デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIOつくば

つくばから「新しい発想」イノベーションをもたらす
クリエイティブ人財になろう!                                                              

~女性起業家たちが語る、ITとクリエイティブ業界の未来~

2018.01.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

こんな方におすすめ

・クリエイティブ業界での仕事に興味がある方、初心者の方
・クリエイティブ業界でフリーランスや起業を目指している方
・企業のWeb担当者の方

本イベントは、『つくばから発信するクリエイティブ未来と新しい働き方』をテーマに、各ゲストを特別講師に迎え、クリエイティブ産業で働く面白さ、新しい働き方についてお話していただきます。

ご希望の方には、イベント終了後に個別説明会、体験授業を実施いたします。

講師の紹介

「茨女(いばじょ)」
代表・川井 真裕美氏

茨城県水戸市出身、1986年10月1日生まれ。
フリーグラフィックデザイナー/イラストレーター/「茨女」代表。

多摩美術大学情報デザイン学科卒業後、デザイン制作会社のDTPデザイナーとして勤務。その後、IT企業のインハウスデザイナーへ転職。2013年11月茨女(いばじょ)の活動を開始。2014年に独立。また、現在、デジタルハリウッドSTUDIO渋谷で講師として活躍

株式会社MV サービス 代表取締役
・株式会社MV サービス 代表取締役
・Mama Revolution 代表
・一般社団法人茨城県女性起業家支援ネットワーク 代表理事
・一般社団法人日本経営士会 経営コンサルタント
・テニスインストラクター

松橋 裕子氏

1971 年静岡県三島市生まれ。両親の影響で幼稚園からゴルフやテニスなどスポーツ好きに。高校生の時
にアルバイトをしていたFC タカラブネが、短大2 年の時に売りに出されたため買い取って店長に。今
の活動の原点となる。テニスコーチになる夢を叶えるため1998 年に渡米しNY でテニスコーチ&マネー
ジャーを務める。

帰国後、パソコン通信講座の営業に従事。結婚、出産を機に仕事を辞め、2児の母となり一時専業主婦
となるが、未来に価値あるサービスを提供したい、自分の想いをカタチにしたい、そして、発達障害の
長男が将来自立して生きていける社会とのつながり、コミュニティ構築としていきたいという思いから
株式会社MV サービスを立上げ、シェアオフィスSSS の運営、子育てとはたらく!を応援するママレボ
リューション、
女性が起業しやすい環境づくりを目指すため、一般社団法人茨城県女性起業家支援ネットワークを2017 年9 月に設立。

現在は、長男中1の粘土づくりへの情熱、可能性を信じ、粘土職人よっちゃんとしてプロデュースも手
掛けている。

有限会社アルミック 代表取締役
カーライフスタイリスト
アルミックビルオーナー
CLEAN PRIDE 代表


木村利幸氏

つくば市で最大の敷地面積を誇り、科学の街を潤すオアシスとして親しまれている洞峰公園のメイン通り沿いに佇む、アルミックビルのオーナー。

また、つくば学園都市に「BIANCA ARUMIK SPACE」を開設し、各種展示会、プレゼンテーションルーム、説明会など、企業から一般個人まで、幅広く使用できるスペースをプロデュース。つくばからクリエイティブな人材が活躍できるまちづくりの推進していきます。

イベント詳細

■つくばから発信するクリエイティブ未来と新しい働き方 ~女性起業家たちが語るITとクリエィティブ業界の未来~

本イベントは、『つくばから発信するクリエイティブ未来と新しい働き方』をテーマに、各ゲストを特別講師に迎え、クリエイティブ産業で働く面白さ、新しい働き方についてお話していただきます。ご希望の方には、イベント終了後に個別説明会、体験授業を実施いたします。

日時:2018年2月17日13:00~ 

会場:デジタルハリウッドSTUDIOつくば(茨城県つくば市二の宮2-17-2 ARUMIKビル地下1階)

内容:13:00~ 受付開始

   13:30~ 挨拶、ゲスト紹介

   13:40~ ゲストによる講演会、パネルディスカッション

  (休憩)

   15:15~ 説明会

   16:00~ 個別説明会、体験授業(ご希望の方のみ)

 

上記のイベントは終了しました。

 

次回のイベント参加お待ちしております!!