デジタルハリウッド(専門スクール)

STUDIO新宿

0800-111-2235
新宿駅から徒歩3分。大人のためのハイブリッド学習に特化した教室です。

愛媛から世界へ発信!
Uターンクリエイターとしての成功の秘訣とは? 

2017.03.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocket
愛媛の風景
井上和俊さん

Webデザイナー専攻 卒業生

井上和俊さん

前職:デザイン会社 グラフィックデザイナー

現在:愛媛で働くクリエイター(LAYERS)

こんにちは!

スタッフの古田です。今回は、Webデザイナー専攻卒業生の井上和俊生さんにインタビューをさせていただきました。井上さんは、地元、愛媛にUターンをされ、フリーのデザイナーとして活躍されています。将来、地方に移住したい方は、是非、井上さんの記事を読んでいただき、地方クリエイターのお仕事術を盗んでください!

時代が紙からWebに大きくシフトする中
紙媒体だけの知識では勝ち残れない

どうしてデジタルハリウッドでWebの勉強をしようと決められたのでしょうか?

入学前、私はデザイン会社でグラフィックがメインのデザイナーとして働いていたのですが、時代が紙からWebに大きくシフトする中、このタイミングでWebの勉強をしておかないと、紙媒体の知識だけでは自分は勝ち残れないと思ったためです。

デジタルハリウッドに入学を決めた理由はSTUDIO渋谷を卒業した友人が、STUDIOに通ってしっかりとWebスキルを身につけていたからです。

卒業後、すぐにフリーランスをスタートされたと思いますが、どのようにお仕事をゲットしたのでしょか?

デジタルハリウッドの受講後に、バナー案件をしたり、トレーナーさんからお仕事の紹介を受けたり、クラウドソーシング(*)を利用したりしてスタートしました。  

(*)クラウドソーシングとは…不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセス(ウィキペディア,2017/3/26アクセス)

地方で働くことのメリットはWeb人材不足のため「重宝がられること」

現在、井上さんは愛媛で、地元と東京案件両方のお仕事を受注していらっしゃいますが、仕事をする上で何か違いを感じることはあるのでしょうか?

正直、東京案件と地元の案件では、単価の違いや求められるレベルの違いがありますね。
また、対面でのコミュニケーションは、地元案件に比べ東京案件は難しいです。
Webの仕事は場所に縛られずに仕事ができる点が魅力ですし、東京、地元、どちらの案件もやってみてバランスの良いところを考えて組み立てていくのが良いと考えています。

地方で活動するときに大切にしていることを教えていただけないでしょうか?

地方は東京のように仕事が細分化されていないので、様々なことに挑戦する必要があるかもしれません。対面でのコミュニケーションも非常に大事です。現地に足を運んだり飲みに行ったりすることも仕事仲間やクライアントとの距離を縮めるポイントだと思っています。

地方で働くことのメリット、デメリットはありますか?

メリットは、そもそも人が足りていないので「重宝がられる」ところでしょうか。やる気があれば、東京よりも自分で仕事を生み出していくことがやりやすいと思います。

デメリットは、Webを活用する文化があまりないので受身でいると仕事が入ってこなかったり、単価が安いものが多かったり…と大変ですね。

ないものは創る! デザイナーとしての仕事の幅を広げるテクニック

最近、手がけたお仕事について教えてください!

1,手軽にスポーツをするためのWebサービス
「KuruSPO(クルスポ)」の立ち上げ

フリーランスとしての受注案件だけではなくて、自分たちでもサービスを立ち上げたい!という思いからスタートさせた新規事業で、手軽にスポーツをするためのWebサービス「KuruSPO(クルスポ)」を立ち上げ中です。4月頃からサイトやアプリを作り具体的に動いていくために、今はマーケティングも兼ねたスポーツイベントをやっています。

まだFacebookページしかありませんが https://www.facebook.com/kuruspo/良かったら皆さんページに「いいね!」して応援してください!

2,クリエイティブに特化した勉強会の場をつくりたい! 「AED」

愛媛のクリエイター団体「AED(All Ehime Digitalcreators)」の代表を務めています。AEDは、フリーランスの方を中心に愛媛のデザイナー、コーダー、プログラマー、映像制作の方々が有志で集まって結成している団体です。
AEDに参加したきっかけは、クリエイティブに特化した勉強会の場をつくりたいという話があり、その立ち上げメンバーに誘ってもらったことからです。AED YouTubeページをつくたっり、イベントを実施したりと勢力的に活動をしています。
愛媛出身ではありますが、10年以上東京に住んでからのUターン。愛媛に仕事などのつながりがない状態からフリーランスとしてスタートしたので、他のクリエイターの方との交流や情報交換、スキルアップの場としてAEDはとても役立っています。

【活動内容】

・AED YouTubeページ  https://www.youtube.com/channel/UCoJjKTUmfiAYG-M6Uy90C3g

・移住イベント『愛媛ではじめる新しい「イキカタ・ハタラキカタ」』http://ams-ev02.peatix.com/

・働き方イベント『WORK Select(ワークセレクト)〜起業、副業、リモートワーク、多様性のある働き方について考える1日』http://work-select.peatix.com/

3,地方案件を東京のクリエイターと一緒に制作!

【デザイン・サイト運用案件】「ユニバーサルホーム伊予西条店」 【デザイン・サイト運用案件】「ユニバーサルホーム伊予西条店」

【デザイン・サイト運用案件】「ユニバーサルホーム伊予西条店」

愛媛の案件のご紹介をします。私は、ディレクション・デザインをおこなうのですがコーディングはおこないません。このような時に役立つのもデジタルハリウッドでの人脈です。

ディレクション、デザインは愛媛でおこない、コーディング(*)は東京にいる受講生時代に知り合ったクリエイターさんにお願いしました。メッセンジャーツールなどを使ってコミュニケーションし遠距離でも不自由なく案件を進めました。

納品後もサイト内にある「住まいの情報ブログ」  https://asuka-japan.co.jp/blog/の運用をクライアントさんとおこなっており、Webサイトをつくるだけではなく、ちゃんと育てていくところまでできている案件です

(*)コーディングとは…プログラミング言語を用いて、コンピュータが処理可能な形式のプログラム(ソースコード)を記述すること。

デザインの力で新しいビジネスを!

デジタルハリウッドで得たものを教えていただけますか?また、今後どのようなお仕事をしていきたいとお考えでしょうか?

技術習得以上にトレーナーやスタッフの方、他の受講生とのつながりが今も仕事でも活かせているので、財産になっています!

デザイナーの仕事は、お願いされてものを作るという場合が多いと思いますが、今は「デザイン思考」という言葉をよく耳にするようになり、デザインの力で新しいビジネスを生み出していくような流れも増えてきています。自分もそんな仕事ができるようになりたいです!

 

井上さんが受講したWebデザイナー専攻をより詳しく知りたい方へ

ありがとうございました!井上さんが受講していたWebデザイナー専攻ではフリーランスを志望する方も多く学習しています。デジタルハリウッドで出会った人たちと繋がりの中からフリーランスのお仕事を掴むこともありますし、将来一緒に仕事をする仲間との出会いもあります。説明会では、フリーで活躍中の卒業生のお話もさせていただきますので、是非ご参加ください!

授業見学付きスクール説明会

授業見学付きスクール説明会

ご興味ある方はスクール説明会へご参加ください。

無料説明会のお申し込み