デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO新宿

0800-111-2235
新宿駅から徒歩3分。大人のためのハイブリッド学習に特化した教室です。

卒業後1ヶ月で内定!
事務職⇒Webデザイナーへ 

2018.02.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

林さん(STUDIO 新宿 Webデザイナー専攻 卒業)

  • きっかけ

    「会社に頼らないで生きる力」を身に着けたいと考え、Webのスキルを習得したいと考えたから。

  • 入学

    仕事と両立しやすい学習スタイルや、フリーランスで活躍している卒業生が多いという点に魅力を感じ入学を決意。

  • 卒業&就職

    専門の転職エージェントに相談し、1カ月で内定!STUDIO卒業生も働いている会社へ 。

  • 活躍

    人材紹介、派遣サイトに制作するWeb制作会社でディレクター兼デザインとして活躍中。

Webデザイナーになりたいと思ったキッカケは?

林さん 大学時代の林さん。海外に積極的に行かれていました。

昔から、何か自分の軸を見つけて「会社に頼らないで生きていける力」を身につけたい、と考えていたんです。大学時代には「英語」を学び、卒業後、貿易事務の職に就きました。一度転職をしたのですが、社風に馴染めなくて…。そんなとき、偶然、友人がFacebookで投稿した記事に目がとまったんです。どこかの学校を卒業した「修了証」で、気になって調べてみたら「デジタルハリウッド」でした。ふと、英語とWebデザインの両方のスキルを身につけたら、会社に頼らずに生きれるのかなと感じました。すぐ、学校説明会に申し込みましたねW

どうやって事務職→デザイナー職にキャリアチェンジができたの?

入学後、スクールで行われていたHLYWD AGENT(ハリウッドエージェント)(*)の「転職セミナー」に参加し、どうやったら未経験でWeb制作会社に内定を決められるのかを教えていただきました。1番大事なのは、自分の制作物をまとめた「作品集」づくり。入学時点から、とにかく沢山の作品を作ろうと気持ちを引き締めました。

在学中は、仕事をしながら学習をしていた為、学習時間の確保を第一に考えました。週末遊ぶのを、少しだけ我慢したり、残業を減らしてもらったり…。とにかく時間の管理は徹底的にしましたよ。
転職活動をする上で、クライアントありきの作品をつくると、採用者に実際のお仕事をしたときのイメージが湧きやすいと先生からアドバイスいただき、オリジナル作品を制作では、趣味で習っているポールダンスクラスの先生のサイトを作りました。

(*)ハリウッドエージェント:Web・アプリ・グラフィックなど、正社員求人に特化した人材紹介サービスを行っているエージェント。利用者のクチコミ・紹介率80%を誇るサービスを提供。

林さんが作成した卒業制作 林さんが作成した卒業制作

卒業制作を提出した翌日に、入学当初から、お世話になっていたHLYWD AGENTを利用しました。業界未経験だったので一人で仕事を探すのが不安でしたが、プロの的確なアドバイス、その他、叱咤激励をしてくださったおかげで、1カ月で内定を決めました。

卒業後どんな仕事をしているの?

林さん

デザインとディレクターの仕事を兼務しています。私は、2つの仕事ができて、とてもラッキーだと思っています。
会社では主に人材紹介、派遣サイトを作ることが多いですね。Webの集客がお客様の売り上げに大きく影響するので、とても重要な仕事を行っていると実感しています。

今後の目標は?

林さん 趣味のポールダンスをしている林さん

着実にスキルを身に着けていきたいです。まだ、仕事で、いっぱい、いっぱいになることもありますが、お客様からの感謝の言葉や、褒めてもらえると心から頑張ろう!と思えます。

最終的には「東京」や「日本」などの特定の場所に捉われずに様々な場所で活動していきたいです。今までお世話になった方々への恩返しもWebで出来たらなぁと考えています。

卒業後もエネルギッシュに活躍している林さんのインタビューはいかがだったでしょうか。STUDIOでは未経験の方にも安心で転職が叶えられるWebデザイナー専攻のカリキュラムと転職サポートをご用意しております。業界未経験で転職が叶うのか不安な方は多いと思います。是非、説明会でお話を聞かせください。転職サポートのお話をしっかりさせていただきます。

授業見学付きスクール説明会

授業見学付きスクール説明会

ご興味ある方はスクール説明会へご参加ください。

無料説明会のお申し込み