画龍・早野海兵流 CGアーティスト講座 ~working of 3dsMAX~画龍・早野海兵流 CGアーティスト講座 ~working of 3dsMAX~

開講日:2016年4月開講
期間:6ヶ月
曜日:毎週土曜日(週1回)
時間:1日/5時間
講師:画龍 早野海兵

Message?講座開講にあたって?

Message?講座開講にあたって?

The 20 years 3dsMAX
業界20年のノウハウとCGの楽しさを

この20年間、私は業界で様々なプロダクションや仕事、に関わってきました。

そして確信しました。CGとはコンピューターで絵を描くものですが人の能力にとても左右されるものであることを。そしてそれはCGを楽しんでいるか?この一点につきます。様々な会社を渡り歩くと有名無名に関わらす、必ずコアになる人間が存在していて、彼らを見ていると一様にCGの楽しさを追及しています。CGをはじめよう、やってみようと思ったとき、きっと自ら進んでこの道に入ってきたと思います。その初めての楽しさをずっと持ち続けている人たちが素晴らしい作品を生み出すことに関わっていくのでしょう。

そんなCGの世界なので、実は最初の一歩が結構大事だったりします。私にも師匠がおりまして、CGの楽しさ、限界を決めない自由な考え方を教わりました。その時の教えは、20年たった今も仕事や作品作り、考え方のベースになっています。

そして現在、CG業界は圧倒的に人手不足です。とはいっても専門職であることから誰でも入れる業界ではありませんし、敷居がとても高そうで難しそうに見えます。が、そんなことはありません。

ひとたびソフトに触ってみると絵心がある人もない人も、プログラムができてもできなくても、多種多様なやりかたできっと魅力的な作品ができるようになります。そして作品作りにはコツもあります。通常はこのコツを掴むために何年も費やすものですが、そこはCG、コンピューターの利点を生かした作品作りをしていきましょう。

私の授業で使用する3dsMAXは業界標準ソフトの一つで様々な会社で昔から使用されています。また、CG総合ツールとして、とても操作が分かりやすく、表現使用方法は無限に近く、業界で求められているジェネラリスト向けとしてもとてもお勧めできますし、個人的な作品制作にも威力を発揮します。

私の授業を通じて、この業界で長く働ける楽しさ、やりがいを技術と一緒に感じて学んでいただけるよう、今の私にできる限りのことをしたいと思います。私がこの業界で学んだ20数年間のCGを受け取ってください。

早野海兵
画龍

Course?魅せるCG制作へのプロセス【全23回・100時間・週1日<土曜日>】?

Course?魅せるCG制作へのプロセス【全23回・100時間・週1日<土曜日>】?

開講日:2016年4月23日(土)
授業時間:15:00~19:00(4時間)
    19:00~20:00(1時間フリータイム)
期間:約6ヶ月(5ヶ月+卒業制作1ヶ月)
時間:102時間
学習ソフト:3dsMAX
別途映像教材サポートあり(Adobe After Effects、Photoshop)
日程 授業名 内容
モデリング・レンダリングパート
~pluginレンダラーをフル活用し、早野流表現手法の基礎を学ぶ~
4/23 入学オリエンテーション
MAXソフトで遊ぶ
入学にあたっての注意事項のご案内、写真撮影 他
インターフェースに触れながら作品紹介を行う
4/30 モデリング① MAXモデリング基礎
5/7 祝日
5/14 モデリング② MAXモデリング応用(配置や合成)
5/21 テクスチャ① photoshopとMAXの連携、3Dペインタ
テクスチャの描き方、種類
5/28 ライティング① ライトの使い方、マテリアルの設定
6/4 レンダラー① 様々なレンダリングテクニックとマテリアル設定
6/11 レンダラー② photoshopによる合成作業テクニック、ファイル、エレメントの考え方
6/18 講評会 課題講評会(卒制告知)
日程 授業名 内容
アーティスティックアニメーションパート
~最小限のアニメーションで最大の効果を引き出す演出手腕を学ぶ~
6/25 アニメーション① オリエンテーションⅡ(卒制への取り組み方含む、後期の過ごし方)、キーフレーム
7/2 アニメーション② キャラクターとボーン(基本的なボーンの作成と便利なBipedやCATの使い方)
7/9 アニメーション③ シュミレーション(物理、布、毛などMAX標準のシュミレーションの解説)
7/16 エフェクト① アトモスフィア(環境効果・フォグやボリュームエフェクトの効果的な使い方)
7/23 エフェクト② パーティクル(標準パーティクルやパーティクルフローの使い方)
7/30 アニメションレンダリング アニメーションにおけるライティング
レンダリング設定
日程 授業名 内容
コンポジットforフィニッシュワークパート
~作品と作品を生み出したアーティストに、画龍が教える演出手法を学ぶ~
8/6 休講
8/13 お盆休み
8/20 コンポジット① AEでの基本的なコンポジットと操作
8/27 コンポジット② AEとMAXでのデータ共有、AEでのエフェクト
9/3 コンポジット③
制作チェック+ブラッシュアップ
作品を仕上げるためのフィニッシュワーク
質疑応答
9/10 制作チェック+ブラッシュアップ
(予備日)
質疑応答
9/17 制作チェック+ブラッシュアップ
(予備日)
質疑応答
9/24 講評会 卒制講評会

Learningsupport?独自のサポートで充実した学びの環境を用意?

Learningsupport?独自のサポートで充実した学びの環境を用意?

  • 動画教材を活用してグラフィックソフトや3DCGソフトの使い方をインプット!

    動画教材を活用してグラフィックソフトや3DCGソフトの使い方をインプット!

    60ステップの基礎スキルを動画を観ながら個別に学習ができる動画教材を提供します。自分のペースで繰り返し学べるので、苦手ソフトのチュートリアルをしっかり習得できます。
  • ストリーミング補講システム

    ストリーミング補講システム

    授業を欠席しても大丈夫。デジタルハリウッドの授業は講師の声、操作画面を全て録画録音しているので、補講用、復習用に活用頂けます。
  • 24時間利用可能なフリータイム教室システム

    24時間利用可能なフリータイム教室システム

    教室やカフェテリアは24時間OPEN!
    授業で使用していない時間帯の教室は、フリータイムとして復習や課題制作にご利用いただけます。

Information?クリエイティブ業界をリードする2社の共同開催?

Information?クリエイティブ業界をリードする2社の共同開催?

  • 株式会社 画龍


    CG(コンピューターグラフィックス)を中心とした映像、グラフィック、等の製作、企画、デザイン 。CGARTIST 早野海兵を筆頭に、コンセプトデザインから映像製作の最終フィニッシュまで、最高のクォリティを追求し創造いたします。Movie,静止画はもとより、イベント映像、3Dマッピング映像、web用グラフィック、リアルタイム用など、CGを使用したあらゆるコンテンツに対応可能です。
  • 講師プロフィール:早野海兵


    講師:早野海兵日本大学芸術学部卒後ソニーミュージックエンタテインメント、リンクス、ソニーコンピューターエンタテインメントを経て独立してフリーランスに。2007年に株式会社画龍を設立。月刊CGWORLD誌にて”画龍点睛”連載中。TBS” Asian Ace” CM対決に出演。 代表作:「鬼武者」、「鬼武者2」、「鬼武者3」、「ファイナルファンタジー8」、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」、「映画デビルマン」オープニング、映画「最終兵器彼女」、アニメ「テクノライズ」デザイン、「Ring of gundam」ガンダムデザイン、Dunhill「勝負服」スーツデザイン、三代目 J Soul Brothers PV、EXILE PV、コンサート映像、バイナリードメイン(Sega)コンセプトデザイン。 著書:「テクスチャイリュージョン Unparalleled」「テクスチャイリュージョン 画龍点睛」「テクスチャイリュージョン・シンタクス」EXILE ライブツアー2015『AMAZING WORLD』、EXILE / NEW HORIZON、三代目JsoulBrothers ”StormRiders”、三代目JsoulBrothers ”SummerMadness”、三代目JsoulBrothers ”Eeny, meeny, miny, moe!”

    【登壇歴】
    台湾文化庁主催、企業セミナー登壇、Autodesk台湾講演、3dsMAX特別セッション講演、デジタルハリウッド授業 CGヒーローズ、CGWORLD200号記念パーティ トークセッション、KLab Creative Fes‘15 審査員、CGWORLDクリエイティブカンファレンス登壇、Autodesk ウェビナー講演、CGWORLDentry セミナー、Chaosgroup cgセッション、デジタルフォトデザインセミナー登壇、TBS” Asian Ace”CM対決に出演、

    【取材、メディア情報】
    クリエイターズステーション、東芝4KUHDパンフレット、月刊ガンダムエース、週間ファミ通、AKIBAマガジン

    【連載】
    CGWORLD 画龍点睛、Autodesk AREA JAPAN 天睛技


    株式会社 画龍

    早野海兵公式サイト

  • デジタルハリウッド専門スクール


    1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。現在、東京(御茶ノ水)、渋谷、大阪、福岡で4校の専門スクールと、eラーニングによる通信講座(オンラインスクール)を展開、設立以来、約5万人以上の卒業生を輩出。2004年4月、日本初、株式会社によるIT・コンテンツ分野の高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、2005年4月には、ITビジネス×クリエイティヴ×英語&留学を学ぶ「デジタルハリウッド大学」を開学。2014年10月に設立20周年を迎える。

Admission?申込方法はこちら?

Admission?申込方法はこちら?

画龍・早野海兵流 CGアーティスト講座 ~working of 3dsMAX~


開講日:2016年4月開講
期間:6ヶ月(4ヶ月+卒業制作2ヶ月)
曜日:毎週土曜日(週1回/全21回)
時間:1日・5時間 15:00~19:00(4時間)19:00~20:00(フリータイム)
   約100時間※GW、祝日は休講となります。
定員:20名
講師:株式会社画龍 早野海兵
受講料:一般受講料:450,000円(税抜)
    学割受講料(高校生・大学生・専門学生): 362,500円(税抜)
    デジタルハリウッド大学・大学院・専門スクール在校生・卒業生割受講料: 300,000円(税抜)
※学割条件に関しましては、下記の講座お申込みにあたっての注意事項をご参照ください。
※学費はご一括お支払い、ご分割支払いよりお選び頂けます。
分割払いシミュレーション例
学費については皆様ができるだけ学習に専念できるよう、様々なサポートをご準備しています。
6回 12回 18回 24回 32回
82,256円 41,672円 28,147円 21,386円 14,631円
※上記は、一般価格を参考に試算をしています。
※上記は、お支払い例となります。
※セディナ、オリコなどの信販会社をお選びいただけます。
スクール写真
スクール写真

デジタルハリウッド 東京本校


〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F
●JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分
●東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B2出口直結
●丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分

【本講座に関するお問い合わせはこちら】
0120-386-810(月曜定休日)
tokyo@dhw.co.jp(火?日曜日 11:00?22:00)

デジタルハリウッド 東京本校MAP

デジタルハリウッド 東京本校MAP

講座お申込にあたっての注意事項


【ご入学対象者】
本講座は、美術面での基礎素養授業(アナログデッサン、ドローイング、業界研究等)を実施しないため、主に美芸大学・クリエイティブ専門学校・一般大学メ ディア系学科、理工系大学出身者、既にクリエイティブ業界で実務経験をお持ちの方、その他独自にクリエイティブ活動をされている方を対象とした【CGを 使用した表現力向上】を目的とした授業内容となります。
※2Dグラフィックソフト(フォトショップ)の操作が可能な方を対象とします。
※CGソフト(maya,3dsMax)の操作に関しましては未経験の方でも問題なくご受講いただけます。
【学割に関して】
本講座は、高校生、大学生、大学院、専門学生、他学スクール在校生の対象とした学生割引価格を設定しております。学割希望者は、講座申込エントリー後にメールにて学生証のコピーのご提出が必要となります。ご了承ください。
【デジタルハリウッド在校生・卒業生割引に関して】
デジタルハリウッド専門スクール、大学、大学院の方を対象としたデジタルハリウッド在校生・卒業生割引を設定しております。講座申込エントリー後にメールにて在学証明、卒業証明の確認 をさせて頂きます。
【就職サポートに関して】
デジタルハリウッド専門スクールの就職サポート(キャリアセンター、求人サイト)の対応はしておりません。
【ご受講キャンセルに関して】
講座申込エントリー後の ご受講キャンセルは【1週間以内】に入学事務局(tokyo@dhw.co.jp)までメールにてご連絡をくださいませ。

定員に達したためお申込受付を終了しております

定員に達したためお申込受付を終了しております

エントリー確認後、デジタルハリウッド東京本校入学事務局(tokyo@dhw.co.jp)よりメールにて案内をお送りいたします。