デジタルハリウッド(専門スクール)

東京本校

0120-386-810
1994年の開学以来、本校として全コース開講。2014年完成の
新校舎です。

【授業レポート】
 本科・専科 3DCGクラス 静止画課題大公開!

2017.07.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

こんにちは。 
デジタルハリウッド東京本校スタッフの坂上です!

今回は、2017年4月に入学された

・本科CG/VFX専攻
・専科3DCGデザイナー専攻

に通う方々の、3ヶ月目の課題作品の一部をご紹介させていただきます。
1年間でプロを目指すために必要となるものは、スキルももちろんですが、
自身の作品、ポートフォリオの充実もとても重要になってまいります。

デジタルハリウッドでは、受講生の方に定期的に課題制作に取り組んでいただきます。
1つの作品を作り上げることの重要性や、講師やクラスメイトからのフィードバックを
通じて客観的な視点で評価されることでプロクリエイターとしての歩みを進めていただきます。

さて、今回は『写実表現』課題の講評会でした。
テーマは「観察力と観察対象の再現力の向上」です。

どんな作品が生み出されたのか、とても楽しみですね!

ここからは、みなさんが提出された作品をご紹介いたします。

『静止画作品』

2017.07.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

絨毯や置物の質感から温かみが伝わるお部屋。
ふかふかのソファーに腰掛けながら、ゆっくりと温かい飲み物を飲みたいですね。

機械のパーツそれぞれの細部にまでこだわったプラネタリウム投影機。
今にも満点の星空を映し出してくれそうです。

大きな窓から差し込む光が心地いいお部屋。こんなおしゃれなお部屋に住んでみたいと思わせてくれる作品です。

モモの産毛やブドウのブルーム、手に取り一口かじれば果汁が溢れだしてきそうな作品です。

ボディーの形状や光沢、付属のパーツの細やかな部分にまでこだわった作品。今にもギターの音色が聴こえてきそうです。

大空を舞うハヤブサ。翼の躍動感、鋭い目、狙った獲物は逃がさない。そんな雰囲気が伝わってくる作品です。

金属特有の光沢を放つロボットのカニ。その爪はどのくらいの力を持っているのか。絶対に挟まれたくないですね。

数々の戦場を駆け抜けてきた騎士の鎧。傷から戦いの激しさが伝わってきます。

おいしそうな朝食。今にもふわふわのパンケーキから甘い香りが漂ってきそうな作品ですね。

容器の形状や中身の配色などにこだわった、おしゃれな作品。宝石のようにキラキラと輝いていて、とてもきれいですね。

飲みかけの珈琲や読みかけの本。誰かがついさっきまでそこにいたような温もりを残した作品です。

いかがでしたでしょうか。
この3ヶ月間で学んでいただいたことを活かし、次回課題は「アニメーション」となります。
みなさんからどんなキャラクターや世界が作品が生み出されるのか、今からとても楽しみですね。
次回の課題レポートもお楽しみに!

以上、授業レポートでした!

3DCG制作方法を学び、

短期間でプロを目指したい方へのおススメの専攻はこちら!

授業見学付きスクール説明会

授業見学付きスクール説明会

本科CG/VFX専攻、3DCGデザイナー専攻出願/申込受付中!
ご興味ある方はスクール説明会へご参加ください。


無料説明会のお申し込み