第40期の卒業制作発表会を開催しました!

毎月、6カ月の学習期間を終えて卒業する受講生の皆さん。その多くは「Webデザイナー専攻」という未経験からweb業界への就・転職やスキルアップを目指すコースを受講されます。

受講修了を飾る集大成は、自身が制作したWebサイトをプレゼンする発表会です!

今回は2021年、8月、11月から受講された3名の皆さんがオリジナルな作品を発表して卒業を迎えられました。

得意なイラストでクッキー屋さんの世界観を表現

クッキー屋さんオリジナルサイト制作 Webデザイナー専攻8月生 Tさん

クッキー屋さん(架空)のサイト制作に取り組んだTさん。

お店のイメージは素朴な雰囲気で、日常的に来店しやすいお店です。体に優しいお菓子が「売り」の店舗を素朴さや手作り感で表現します。

商品紹介では素材写真が少ないため、得意なイラストでこだわりを出しました。デザインでも素朴、手作り感、アナログな雰囲気を茶色やグレー系の配色で演出。情報設計はトップページにお店紹介、コンセプト、商品紹介、店舗情報、下層ページに商品詳細でまとめました。

トップページは「森のクッキー屋さん」を手書きのイラストと店名で素朴感を出しています。店長の「クマヤマ」さんが話しかけるように紹介、フレンドリーな雰囲気を演出しています。商品紹介でも得意のイラストでクッキーを紹介しました。商品詳細ページでは、背景色を交互に切り替えて読みやすいように工夫しています。

担当トレーナーからは「イラストが抜群にうまい。もともとイラストのスキルが高く、イラストの配置による余白感も上手に出来ている。」と評価。最後の1週間で仕上げたというTさんですが、アニメーションをつけるなど、時間をかけるともっとよくなっていきそうです。

二人に寄り添う、小さな結婚式のイメージをこだわりの表現で演出

ウェディングオリジナルサイト制作 Webデザイナー専攻11月生 Hさん

ウェディングサイト(架空)の制作を卒業制作で取り組んだHさん。

企画書制作では、式場選びの決め手は公式ホームページやSNSが情報源となり、ブライダルフェアが重要と分析します。
サイトでは低予算、小規模式場、自分好みにオーダーメイド出来る結婚式を強みに、情報を発信していきます。
コンセプトは「二人に寄り添う、小さな結婚式」。20-30歳代、貯金は少なめでスマホやSNSをよく利用するターゲット像を設定しました。デザインは海外サイトも参考に、温かみの感じられる配色を採用しました。

トップページではメインビジュアルがぼやっとしたイメージから表示させ、リード文字も一文字ずつ表示するよう、CSSとJavaScriptを使い表現。スクロールで写真の表示が変化する工夫も凝らしました。「#今こそ結婚式を」などの手書き風タイトル文字は、SVGアニメーションを利用して一画ずつ書いているような表現を実現しています。
コンテンツは架空サイトのため、画像を多めに載せ、説明文は簡素化してブライダルイメージを訴求しました。ハンバーガーメニューも画像をスライドで表示し、サイト内の雰囲気が伝わります。

担当トレーナーからは「チャレンジ精神が旺盛で、自分のこだわりを追求していったクオリティの高いサイトになった。アニメーションについてはパーフェクト」と評価。コーディング目線からもこだわりが感じられる力作になりました。

「もし自分がアップルだったら」こだわりのポートフォリオに挑戦

ポートフォリオサイト制作 フリーランス入門コース11月生 Hさん

「もし自分がアップルだったら」をコンセプトに自身のポートフォリオサイトづくりに挑んだYさん。

アピール力のあるポートフォリオには「わかりやすさ」「自分の強み」「遊び心」「顔写真入り」「SNSやブログの活用」「見られることを意識」と押さえるべき6つのポイントを設定しました。
外部分析により競合の弱点も探りました。
サイトマップではトップページから実に44のメニューを準備。情報設計の段階で、フッターですべてのメニューが一覧できるよう、レスポンシブではアコーディオンメニューで見られるようにしました。
サイトイメージは自然、水をモチーフに、クールで神秘的なイメージを目指します。手書き文字を挿入することでサイトの特徴を出しています。

サイト内随所に自作のGIFアニメーションを取り入れており、自由度の高い動きを実現しています。
フッターのメニューはホバーするとアンダーラインが出てクリックのしやすさを意識し、スマートフォン表示では上部にアイコンを置いて見やすくしています。
この壮大なサイトはことし夏の公開予定です。

担当トレーナーからは「手書き文字がなぜか落ち着く。レイアウトに統一感がないことが逆に特徴になっていて、自身の世界観に引き込んでいるように感じる。」「楽しんで作っているのがわかる、おもちゃ箱のようなサイトになった」と評価。
アップルのサイトもお手本に取り組んだことで、サイト制作のスキルアップにもなったようです。これからの完成が楽しみなポートフォリオサイトです。

また、Yさんは「フリーランス入門」として「独立開業のための4つのコツ」、受注や経理事務、独立や開業について特別ライブ授業も学ばれました。 フリーランスとしての今後のご活躍が楽しみです。

今回の卒業制作発表会では、皆さんがオリジナルサイトを作品発表して卒業を迎えられました。
オリジナルだからこそ、実務ではできない表現に挑戦できたことで、スキルの向上に繋がったようです。

ご卒業おめでとうございます!

その他のSTUDIO広島のブログ

BLOGS