目しない、 Webアナリストの養成を目指していることが他の講座と異なる特徴です。

※講座はビデオ会議Zoomで行います。通信環境およびZoomの設定は受講者自身で行ってください。

 受講途中で離脱された場合の料金の返還には応じかねます。

Webアナリスト検定 特徴その3
「受講後すぐ使える!」

用語や計算式のおさらい、ポイントの説明にあたり、実際のGoogle Analyics の画面を用いて解説を行います。講師が画面上で解説を行うので、Google Analyticsをはじめ、分析ツールにいままで接したことがない人にとって、 実際の手順がイメージしやすくなります。

公式テキスト紹介

Webサイトのアクセス解析のデータ、市場動向、トレンド等、さまざまなマーケティング情報を分析し、企業の業績向上に導いていく役割を果たすことのできる人材を「Webアナリスト」と定義しています。
その定義に基づいて、「Webアナリスト」に知っておいてほしい知識と考え方をまとめた本書は、「Webアナリスト検定」受験者だけでなく、会社のWeb担当者や制作会社のエンジニア、デザイナーが、マーケティングと分析について把握する際にも活用できる内容となっています。

A5判:374ページ 価格:4,074円(税込)

※受検料に含まれます。

認定カード発行

合格者にはその証として認定カードを発行します。
また名刺等に「JWA認定Webアナリスト」の表示と
ロゴマークの使用が可能となります。
※認定カードの発送には受検日より約1ヶ月ほどかかります。

検定詳細

 内容  Webアナリスト検定(講座5時間+試験80分+公式テキスト)
    講座、検定ともにデジタルハリウッドSTUDIO山口会場にて実施いたします。

受講料  25,000円(税込)
    ※受講料だけでなくテキスト代・試験代・認定カード代が含まれます

 主催  株式会社コア

 日時  2020年8月22日(土)10:00〜16:00

 会場  山口市中園町7−40 c-court 1F デジタルハリウッドSTUDIO山口

 TEL  0120-946-832(担当者:大野)

 対象  STUDIO山口受講生、一般の方

  アクセス 「JR湯田温泉駅」下車→徒歩約20分/タクシー約5分

   バス停「情報芸術センター前」下車→徒歩約1分 山口情報芸術センターYCAMとなり

8月22日(土)開催 『第3回 Webアナリスト検定 講習会』



その他のSTUDIO山口のイベント

EVENTS