在宅ワークの魅力は、結婚、出産、子育て、介護を機にライフスタイルが変わった女性の「家事と仕事を両立したい」想いを実現出来ること。Webクリエイティブのお仕事は、ご自宅で仕事ができ、自分で仕事の量・時間・休日も決められ、年齢・資格に関係なく働くことができます。家事と仕事が両立できる次世代の女性Webデザイナーを育成します。


2019年1月にWebデザイナー専攻 Web担当者プランを卒業され、ご主人のお仕事の関係で6月に名古屋に移住された相見美里さん。ご結婚前から所属されている山口県内の会社に在籍しながら、Webスキルを生かしてリモートワークを実践されています!

下関市にお住まいだった相見さん。入校当時のお仕事は、携帯ショップ店員として働かれていました。そこでは主に接客の仕事とチラシを広告会社に発注する業務や店頭の展示レイアウトや販促物を作成する業務を担当し、ポスティングやフリーペーパーの発注も行なっていましたが、紙媒体を使っての広告は効果が薄れていっているという実感があったそうです。WEB広告では、それなりに効果を出すことはできましたが、問題はコストでした。3日間でかかる費用は10万円。

それならば、自社でWEBサイトを作って運用してしまおう!と、相見さんがWeb担当者としてWEBスキルを学べるスクールに修行に出ることになったそうです。他のスクールも検討している中で、オープンしたばかりのSTUDIO山口を選ばれました。他のパソコン教室と比べると自由度が高く、クラス制ではないので自分の都合の良い時に来校できて、ライブ授業や懇親会などもありWEBの勉強だけでなく様々な人との出会いを期待しての入校でした。学習に躓いても常駐する講師が助けてくれる。会社で1人きりで制作しているとわからないところはそのままにしてしまうこともトレーナーさんと一緒に考えるので気分的に楽になれたとのことでした。

そして見事、WEBスキルを自分のものにされてリモートワークという新しい働き方をスタートされました。

Webデザイナー専攻に興味のある方は
まずは見学説明会へ


その他のSTUDIO山口のイベント

EVENTS