デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO新宿

0800-111-2235
新宿駅から徒歩3分。大人のためのハイブリッド学習に特化した教室です。

銀行の事務職→Webデザイナーへ
30歳で叶えた私の道は「モノづくりを通じて人を幸せにすること」

2017.10.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket

こんにちは、スタッフの古田です。

卒業後3ヶ月で異業種転職を叶えたWebデザイナー専攻卒業生の小黒恵さんにインタビューをさせていただきました!在学中は、仕事と学習の両立で大変だった小黒さん。自分のやりたい仕事に就くために、学習時間をしっかり確保し制作スキルを身につけ、その後、デジタルハリウッドの転職サポートを使って見事内定を決めました。

 

▼こんな人にオススメの記事▼

・未経験からデザイナーになりたい方

・異業種転職を叶えたい方

・デジタルハリウッドの転職サポートを知りたい方

 

Webデザイナー専攻卒業生

・小黒恵さん

・前職:金融事務職

・現在:株式会社ネットフロンティアWebソリューション本部 デザイナー

デジタルハリウッドなら私も道が開けるかもと思い入学しました。

どうしてデジタルハリウッドでWebの勉強をしようと決められたのでしょうか?

前々から、イラストを描いたり、モノづくりをしたりする事が好きで、クリエイティブな仕事がしたい!と考えていました。特にWebのスキルは、結婚や子育てといったライフイベントが訪れた時にも生かせるので身につけたいなぁと興味を持っていました。

ちょうど、お付き合いしている彼がデジハリで3DCGを学んで、未経験ながらも在学中に企業から声をかけられ就職したという経緯もあり、デジタルハリウッドなら私も道が開けるかもと思い入学しました。

デジタルハリウッドでの学習はいかがでしたか?

私は入学当時、前職を辞めていたのですが、勉強しながらもお金を貯めたかったので、派遣の仕事をしながら学校に通いました。

学校まで10分の距離、7時間勤務の派遣事務を探して、仕事も学習も両立しやすい環境を用意しました。デジタルハリウッドでは、常駐している先生に直接指導してもらえる「個別トレーニング」学習ができます。自分のライフスタイルを崩すことなく学習できる点が良かったですね。仕事帰りに寄っては、先生に質問をしていました。

また、学校に入って1番良かったなと思うことは、同じ目標を持った仲間ができたことです。仕事と学習の両立は大変な時もありましたが、友達が励ましてくれたおかげで頑張れました。デジタルハリウッドでは、色々なセミナーやイベントも開催されているので、新しい出会いも多くて楽しいです。

「30歳」「未経験での異業種転職」は楽しみ半分・不安半分
色々な人たちのサポートを受けながら自分の行きたい会社を決めました。

小黒さんは、現在どのようなお仕事をされているのですか?

現在は、株式会社ネットフロンティアのWebソリューション本部でデザイナーとして働いています。バナー制作、LP制作Webサイトのデザインが主です。デザインをする仕事に就きたかったので毎日が楽しいです。仕事中に学校で学んだことを思い出したりしています。「あっ!学校で先生に教えてもらった事がこのデザインに応用できそう!」って感じで。フォントや配色選びは、まだまだ難しいなぁと感じていて、業務の中で日々鍛えています。

 

小黒さんは、デジタルハリウッドの転職サポート「クリエイターズオーディション」(*)を利用して今の会社を選ばれましたが、何か決め手があったのでしょうか。

職場環境が整っていること、働いている人たちの人柄に惹かれて入社を決めました。

私は、卒業後すぐにクリエイターズオーディションに参加しました。そこで8社名刺交換をして2社面談に行きました。そのときに出会ったのが現在の会社でした。第一希望として考えていたのですが、この機会に多くの企業と出会いたいと考え、転職エージェントも活用して20社ほど検討しています。しかし、気持ちが揺らぐことはなく、最終的に現在の会社へ入社を決めました。

(*)クリエイターズオーディションとは…デジタルハリウッドの伝統的就職マッチングイベント。多くの企業採用担当者の前で卒業制作を発表します。

 

未経験で自分のやりたい仕事に就けるのは凄いことですよね。不安はなかったのでしょうか?

「Webの知識 ”0”」「30歳、未経験での異業種転職」ではありましたが、不安はあまり感じませんでした。

デジタルハリウッドに通っていた彼が未経験で内定を決めていたこと、Webの仕事は求人が多いことを知っていたからかもしれません。

また、転職を意識して学習を進めたのも良かったと思っています。

企業にアピールできるようにWordPress(*)を組み込んだ作品づくりをしたり、実務さながらに納期を意識してスケジュール管理をしたりして学習に取り組みました。働きながらで時間も少なく、作品の数やクオリティの高さは経験者の人には敵わない部分があると感じていたので、制作する上での姿勢やチャレンジ精神も評価してもらおうと思っていました。

(*)WordPressとは…CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と呼ばれるソフトウェアの一つ

最後に小黒さんの今後の目標を教えていただけないでしょうか?

モノづくりを通じて人に幸せを与えられる人であり続けたいと思います。そのために、新しいことにどんどんチャレンジして自己成長を楽しんでいきたいと思っています!

Webデザイナー専攻絶賛!募集中!

インタビューありがとうございました!

小黒さんが通っていたWebデザイナー専攻では、異業種転職を叶えたい方が多く通っております。就転職サポートも充実しているので未経験でも安心です。ご興味ある方は、是非説明会でお会いしましょう。