デジタルハリウッドSTUDIO宇都宮 ブログ

【仕事なし、0歳双子ママ】の私がなぜデジハリに入学したのか?

2022-06-27

こんにちは!デジハリ宇都宮スタッフのKです。

私、実はデジハリ卒業生なんです。新宿校の「主婦ママクラス」に在籍しておりました。

デジハリを卒業して今は、宇都宮校で事務スタッフ&フリーランスWebデザイナーとして働いています。


さて、今回はタイトルにあるように「仕事なし、主婦で0歳の双子ママ」の私が、なぜデジハリに入学したの?というお話です。

ある日突然シングルマザーに!!は、働かなきゃ・・・

私はもともと映像業界に勤めていて、結婚をきっかけに退職。1年後、男の子の元気な双子が生まれました。そう、とても幸せな順風満帆な生活を・・・・・・



と、思っていたのですが。



なんやかんやあり、夫と離婚。私は突然、双子のシングルーマザーになってしまったのです。

その時の状況はというと、息子たちは0歳、主婦だったので仕事はしておらず、残ったのは貯金と養育費だけ。

「これはやばい・・・」と途方に暮れました。笑

保育園のために飲食店で働くも・・・

まずは子どもを保育園に預けなければ何も出来ない!!と、求職中を理由に保育園を申請、パートの面接を受け採用。保育園にも無事行けるようになったのでした。


採用となった飲食店で働き始めたものの、本当にあるんですよね。「子どもの急な発熱」「保育園からお呼び出し」。


朝、お熱があると「またかぁ・・・」と罪悪感と共に職場に電話、仕事中に電話がなるとビクビクしながら出る・・・

1人が熱を出すと、もれなくもう1人も熱を出すので、しばらくお仕事に行けなくなったり・・・

働いている間、ひたすら職場の方々に謝っていた気がします。そしてそんな働き方にとても疲れてしまった自分がいました。

在宅ワークという働き方を考える

何か良い働き方はないかな・・・と悩んでいたときに、テレビで目に入ったのは「在宅ワークで副業する方」の特集でした。ちょうどコロナ渦ということもあり、その時在宅ワークに関する特集がよくテレビでやっていました。


パソコン1台あればどこでも仕事出来るんですよね~というインタビューを聞いていて、「子どもの看病しながら働けるのかな・・・」とネットでいろいろ調べ始めたのです。その時に「在宅ワーク」で検索するとよく出てきたのが「Webデザイナー」という働き方でした。

未経験からWebデザイナーを目指す!いざ、デジタルハリウッドSTUDIOへ

Webデザイナーという単語は知っていましたが、実際何をやるかはよく分かっていませんでした。「何も分からないけど・・・私でも出来るのかなぁ」「どうやって勉強しようかな」といろいろ調べているうちに見つけたのが、デジタルハリウッドSTUDIOでした。運良く私の知人がデジハリ出身者だったことを思い出し、さっそく相談することに。


スクール自体やる気があって、頑張る人をとことんサポートしてくれるよ!と教えていただき「なるほど、一度説明会に行こうかな・・・」と申し込みをポチり。(その時はまだ宇都宮には無かったので)栃木からリモートで新宿校の説明会に参加しました。

授業料が高い・・・ それでも一歩踏み出した理由

説明会で受講料583,000円と聞いたとき、 「高ッッ!!!」 と思ったのが素直な感想です。笑

貯金で生活し、子どもがいる私にはかなり大きな決断でした。それでも受講を決めたのは「この受講料は元がとれる」という根拠をデジハリスタッフさんがきちんと説明してくれたからです。


卒業した先輩方がどんな働き方をしているか。どんな作品を作れるようになったか。どれくらいの期間で、どれくらいの仕事をしたら、受講料分の利益が出るか。そしてその後お仕事を取り続ければプラスになっていくことを考えたら「この金額を高いか安いか判断するのは将来の自分次第だな」と、いつしか火がついていました。


後日、改めて受講手続きをして、私は晴れてデジハリ主婦ママクラスの生徒となったのです。

今、受講を悩んでいる人へ私が伝えたいこと

長々と書きましたが、私がデジハリに入学した経緯はこんな感じです!

この経験から言えることは、結局画面の前で「出来るかな・・・」と悩んでいても答えは見つからないんですよね。「自分に出来るのか?」「向いているのか?」「お金高くない?」「卒業生って本当にお仕事出来てるの?」疑問に思ったことは、 まずは相談してみること だと思います。

私も受講料だけで判断していたら絶対デジハリ入ってなかったですね・・・


「やる理由」も「やらない理由」も、どちらもきちんと理解した上で決断することが「後悔しない選択」に大切なことだと思います。


説明会に行くと無理やり勧誘とかされそうだなぁと思っている方、絶対ないので大丈夫です!(私も最初ビビッてました笑)

先ほども書いたように、受講料は決して気軽に出せる金額ではないんです。だからこそ、「本当にあなたにデジハリが向いているのか?」を我々は常に考えています。向いていないと思ったら、きちんと、はっきりとお伝えします。


ですので、お気軽にいつでも説明会にお越しください。お話だけでも大丈夫です。疑問・不安なこと、なんでも聞いてくださいね。




今回は「デジハリに入学したきっかけ編」でした!在学中のことや、卒業後の現在のお話は次の機会に書きたいと思います。読んでいただきありがとうございました!





デジタルハリウッドSTUDIO宇都宮では、無料個別相談を随時開催しております。受講を検討している方や、悩んでいる方、自分に向いているかなどの相談もお気軽にどうぞ!ご希望の方には制作体験もご案内しています。皆さまのご来校お待ちしております。


その他のSTUDIO宇都宮のブログ

BLOGS