デジタルハリウッド東京本校 ブログ

【本科UI/UXD専攻】サービスデザインコースの
最新カリキュラム&講師紹介

2021-08-11

こんにちは。
デジタルハリウッド東京本校の太田です!


本日はリニューアルされた 本科UI/UXD専攻サービスデザインコース について詳しくご紹介します!

近年、コロナ下において現場で求められるサービスは大きく変化しました。

サービスを扱う企業の変化、世の中における環境の変化、そして顧客のニーズに新しい視点が加わり、場所や空間が求められるコンテンツからオンラインでの場所を問わないコンテンツへシフトしています。

そして企業は集中地区を撤退し、よりコンテンツに注力できる環境が生まれ、デジタルハリウッド(専門スクール)でも時代に合わせたクリエイター育成の観点で学び自体も変化し続けています。

本講座では“今”求められるサービスの本質を捉え、デザインで課題を解決する力、視点を身に付ける形へと大きくアップデートします。


『サービスデザインコース』の特徴

① 最先端:今クリエイターに求められる企画力を強化する

UXを体系的に学び、顧客のニーズを捉えた企画力を強化します。サービスを展開するためのプロセスを理解し、今あるものをより良くする方法を学びます。さらに、自身で実践することによって様々な視点からUXを組み立てることができるようにカリキュラムを強化します。

② 産学連携:業界最前線で活躍する企業と連携し、現場のプロから実践的に学ぶ

世の中のサービスは常に変化を遂げており、そのサービス開発手法も様々です。それらの手法をより実践的に学ぶため、デザイン業界において最前線で活躍するプロの講師を募りました。
これにより現場でのノウハウを知り、かつ実践することで知識と技術を兼ね備えたデザイナーになることを目指します。

③ グローバル:海外でも通用する視点や感性を養う

当コースではカリキュラムの中に「海外でも通用するデザイン」を学ぶ授業を設定しています。国内外でグローバルに人と人、サービスやコンテンツが繋がる昨今、国内だけでなく海外を見据えたデザイン力や発想が求められております。固定概念にとらわれず一つ一つのニーズにコミットできるデザイナーになるために必要な要素を養います。

大きくこの3つの特徴を踏まえ、1年間を通してデザインの基礎からグラフィック・Web・アプリに関するデザインとWebコーディング/プログラミングに加え、UXやサービス企画のプロセスを学ぶことができるカリキュラムへと成長します。今求められる技術と知識、観点から顧客のニーズを捉えたコンテンツ制作が出来る人材を育成します。

■講座概要

本科UI/UXD専攻 サービスデザインコース <週2日>


【金額】

1,320,000円(税込) ※別途校友会費30,000円がかかります

【内容】

デザイン基礎から広告に必要な映像技術、WebUI、スマートフォンUI、Webプログラミングを学び、並行してUXに注力したサービス展開のプロセスを学び、自身のコンテンツを展開します。

【担当企業】

<株式会社ルート>


◆企業紹介

わたしたちは「芯を問い、成長に貢献する」をミッションに、デザインを通して事業成長に貢献するデザインファームです。
事業戦略に応じたプロダクトデザイン戦略の立案からUXデザイン、人間中心設計に基づいたデザイン手法を実行することで事業の立ち上がりから成長までの過程を支援しています。


◆担当授業概要

UX基礎では、UXデザインの基礎となる一連のプロセスを学習しながら実践経験を得られるプログラムを設計しています。 ジャーニーマップやユーザーフローなど特定のフレームワークだけを学習しても実務活用はなかなかできないのが実態です。ユーザーリサーチ、インサイトの構造化、課題探索、解決策のソリューション企画などアプリやWebサービスを題材に現場で実際に行われている改善施策の立案から実行までの過程を体験していただきます。


<株式会社リスティングプラス>


◆企業紹介

リスティング広告・Facebook広告の運用代行を中心にランディングページ制作・改善から動画広告やオウンドメディアなどコンテンツマーケティング領域まで総合的なネットマーケティングを支援する企業です。
Googleパートナー、Yahoo!正規代理店スター保有企業、Facebook広告認定パートナー。


◆担当授業概要

プロの実務スキルが学べるWebマーケティング実践講座。サイト制作や広告運用のスキルではなく、Webから集客・売上を作っていく上で必要なマーケティングの考え方、ユーザー心理の捉え方、ビジネスモデルの描き方など、Web担当者として身につけておくべきマーケティングスキルについてお伝えします。

<株式会社シフトブレイン>


◆企業紹介

デジタル領域を中心にコミュニケーションプランニング、ブランディング、デザイン、テクノロジーまでを一気通貫で行うクリエイティブスタジオ。企業/製品のブランド設計、採用、キャンペーン、デジタルサイネージなどを中心に、紙/デジタル/映像といった幅広いアウトプットを国内外で手がける。


◆担当授業概要

現代のデザイナーは純粋なデザインスキルだけではなく、グローバルな視点に立った幅広いスキルが求められています。
今回の授業では、弊社が普段のクライアントワークで実際に行っている「リサーチの技術」や「ブランドデザインの考え方」について実習を交えながらお伝えします。

<面白法人カヤック/まちの大学> 授業開発協力

  


◆企業プロフィール

固定概念にとらわれない発想力・企画力、形にしていく技術力を強みにゲームアプリや広告・Webサイト制作を始め最新テクノロジーとアイデアを掛け合わせた新しい体験をユーザーに提供しています。社員の9割にあたる約270名がデザイナーやプログラマーなどのクリエイター人材で「つくる人を増やす」を経営理念に多様性を生かしたユニークな人事制度や経営を行なっています。


◆まちの大学と協力内容

まちの大学(https://daigaku.machino.co)は、鎌倉に根ざしたコミュニティスクールです。「何を学ぶか」よりも、「誰と学ぶのか」を大切にしたいと考えています。どの人にも個性と強みがあるように、どのまちにも個性と強みがあります。この個性と強みを伸ばしていく「学習するまちをつくる」ことを目指しています。

今回の授業開発協力では「まちの課題を解決すること」「まちに貢献すること」をテーマとした授業設計を鎌倉のまちに関わるメンバーと考えました。みなさまのまち、あるいは、鎌倉のまちの人に使ってもらえる体験を一緒に考えましょう!


【担当講師】

<小荷田 成尭氏>


◆担当授業概要

ワークショップ形式で、実践的にサービスデザインを行っていきます。デザイン思考の基本プロセス、チームでアイデア創造するための方法論を学びます。
また、システム思考やロジカル思考、イノベーションのためのデザイン思考など、それぞれの思考ツールの特徴を体系的に扱っていきます。


◆講師プロフィール
慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント(SDM)研究科修了
2014 ソフトバンクモバイル システムエンジニア
2017 Accenture Digital データコンサルタント
2017 ARISE Analytics データサイエンティスト
2019/10 ~ ZENKIGEN AIサービスデザイナー

■本科UI/UXD専攻 対象者

経験を問わず20歳以上の社会人、またはWスクール、再進学を検討している方を広く対象としています。

需要の高まっているUI/UX分野を土台に広くデザイン業界で活躍したい方向けのコースです。

・WebやUI/UX、インタラクティブデザイナーを目指している方
・UXデザインに興味がある方
・一からサービスを組み立て実装したい方
・グローバルに活躍するデザイナーになりたい方
・アートディレクターとして幅広いデザインに関わりたい方

▼個別のスクール説明会で、みなさんの疑問にお答えいたします。

デジタルハリウッドにご入学される方は、社会人として働きながらスクールに通う方、大学や専門学校とWスクールをされながら通いながら就職転職を目指す方がほとんどです。

まずは、一度コースの詳細や卒業生がどのようにスクールに通われていたのかなどお話聞いてみませんか?


=====================
1.カウンセリングで疑問を解消
2.学校・コース/カリキュラムの詳細を解説
3.卒業生作品・実績をポートフォリオでご紹介
4.あなたの目的に合った就転職プランのご提案
5.学習環境・設備のご案内
6.ご希望の方には体験もご案内
オンラインでも説明会実施中です!
=====================

その他の東京本校のブログ

BLOGS