デジタルハリウッド(専門スクール)

東京本校

0120-386-810
1994年の開学以来、本校として全コース開講。2014年完成の
新校舎です。

  画龍・早野海兵氏監修! リアルなCG表現を極める
  専科3dsMaxクリエイター専攻 2017年4月開講!  

2017.06.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

        2017年4月生 最終受付中! 残席わずか!
        最終締切:2017年4月2日(日) 20:00迄

   

本講座はAUTODESK 3dsMax(C)を使用し、未経験の方がCG映像業界を目指す上で必要となる項目を、1年間の通学期間で学習します。
業界のワークフローや現場ならではの知識学習やスキル習得は、実際にプロダクションを率いて日々活躍している現役のクリエイターでなければ指導はできません。

今回、特化して学習することは『フォトリアルCG』。モデリングやテクスチャ表現、レンダリングに集中した学習を希望する方向けのカリキュラムになっています。

習得できるスキル

3dsMaxを用いての3DCGデザイン

Photoshop,Substance Painter,ZBrush(もしくはMudbox),After Effects

映像演出手法,コンセプトアート


こういった方にお勧め!

フォトリアルCG作品制作に興味がある方

リアルなCG背景デザインに興味がある方

画龍へのインターンシップに興味がある方

授業内で取り扱う作品例

早野海兵氏が制作した作品を授業内で取扱うことで、同等レベルの作品づくりを目指します。

カリキュラム

学習時は早野海兵氏が制作・発表した作品を授業内で教材として扱うことができ、また、繰り返し学習できる動画教材も本コースに合わせて新規撮影を行っています。勿論動画教材も早野海兵氏が出演・指導を行っており、本講座受講生は予習や復習などに思う存分活用することができます。

そして実習では3dsMaxを用いた授業の他、CG映像業界で昨今主流となっているソフトウェアやプラグインとの連携を実践的な活用手法と共に指導いたします。

3dsMaxは日本のプロダクションで大きくシェアを持つソフトウェアです。映画、CM、TV、ミュージックビデオ、ゲームなど、あらゆるコンテンツへの汎用性も高く、魅力あるフォトリアルCGの作品制作に向いています。

また、1年間の学習が完了する時期に株式会社画龍のインターンシップに参加することが可能です(※希望者制・講師による面接有)。最先端の現場でしか見ることのできない本物に触れ、更に自身の知識やスキルを高めることが出来ます。



授業スケジュール

専攻名 : 画龍・早野海兵監修 3dsMax クリエイター専攻

開講日 : 2017 年4 月開講

通学曜日:毎週土曜日

時間:10:30~16:30

期間:1 年間

サポート:動画教材学習・ストリーミング補講・フリータイム教室利用・画龍インターンシップ

受講料 : ¥980,000(税抜き)
※卒業生割引もご用意しています。お気軽にお問い合わせ下さい。



授業見学&体験してみよう!

もっと詳しくカリキュラムを知りたい方は

スクール説明会(無料)では「カリキュラム」「通学方法」など専門カウンセラーが丁寧にご案内致します。

スクール説明会のご予約はこちら

新規ご入学者向けキャンペーン

Illustrator&Photoshop&After Effectsオリジナル教材(50時間)プレゼント!

  

最も一般的かつプロとして絶対に身につけなければならないのが、このAdobe Illustrator とPhotoshopそして、After Effectsです。授業でも最も使われる定番ツールなので、早めに基礎固めをして本格的な授業開始に備えましょう。デザインスタジオ内では、デジタルハリウッドのオリジナルの映像教材でIllustrator &Photoshop&After Effectsのトレーニングを受講いただけます。フリータイム教室を利用しての時間無制限の学習で繰り返し学習ができるので初心者の方には最適です。


自宅で学習できる!早野海兵監修 3dsMaxオリジナル動画教材プレゼント! 

クラス制授業に加え、フリータイム教室を利用いただき3dsMaxオリジナル動画教材を学習いただけます。また本キャンペーンでは、通常校舎内でのみ視聴頂ける動画教材をご自宅などインターネット環境があればどこでもご覧いただける『Any配信プログラム』を6か月分無料プレゼント!

下記にてオリジナル教材の参考動画を公開しております。是非ご覧ください!

講師・早野海兵からメッセージ

講師:早野海兵(はやの かいへい)

日本大学芸術学部卒後ソニーミュージックエンタテインメント、リンクス、ソニーコンピューターエンタテインメントを経て独立してフリーランスに。2007年に株式会社画龍を設立。

CG新世代

技術×美術

新しい時代には新しい力が必要です。
そして、いつの時代も切り開くのは若い力です。
そのためには若い力が最大限発揮できるような環境があるべきだと考えています。

新世代のCGはソフトやハードの進化とともに、デジタルなオペレーティング的な技術力とアナログなアート、
クリエイティブ的な美術力、それら総合的な能力が必要です。


一辺倒なソフトの使用だけではなく、長くクリエイティブな仕事と関われるような。

単なるオペレーターではなく、自分で考えるアーティストであるような。

歯車の1つではなく、自由な発想と想像力が豊かであるような。

そんな人材がこの業界のさらなる発展を担って行くのでしょう。

四半世紀、CGと共に歩んできました。
様々なアーティストの成長を目の当たりにしてきましたが、生き残るのはこれらを柔軟に発揮できる人達です。

そして技術やセンスを支えて長く良い作品を作り続けるには環境の優劣、人との出会いを忘れてはいけません

私が業界の最前線で活躍し続けられるのも全て素晴らしい人達との出会い、
そして最初にCGが素晴らしいと思わせてくれた環境があったからこそでした。


本年、様々な人達に助けてもらった感謝を込めて今度は私が若い世代に返す番だと思い
本講座の開講を決意いたしました。


この業界はきっと好きからはじまるのでしょう。
好きなCGを最大限の良い環境で一緒に学びましょう。

 


【3dsMaxについて】

3dsMaxは歴史のあるメジャーツールで業界でメインツールとしての採用会社もとても多く、VFXのみならず、
アニメや、建築、ゲーム、など様々な分野で使用され、世界的なシェアも圧倒的です。

にもかかわらず国内ではこのソフトの教育機関が充実しておらず、
就職してから独学で勉強せざるをえない状況があります。

このソフトは数あるCGソフトの中でも入り込みやすいユーザーフレンドリーな設計で、
他のCGソフトを使用して習得を諦めた方でも是非一度触れてみてほしいです。

【就職と将来について】

CGの就職形態は様々です。就職してから気づくことも多いでしょう。

私は大手一部上場企業から、大手ゲームメーカー、CGプロダクションを経て、フリーランス
そしてCG会社の起業まで経験しています。

また長い業界経験とCG業界唯一の専門誌CGWORLDでの17年の連載経験を生かした情報網で
きっと就職や将来について豊富なアドバイスが可能です。


早野 海兵インタビュー 

これからCGを学ぶ皆さんへ

「ゼロから創る」CG業界の魅力

【講師プロフィール詳細】

日本大学芸術学部卒後
ソニーミュージックエンタテインメント、リンクス(現IMAGICA)、ソニーコンピューターエンタテインメントを経て独立してフリーランスに。2007年に株式会社画龍を設立。月刊CGWORLD誌にて”画龍点睛”連載中。

代表作:
「鬼武者」、「鬼武者2」、「鬼武者3」、「ファイナルファンタジー8」、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」、「映画デビルマン」オープニング、映画「最終兵器彼女」、アニメ「テクノライズ」デザイン、「Ring of gundam」ガンダムデザイン、Dunhill「勝負服」スーツデザイン、
EXILE ライブツアー2015『AMAZINGWORLD』、EXILE / NEW HORIZON、三代目JsoulBrothers”StormRiders”、三代目JsoulBrothers ”SummerMadness”、三代目JsoulBrothers ”Eeny, meeny, miny, moe!”babymetal "KARATE"teamin"さよならひとり"テラフォーマーズ資生堂コラボレーション、セイコー銀座本社エントランス世界時計デザイン。バイナリードメイン(Sega)コンセプトデザイン。

著書:
「テクスチャイリュージョン Unparalleled」「テクスチャイリュージョン 画龍点睛」「テクスチャイリュージョン・シンタクス」

【登壇歴】
台湾文化庁主催、企業セミナー登壇、Autodesk台湾講演、3dsMAX特別セッション講演、デジタルハリウッド授業CGヒーローズ、CGWORLD200号記念パーティ トークセッション、KLab Creative Fes‘15審査員、CGWORLDクリエイティブカンファレンス登壇、Autodesk ウェビナー講演、CGWORLDentry セミナー、Chaosgroupcgセッション、デジタルフォトデザインセミナー登壇、TBS” Asian Ace”CM対決に出演、

【取材、メディア情報】
クリエイターズステーション、東芝4KUHDパンフレット、月刊ガンダムエース、週間ファミ通、AKIBAマガジン

【連載】
CGWORLD 画龍点睛、Autodesk AREA JAPAN 天睛技

卒業生作品

2016年に制作された卒業生品の一部をご紹介いたします。早野直伝の作品をご覧ください。

卒業生インタビュー

デジタルハリウッドで学んだ後、株式会社画龍に入社された卒業生インタビューを公開!

CG制作未経験でデジタルハリウッドに入学し、
1年後に株式会社画龍に入社!
笠井 智貴さん

Q:今ご担当されているお仕事は?

画龍に入社してとても楽しくやっています。
CG制作で職種は限定されていないので何でもやっています。
モデリング、ライティング、コンポジット、、、本当に何にでも携わっています。幅広くやらせて貰えるのは面白いし勉強にもなります!


Q:仕事のやりがいは?
凄くあります。一口で”仕事”って言っても、とても規模の大きな流れだから、その流れの一部であると実感したとき余計に感じます。

Q:これからCGを学ぶ人へのメッセージ
頑張ってください!!1年間はあっと言う間です、悔いのない、猛勉強の時間を過ごして下さいね!

美大卒業後、社会人を経てデジタルハリウッド入学。
株式会社画龍に入社!
作間 万里子さん

Q:今ご担当されているお仕事は?

CM、MV、コーポレーションムービー等多岐に渡ります。CGに限らず2Dでレタッチやデザインをすることもあります。


Q:仕事のやりがいは?
新人なのにも関わらず、最初のデザインやレイアウトや構図、ちょっとした演出の段階からやらせて頂ける環境は貴重ですし、やりがいを感じます。

Q:これからCGを学ぶ人へのメッセージ
本当に創りたいものがあるのは素敵なことですし、造る過程で一番の原動力になると思います。

作品の事をじっくり考えるのは大事な時間ですし楽しいですが、思い悩む余り思考が脱線して打算的になっていってしまったりすると後々凄く勿体ないことになり兼ねないです。

ただ「やりたい」という初心を大切に楽しんでください!それを叶えてくれる講座だと思います。

就職サポート・授業サポート

デジタルハリウッド東京本校では充実したスクールライフを過ごせる仕組みや 独自のサポートをご用意しています。   

クリエイターズ
オーディション

業界が注目する『クリエイターズオーディション』 毎回100~200名の企業人事採用担当者が集まる、業界注目の就活イベントです。受講生自ら企業の採用担当者に向けてプレゼンテーションを行います。オーディション終了後は企業との名刺交換会を行いスカウト→就職というケースも多数です。

画龍インターンシップ

1 年間の学習が完了する時期に株式会社画龍のインターンシップに参加することが可能です(※希望者制・講師による面接有)。業界最先端の現場でしか見ることのできない本物のクリエイターの仕事に触れ、更に自身の知識やスキルを高めることが出来る本講座だけの特別サポートです。

ストリーミング補講
システム

万が一欠席しても大丈夫!ストリーミング補講システムで授業を補えます。

デジタルハリウッドの授業は全て講師の声と操作画面を録画録音しています。万が一授業を欠席してしまってもフリータイム教室でストリーミング補講学習ができます。また授業の復習用にも活用できます

24時間フリータイムシステム

教室はプロダクションでの作業を想定して24時間OPEN!(※東京本校)
授業で使用していない時間帯は、フリータイム教室として復習や課題制作にご利用いただけます。思う存分作品制作に没頭できます!

受講料とお支払いプランのご紹介

受講料

入学金 授業料 設備教材費 総計
150,000円 680,000円 150,000円 980,000円

期間:週1回(週末)/通学制/1年
※金額は全て税別

学費については皆様ができるだけ学習に専念できるよう、様々なサポートをご準備しています。すべて、Web上でお申し込み、お手続きができます。

分割払い金(月額)

24回払い 48回払い 60回払い 総計
43,125円 22,702円 18,628円

980,000円

※上記はお支払い方法の一部です。
※3回払~120回払、ボーナス併用まで様々な形での納入が可能ですので、スクール説明会でご相談ください。
※セディナ、オリコなどの信販会社が利用できます。

画龍 作品ギャラリー

授業見学&体験してみよう!

もっと詳しくカリキュラムを知りたい方は

スクール説明会(無料)では「カリキュラム」「通学方法」など専門カウンセラーが丁寧にご案内致します。

スクール説明会のご予約はこちら