デジタルハリウッドSTUDIO広島 ブログ

受講生インタビュー【食の世界での経験を、Webで生かす★岡部羅々さん】

2019-07-17

[受講生インタビュー]webデザイナー専攻を学ばれている岡部羅々さん(22歳)に、STUDIOにまつわるアレコレをインタビューしました★

STUDIO広島で、Webの勉強を始めようと決めたきっかけは?

 もともと食べることが大好きで食に興味があり、また、人が喜んでくれることをしたい、それを実感したいと思い、調理の専門学校を卒業後してから広島のカフェに正社員として就職しました。

 働いてゆくうちに、これから将来ずっと続けられるような仕事をしたいと考えた時、人が喜んでくれることは変わらず、リモートワークで場所に縛られない働き方ができればいいな〜と考えるようになりました。

 もともとは動画の編集も好きで、ネットカフェでYoutubeの動画を編集していたんです。

 その中でもAdobeソフトを使用する仕事に興味を持つようになり、未経験ですがやる気だけは持っていたので、広島のWeb制作会社に連絡して、面接やお話しさせていただく機会を設けていただきました。

 ですがどこの企業さんにも「もう少し制作する体験を積んでスキルUPしてみては?」とご指導をいただくことが多く、結局仕事には結びつきませんでした。

 そこからはもうとにかくまずはスキルUPするために「Webデザインの勉強をしたい!」と考えるようになり、結局1週間後にはデジハリに飛び込もうと決意して、受講に至りました。

STUDIO広島を選んだ理由を教えてください。

 サイトからおしゃれな印象を受けたから!

 他のスクールさんも色々見学しましたが、デジハリはカフェみたいでおしゃれな空間だったし、近くに大きな公園もあって、とにかく環境が好みでした。

 指導してくれるトレーナーさんにも気軽に質問できる環境で、疑問をすぐ解決できるのもデジハリSTUDIO広島でしか体験できない学びのスタイルだな、と感じたからです。

勉強を初めてみていかがですか?

トレーナーの皆さんが優しくて、とても助けられてます。

 操作など、まだ覚えることが沢山あるので大変ですが、出来るようになると、楽しいなと感じます。

 コーディングも、難しいですが楽しく進めています。

 オリジナルの名刺デザイン課題は自由にできてのびのびと取り組めましたが、バナー課題は新たな問題に直面して、それをクリアするのが難しくも感じました。

具体的にどんなスケジュールで通学していますか?

 平日の日中に2〜3時間の勉強時間を取ることが多いです。

通学して良かったこと、意外だったことを教えてください。

 スピード感が必要なのかな、と感じました。課題の為に、想像していたよりも早めにすすめておくなど、自分の中でペースをつくることが大切だと感じています。

 他の受講生の方や、先輩からデザインについてや勉強の方法などの意見を聞ける環境はとても助かります。


通学中に、つまずいたことはありましたか?

 バナーデザインが苦手だな、と感じていましたが、トレーナーの方がいろいろと教えてくれたので、前に進むことができました。

学習の中で心がけていることはありますか?

 ソフトをきちんと使えるように努力しています。

 まずはIllustratorを使いこなすこと!好きなデザインを参考にしながら、オリジナリティをつくっていければいいなと考えています。

STUDIO広島の学習以外で 自主的に勉強していたことなどがあれば教えてください。

 

実際のWebの仕事の現場を体感したいので、企業のインターンに参加できればと考えています。また、コーディング、ワードプレスも引き続き勉強していこうと思っています。



在学中、就職活動を進めていますか?

 将来的には在宅でWebのお仕事をできるようにと考えているので、コーディングの技術をあげつつ、

何社か職場見学も行ってきました。常にアンテナをたてて、情報収集しています。


今後の目標を教えてください。

 まずはコーディングを一通り出来るようになった上で、デザインに反映させられるような技術を身につけながら、センスをUPしていきたいです。

Webデザインを通じて、人に喜んでもらえるように、がんばります!


入学検討中の方へメッセージをどうぞ!

 まずは説明会に参加されることをオススメします!

 実際に体感することでいろいろな情報がわかるし、学校の雰囲気もつかめると思います!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

説明会・体験授業のお申込みはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

その他のSTUDIO広島のブログ

BLOGS