デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO米子

0120-110-047
米子タカシマヤから徒歩1分、広く落ち着いた空間で集中して学ぶ事できます。山陰で活躍するクリエイター達が集まる場所。

初心者向け!伝わるデザイン・コトバの作り方講座

2017.10.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

自社のチラシ制作やイベント案内の
チラシ作りをしたことがありますか?

PTAや自治会などでデザインの知識もないまま
ワードやエクセルで作って見たけど
パッとしなかった経験がある方にぴったりの講座です。

 

この講座では、3つのコツを覚えてもらいます!

  • 多くの人に興味を持ってもらうコツ
  • 読みやすいデザインのコツ
  • 心に響くコピーを考えるコツ

チラシや冊子、パンフレットなどを作る時に必要なデザイン。

  • 文字が多くて読みにくい…
  • 集客に繋がらない。
  • 興味を持ってもらえない

と言った悩みがある方に、
どうやったら多くの人に、興味を持ってもらえるデザインが
作れるのかを簡単にご紹介します!

 

情報を告知する時に、多くの方に
関心を持ってもらうために必要な
“デザイン”と“コトバ”の作り方の基礎を
学ぶ講座は、デザインの知識がないけど、
人に伝えたい事がある人には
役立つポイントが詰まっています。


専門的な知識やスキルが無いと
難しいと思われるデザインも、
見方や考え方を変えるだけで
多くの方の興味を引く情報に変わります。

今回の講座では、広報紙やWeb 告知で悩みがちの
“デザイン”と“コトバ”をちょっとした工夫で
アレンジ出来る方法をお教えします。

講座で覚えた基礎は、ワークショップで
すぐに実践してみることで、
すぐに仕事に活用出来る即戦力として身に付きます。

 

 

講座の流れ

  1. 講師紹介 講座の目的 参加者ヒアリング「伝わる」ために必要なポイント
  2. ”デザイン”すること。
  3. “コトバ”をあやつること。
  4. 実践ワークショップ
  5. 「誌面レイアウト制作」作るために一番大事な事とは?

講師プロフィール

   

 桂藤陽子
(デジタルハリウッドSTUDIO米子トレーナー/フリーランスWebデザイナー)


1979年5月8日 鳥取県西伯郡生まれ
高卒後、飲食店や旅館、歯医者など様々な職を転々とする。独学でWebデザインのスキルを身に付け、28才でWebデザイナーに転身。2012年、Webデザイナーの育成のため、デジタルハリウッドSTUDIO米子にスカウトされ今に至る。現在250名もの受講生の育成の傍ら、米子市や境港、倉吉など多くの市町村にて在宅ワークの始め方セミナーを開催。高校への出張授業も行い、若手クリエイターの育成にも関わる。卒業後のフリーランサーへのサポートや研修も行っている。

 

概要

 日 時:10月12日(木) 19 :00~ 21 :00

 場 所:デジタルハリウッドSTUDIO米子
     米子市角盤町1丁目55-2 中海テレビ放送センタービル2F

 参加費:無料

 定 員: 3 名(先着順)

 持ち物:筆記用具

 講 師:桂藤陽子

 締切日:10月10日(火)20時まで。

 お申込:下記の「ご予約はこちら」よりお申込いただけます。

     またはフリーダイヤル:0120-110-047 まで




バナーのお仕事講座

伝わるデザイン・コトバの作り方講座

本イベントは終了いたしました。皆様のご参加ありがとうございました。

0120-110-047 [受付時間]平日12:00~22:00(月曜定休)/ 土日10:00~20:00