デジタルハリウッドSTUDIOなんば ブログ

この先どうなる?Web業界のハナシ!
2021転職を目指すなら『今』!

2020-05-27

世の中が大きく変化している2020年。あっという間に2020年も残り半分。

外出自粛が続いている状況とはいえ、リモートワークや在宅ワークができない職種の方も多いのではないでしょうか?

リモートワーク、在宅ワークやオンラインでのやりとりなどの対応も加速する中で、パソコンを使って場所を選ばず仕事ができるクリエイティブ・Web業界への注目が集まっています。


本日はコロナ禍の中で 「クリエイティブ業界・Web業界がどのように変化したのか」 「採用動向やお仕事の需要について」 、デジタルハリウッドSTUDIOでお仕事のサポートの部門や企業へ調査を実施!これからスキルを身につけられるみなさんに知っていただきたい業界のお話をお伝えします。


そして、実は… 2021年にキャリアチェンジ・転職を目指すなら「今」がチャンスです!そのワケも最後に詳しくご紹介!ぜひ最後までご覧いただき、参考にいただければと思います!

お仕事サポート担当者に聞く!
Web業界のハナシ

デジタルハリウッド キャリアセンター

キャリアセンターとは?

専任のキャリアカウンセラーが、 受講生の就職・転職を全面的にバックアップ!

アルバイトの紹介やインターンシップの紹介など就職、求人に関する質問なども受け付けています。

卒業後も使えるので、第二キャリアチェンジやご相談もでき、卒業後まで安心してご利用いただけます。


▼キャリアセンターでできること

・進路や就職に関する個別相談

・ポートフォリオ制作指導

・企業ゼミ


キャリアセンター担当者へ、気になる新型コロナウィルスの影響や企業の動きについて伺いました!

新型コロナウィルスの影響はありましたか?

<企業の動きについて>

影響はありました。

Web業界は、クライアント次第では案件がストップする場合もありますが、逆に 世の中のデジタル化が進むにあたって、案件が増える といったケースもあります。

また、急遽テレワークに切り替えた企業も多くなりました。そのため、採用の体制が整わず、採用活動を中断した企業もありましたが、体制の問題はもう少したてば整ってくるかと思います。



<企業ゼミについて>

今まで『企業×受講生の接点』を大事に行ってきましたが、今期は全てオンラインでの開催となります。

直接企業の方とはお会いできませんが、オンライン上では直接質問などもできますし、 働いている方や主婦の方などにも自宅で受けていただける ので、今まで参加したかったけどできなかった方々にも参加しやすくなると思います。


担当者からメッセージ

キャリアセンター 担当:座間味


今は世の中大変な状況ですが、これからよりデジタル化が進みこの業界の需要はより高まってきます。

Webクリエイターはどこでも学べる・どこでも仕事ができるというのが最大のメリットでもあるので、ぜひ継続して学んでほしいです。

デジタルハリウッド xWORKS

xWORKSとは?

お仕事のサポート する、専門チームです。

就職・転職希望者への面談やセミナーを実施する他に、デジタルハリウッド法人営業部に寄せられた、制作のご依頼をお仕事としてご提供しております。
一人で手掛ける案件もあれば、案件ごとに制作ユニットを作って活動する『ランサーユニット』を運営しております。

その人に合ったスタイルで、働くためのサポートが充実しています。


xWORKSの担当者へ、気になる新型コロナウィルスの影響や企業の動きについて伺いました!



新型コロナウィルスの影響はありましたか?

<企業の動きについて>


はい、影響ありました。特に、企業から『ランサーユニット』へのお問い合わせが増加しています。


背景として、リモートワークをベースとした組織作り に関心度が高まり、企業組織の多様性が求められています。

フリーランサー・在宅ワーカーが企業組織に多様性をもたらし、複数のエリアチームで仕事をするスタイルが増加していきます。

エリアをまたぐ仕事では、業務をデジタル化する需要が高まり、 Web業界の需要も必然的に高まる ことになるでしょう。

<ランサーユニットについて>


ランサーユニットを導入する企業が増加したため、卒業生の応募数も増加しています。

仕事の案件数は減った業態と増加した業態があります。

制作会社や代理店など、エンドクライアントの事情に左右される企業は、新型コロナウイルスの影響において若干減っている傾向にあります。
一方、主に インターネットを軸にビジネスやサービスに関わる企業 については案件が増加しています。


2021転職を目指すのが『今』なワケって?

担当者からも業界によって減少している企業もありますが、増加の傾向がある企業の話をいただきました。

実際に在学生・卒業生からもコロナ禍の中、就職報告をいただいています。

クリエイティブ・Web業界では "アウトプット・実績" を基準に判断されることがほとんどです。

就職・転職の希望の時期がまだ先だし…と思っている方も、スキルを身につけることは早いに越したことはありません。スキルが身につけばアウトプットをにかける時間を取ることが可能です!


また、2021年には新しいお仕事を目指したい方はスキル習得、作品制作までの期間はおよそ半年、逆算をして考えると 今、スキル習得をスタートされることが未来を切り開くチャンスです!


コロナ禍の中、就職報告をいただいた方の事例を紹介します!

外出自粛が続いている状況だったこともあり、リモートでの面接が行われたそうです。

報告事例① 20代女性 未経験 事務      

>>> 正社員 インハウスデザイナー

報告事例② 20代男性 未経験 Webディレクター

>>> 正社員 デザイナー

報告事例③ 30代女性(ママ) 未経験 事務  

>>> 正社員 インハウスデザイナー



デジタルハリウッドの就職・転職サポートを使うには?

デジタルハリウッドSTUDIOではキャリアセンター、xWORKSのお仕事サポートなど就職・転職サポートを受けることが可能です。

対象コースをご受講の方であれば、在学中だけでなく、"卒業後"もサポートを受けることができます。

希望のライフスタイルや働き方を叶えるためには、デジタルハリウッドのサポートはもちろんのこと、複数のサポートを掛け合わせて活用することが効果的です。

就職・転職を希望される方におすすめのコースをご紹介

<人気NO1>”手に職”で働き方の選択肢を広げる!

未経験から就職・転職はもちろんのこと、フリーランスを目指したい方も多く通学されるコースです。場所を選ばず働くスキルを身に着けたいと来校される方も多数!自分らしく働くきっかけを見つけてみませんか?


Webデザイナー専攻
期間:6ヶ月 金額:450,000円(税抜)

Webデザイナー専攻 フリーランススタートアップパック
期間:6ヶ月 金額:480,000円(税抜)

<もやもやを解消>個別相談・説明会を実施中!

デジタルハリウッドSTUDIOでは卒業後、"未経験"からクリエイティブ・Web業界へ転職されている方が多くいらっしゃいます。その多くは、自分らしい働き方自分らしいライフスタイルを目指して学習をされています。


更に詳しいお話を聞きたい、相談をしたい方はぜひ 【個別相談・説明会】 へご参加ください!


ご自宅から参加可能!現在オンライン説明会も実施中!

現在デジタルハリウッドSTUDIOなんばではオンライン説明会を実施中です!

ご自宅からパソコン・スマートフォンからご参加可能です。

コースに関するご質問や、学習についての相談などお気軽にご予約ください。

ご自宅からも学べる!受講サポートを詳しくご紹介!

その他のSTUDIOなんばのブログ

BLOGS