デジタルハリウッドSTUDIOなんば ブログ

自分の時間が取れる、今だからこそ学ぼう!おうち時間の学習活用法とは!?

2020-06-06

昨今の外出自粛などで、自分の時間が取れるうちに何か学ぼう!という方が増えています。


「前から興味のあったWebデザインの勉強を始めたい」

「この先の仕事が不安だから、手に職をつけたい…」


そんな方が続々と入学されています。


では、どのようにデジタルハリウッドSTUDIOを活用したらいいのか?その活用法についてお届けします。

活用法①:
クリエイターとしての武器!ポートフォリオをブラッシュアップしよう!!

就職・転職活動をする際に必要な 「ポートフォリオ」
自分の作品を磨くブラッシュアップの1ヶ月にして、
講師からの添削やキャリアセンターを活用し就職・転職の夢を叶えよう!!


ポートフォリオってどんなもの?と思った方は下記のお二人の作品をチェック!!


ヒロシゲ チアキ さん

Webデザイナー専攻 超実践型就職・転職プラン 卒業

入学時のご年齢:30代

入学前 : ブライダルフラワーコーディネーター

卒業後 : 株式会社リーン Webディレクター

(出向先:株式会社CCCマーケティング)


斎藤 翔平 さん

ネット動画ディレクター専攻 卒業

入学時のご年齢: 20代

入学前 : 不動産・営業職

卒業後 : IT企業の制作部門

(アプリ内動画・WebCM企画編集)

ポートフォリオを作ってキャリアセンターに行こう!!

キャリアセンター(大阪本校・STUDIO大阪梅田) では、 予約制で専任カウンセラーとの疑似面談やポートフォリオのアドバイスなど就職・転職について相談が可能!! 自分のポートフォリオをしっかり作ってキャリアセンターに行ってみよう!!

活用法②
あの人気企業が講師に?「企業ゼミ」に参加してみよう!!

「企業ゼミ」に参加してあこがれに企業への就職に近づく1ヶ月にしよう!!

「企業ゼミ」とは、学内で、就業体験ができるデジタルハリウッド独自のキャリアサポート。
すべてのデジタルハリウッド生が参加することができ、講師は実際に現場で活躍している企業の担当者。

業界で必要な知識と経験を直接教えてもらえる、貴重な体験となっております!!

博報堂、サイバーエージェント、チームラボ、エイベックス などの各業界大手も多数参加!



 企業からノウハウを直接伝授!

 チームラボや博報堂など、大手企業も多数参加!!

 キャリアサポート「企業ゼミ」をご紹介!!!


活用法③
初めてのお仕事にチャレンジ!講師と二人三脚で挑んでみよう!

デジタルハリウッドの在校生・卒業生のみが使用できるWeb求人サイトを活用し、
初めてのお仕事に挑戦する1ヶ月にしてみよう!!


フリーランス・業務委託・正社員・派遣社員・アルバイトなど、
様々なワークスタイルの求人を掲載しているデジタルハリウッド在校生・卒業生専用の仕事情報サイト
「Job Style Search」を活用し講師と二人三脚でフリーランス案件に挑戦!!


気になるフリーランス案件は、

大手レンタルビデオショップ POP・ポスターデザイン や
大手インターネットテレビ局 バナー・LP制作 や
大手百貨店 PR動画制作 など様々!!


また「Job Style Search」を運営している「xWORKS」では、卒業生や在校生のフリーランス・副業のクリエイター(エンジニアを含む)1名~5名を選抜し、企業専用のクリエイターチームとして、仕事が依頼される「ランサーユニット」の提供サービスを開始しました。



あなたの得意なスキルを生かして、チームでお仕事!?

『フリーランサー×企業』を専任スタッフがつなぐ、新サポート導入!

新サポート導入開始!!


活用法④
あの人気企業の映像教材が?映像教材をじっくり視聴しよう!!


動画教材をじっくり隅から隅まで見てみる1ヶ月にしてみよう!!


動画教材ではツールの使い方や、制作のワークフローなどの学習の他に、
いろんな企業とタイアップ して制作した動画教材もあります!!


今回は特別に企業とタイアップして制作した動画をほんの少し紹介します!!



株式会社LIG

Webデザイナー専攻 映像教材

 

・Webメディア編集_Webライティング

・Webメディア編集_カメラ

モバーシャル株式会社

ネット動画ディレクター専攻 映像教材

 

・ネット動画 マーケティング実践

活用法⑤
講師ともっと触れ合える! STUDIOを思う存分満喫しよう!!

デジタルハリウッドSTUDIOの様々な講師とどんどん交流する1ヶ月にしよう!!


デジタルハリウッドには様々な現役クリエイターがトレーナーとして、
STUDIOの各拠点に在中しています。

中には、世界各地でデザイナーをされている方や、
海外のコンテストでの受賞されたかたなど様々なトレーナーから、
クリエイターとしてのテクニックを教わることができます。

どんなトレーナーの方がいらっしゃるのかご紹介します。



久保田 涼子 先生

 

「ワクワクするモノ・時間・場所を生み出す」をテーマに、もの創りを行うフリーランスクリエイター。
デジタルハリウッドSTUDIO 渋谷・広島講師として講座や教材、ワークショップ開発に多数携わる。
国内外のウェブサイトのプロデュース、大手企業のコンサルティングも行う。
著書に『Webデザイン良質見本帳』(SBクリエイティブ)

小菅 達矢 先生

 

埼玉県出身、1982年生まれ。30歳直前で異業種からの転職を目指して以降、紆余曲折を経ながら現在、Craftieでの開発に従事。
また、スクール「G’s ACADEMY TOKYO」「デジタルハリウッドSTUDIO」などで講師・アシスタントを務めている。
その他、個人的にも地域を問わず各種イベントへ登壇し、自らのブログ「Arrown」にてさまざまな情報を発信し続けている。

金泉 太一 先生

 

ビデオグラファー、Cross Effects主宰。
企業VPやMVなどを手掛け、海外でのプロジェクト経験も多数。
ビデオサロンにてMotion GraphicsのTips等も連載。

藤川 佑介 先生

 

Flash Playerの開発プロジェクト参加をきっかけに、VJや映像製作などの活動を始める。
TV、PVなどの映像制作、書籍の執筆、デジタルハリウッドの講師やプロジェクションマッピングセミナーなどを全国で行い、人材の育成や地域との交流にも取り組んでいる。

また現在、デジタルハリウッドSTUDIOでは外出自粛が続く今だからこそ、

自宅でもしっかり学べるサポートを行っております。

自宅にいてもSTUDIOと同じように「Zoom」を活用しての質問対応などを行ったり、

オンライン上での座談会や飲み会など行っており以前よりも講師と受講生の距離も近づきつつあります。

オンライン説明会も開催中!

スクール説明会(無料)では、業界に精通する専門カウンセラーがご案内!ご自身の目的にあった会社・職種・必要なスキルを一緒に探しましょう。


現在、STUDIOなんばではご来校での説明会と合わせ、オンライン説明会も開催しております。詳細はこちらをご覧ください。


その他のSTUDIOなんばのブログ

BLOGS