本科UI/UXD専攻

【スキルアップ】デザイナーとエンジニアをつなぐデザインエンジニアへ

卒業生のプロフィール

PROFILE

三森 亮 さん

本科UI/UXD専攻(当時本科デジタルデザイン専攻)卒業

入学時年齢:31歳

入学前
ソニー株式会社 エンジニア
卒業後
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 エンジニア

育児がもっと楽しく安心できるようになるサービス「Liffy」

卒業生インタビュー

INTERVIEW

  • このコースで学ぶキッカケは何だったのでしょうか?

    過去にカメラ向けアプリ制作のチームにいたときに、制作物に対してわかりやすくユーザーの反応が返ってくる点が面白いと感じたことがきっかけです。そこから自分の今後のキャリアを考えたときに、エンジニアリングだけでなくアプリなどのユーザーの目に直接触れる部分のデザインもやりたいと思いました。

  • このコースを選んだ理由やメリットはありますか?

    エンジニアとしてデザインを学んで周囲と差別化を図る

    あとは社内の人たちは皆エンジニアリングのスキルが非常に高いので、僕がそこでエンジニアリングを頑張っても追い越せないのですが、今自分が持っているエンジニアリングのスキルにデザインのスキルを足せば、周囲と差別化して違うベクトルから彼らと戦えるのかなとも考えました。

    ものづくりのHOWを知れたことが1番の学びでしたね。現場感の強い先生方にフィードバックして貰える機会がたくさんあったので、デザインのロジックを知り、自分がなにか制作するときに、確かな考えや情報を元に作れるようになったのは良かったと思っています。

  • 入学した結果どうなりましたか?

    エンジニアとデザイナーを繋ぐインターフェイスになりたい

    学校を卒業してちゃんとデザインの勉強をした証明がある分、ゲットできる仕事が増えた印象があります。デザインをやりたいと主張しやすくなりましたし、デザインのロジックを学んだ分、自分の中で確証を持って制作できる点が強みになっています。


    今後はエンジニアとデザイナーや企画などを繋ぐインターフェイスをやりたいと思っています。デザイナーの言葉を翻訳してエンジニアに伝えたり、逆にエンジニアの言葉をデザイナーに伝えたり。繋ぎ役なら三森だね、と言われるようになりたいです。

同専攻の卒業生

GRADUATE