Webデザイナー専攻

SNS就職活動で内定!銀行員からUIデザイナーに転身!

卒業生のプロフィール

PROFILE

森長 希奈さん

Webデザイナー専攻卒業
(STUDIO京都)

入学前
銀行員
卒業後
カクテルメイク株式会社

ポートフォリオサイト

卒業生インタビュー

INTERVIEW

  • このコースで学ぶキッカケは何だったのでしょうか?

    自分のやりたいことを仕事にしたい

    前職では、地方銀行で銀行員の営業をしていました。でも、何か自分のやりたいことを仕事にできたらもっと良いのにな、と考えるようになって…。その時に、大学で少しやったデザインや、一度挫折したプログラミングを思い出したんです。 もう1回やってみようかな?と思い、書籍を買って2度目の独学をはじめてみましたが…また挫折してしまって。3度目の正直でSTUDIOへの入学を決めました!
  • このコースを選んだ理由やメリットはありますか?

    体系的な学習カリキュラムと沢山の課題

    独学のときは、まず何を準備したらいいのか?すら分からないレベルだったので、なかなか効率が上がりませんでしたが、STUDIOではデザインやコーディングを始めるまでの土台作りを教わることが出来たので良かったです。 また、制作課題ではきちんと理解できていない(身に付いていない)ことに気づいて、2回、3回と課題をやり直したこともありました。 自分でアウトプットしないと本当に身に付いたことにならないなと感じました。

  • 入学した結果どうなりましたか?

    SNSで就活し内定!UIデザイナーとして活躍中

    STUDIOに入学したと同時にSNSを始めて、いつも情報収集に使っていたので、ポートフォリオが出来たタイミングで思い切って公開してみたんです。自分から発信するなんて、めっちゃ恥ずかしかったですけど(笑) ポートフォリオ以外に勉強方法をまとめたnoteを投稿しはじめた頃から、企業さんからコメントやオファーをいただけるようになりました。ポートフォリオを見て、お話だけでも聞いてみませんか?と言っていただいたり、そのまま面接の機会をいただける会社もありました。 誰でも簡単に動画を作れるRICHKAというサービスを作っているカクテルメイク株式会社で、サービスの使いやすさをUI(ユーザー・インターフェイス)の観点から考えていくUIデザイナーとして内定をいただきました。今後は、媒体にとらわれず活躍できるデザイナーになりたいです!

同専攻の卒業生

GRADUATE